私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

もし三峡ダムが決壊すれば

2020年07月03日 21時15分28秒 | 支那関連

三峡ダム、洪水に備え放流を実施

2020/06/30

 長江中・上流の大雨の影響を受け、三峡ダムに入る水量が増え続けている。近日中に発生しうる洪水に備え容量を確保するため、三峡水利中枢プロジェクトは29日午前に2カ所の余水路を開き、放流を拡大した。三峡水利中枢プロジェクトにとって今年初の洪水調節の放流となった。

 三峡ダムへの流入量は28日午後2時に毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍に達した。今回の流入に対応するため、長江洪水・日照り対策総指揮部は三峡ダムの放水量を1日平均で毎秒3万5000立方メートルに拡大するよう求めた。
 
写真:三峡水利中枢プロジェクトが29日、洪水調節の放流を行った(ドローンで撮影)

「中国網日本語版(チャイナネット)」

(引用終了)


 周辺国を次々と侵略し、公海にある暗礁を埋め立て人工島を造成して領土としたり、明らかに他国の領土であるのに「古来からの領土だ」と突然言い出し、軍事的な圧力を掛けて自国の領土にしようとする世界唯一の国が支那ではなかろうか。
 
 また迷惑を掛けることに関して支那の右に出る国はないとまで言われているようで、まったく恥ずかしい話しなのだが、何の罪悪感もないのが共産主義と中華思想を合わせ持つ支那人の恐ろしさであり、だから支那と言う国が存在しない方が世界の人々が幸せになることは間違いないのである。
 
 支那の最終目的は世界中を支配することで、それが正しいとされているのが中華思想であり、だから周辺国の人々を民族浄化の名で虐殺して多数の支那人を送り込むことで支配を成功させ、また支那人男性と、その国の女性との強制結婚により、支那人の血を引く子供を生ませるなどしており、まさに悪魔に所業と言って良いであろう。
 
 今日まで過ちも責任も認めず、だから謝罪をしたことがないのが支那であり、武漢肺炎ウイルスの世界的な感染拡大に関しても謝罪する様子はなく、他の国に責任を押し付けようとしているようだが、自国民が数万人も死亡した国からすれば謝罪の声すらない支那を許せるとは思えない。既に世界中から支那に対して損害賠償請求がなされているが、それに支那が応じることは太陽が西から昇らない限りあり得ない
 
 そのような支那に対して世界はどう対処したら良いであううか。仕返しをするのが一番良い方法だが、それが難しいとなれば徹底的に無視することで、だから何があっても助けず、黙って見ているだけにして自滅を待つのが一番良いのではなかろうか。
 
 チャイナネットによれば、三峡ダムが、長江中・上流の大雨の影響を受けて近日中に発生しうる洪水に備え放流を拡大したそうであり、既に三峡ダムの下流域では洪水が発生しているのに放流を拡大したのはダムの決壊を防ぐためであろうが、洪水に備えるためのダムが下流域を洪水にしてしまったのではダムの役目はないだろう。
 
 支那共産党とすれば三峡ダムの決壊だけは防ぎたいだろうし、だから下流域が洪水になっても仕方ないとして、上流域での大雨が続いてダムへの流入量がさらに増えてくれば放流をさらに拡大するであろう。だから下流域にある宜昌、襄陽、武漢、南京、上海など各都市は、ダムが決壊しなくとも、水没する危険があると指摘されており、いつも強がりばかり言っている支那だが、自然には勝てないことを知らなかったようだ。
 
 もし三峡ダムが決壊すれば長江が未曾有な大洪水となって上海まで壊滅すると言われており、東シナ海に達した大洪水は津波を発生させて日本にも影響を及ぼす恐れがあるが、何故か日本のメディアが沈黙しているのは支那にとって都合が悪いことだからであろう。
 
 武漢肺炎ウイルスの感染拡大で、多くの犠牲者を出した国ならば、三峡ダムが決壊し、長江流域に住む約5億人とも言われている支那人が洪水の被害にあっても救援したいとの気持ちにはならないし、その後に訪れる食糧難でも無視され、また武漢肺炎ウイルス以外の新たな疫病が蔓延する恐れがあるとなれば、支那人の入国禁止は続くことになる。
 
 今まで世界中に迷惑を掛けてきた支那だし、これからも迷惑を掛けることは間違いないとなれば、国際社会は支那と言う国を衰退させるために、前述したように支那で何か困ったことがあっても何の援助もせず、支那を世界に迷惑を掛けようがない小国にするしかない。
 
 三峡ダムが決壊するかどうか不明だが、もし決壊となれば支那が東洋の貧しい小国に転落する原因となるかも知れず、ともかく支那人は自然を破壊することへの罪の意識はなく、だから世界最大の環境汚染大国になっているのであり、また、他民族との共存も出来ないし、支那人と上手くやって行くことなど不可能で、まさに神を恐れぬ支那人に天罰が下ることを期待している。
(2020/07/03)

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 公明党には日本国民の命を守... | トップ | NHKが受信料制度の理解を... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良心的?日本人は・・・ (ヘイジ)
2020-07-06 18:30:11
>まさに神を恐れぬ支那人に天罰が下ることを期待している。

forestさんはなんというひどいことを言うのか?

forestさんは差別主義者だ!

中国共産党は悪いが中国人民は被害者であっても、悪い人々ではない。

日本人はそういった良心的?中国人と共闘して中国共産党を倒さなければならない。

ってforestさんを非難しますね。


実はこれ、私が今までよく言われて来たことなんです。

でもforestさんがおっしゃる通り、支那人が中国共産党を作ったのであり、支那人が支那人でなくならない限り、

支那人と上手くやって行くことなど不可能

なんですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

支那関連」カテゴリの最新記事