Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ礼拝し希望し御身を愛します!御身を信ぜぬ人々礼拝せず希望せず愛さぬ人々のために赦しを求めます(天使の祈)

私たちの主の御降誕

2019年12月24日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様!

私たちの主の御降誕のお慶びを申し上げます。







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 司祭職について: ピーター・... | トップ | マニラでのクリスマスの真夜中のミサの前に... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロザリオ十字軍 (パウロ&カタリナ)
2019-12-26 05:45:43
アヴェ・マリア !

主の御降誕おめでとうございます。
2019.1/1〜12/25のロザリオは夫婦合わせて4,422環でした。
2016年ロザリオ十字軍を始めてから今までの総数は12,052環です。
司祭は洗礼、堅信、ミサ聖祭など多くの秘跡を行なう人類の救霊の代理者です。
私達カトリック教徒が行える救霊の行いはお祈りだと思っています。
中々お祈り出来ない環境でも母から運転中でも電車の中でも指を折ってでも一連でもロザリオを唱える様に頑張ってとの言葉から、音楽を聴きながら、テレビを見ながら、ニュースを読みながら、インターネットを楽しみながら、が、ロザリオに変わっていきました。
妻はまだ洗礼を授かって数年ですが、仕事で大変な時、苦しい時、嫌な時、悲しい時に全てお捧げして、かえってそういう時にこそロザリオを唱える様に、天国に沢山のロザリオのお花を捧げる様に話しました。
今ではロザリオを暗記し指を折りながら沢山お祈りしてくれるようになりました。
どうか私達の兄弟姉妹達にもロザリオ十字軍を続けて沢山のロザリオを聖母に捧げて頂ける事を願っています。
秘跡を信じるなら祈りの力が大きいと分かると思います。
私達はカレンダーに毎日の数を書き込む事によって頑張っていますので、是非カウントしていく事をお勧め致します。
Unknown (thomasonoda)
2019-12-26 12:42:18
アヴェ・マリア・インマクラータ!

いつもたくさんの心のこもったロザリオの祈りをありがとうございます。

辛い時、苦しい時、悲しい時、寂しい時、嬉しい時、楽しい時、困った時、忙しい時、喜びの時、マリア様を通してイエズス様にお祈りを続けてください。

電車の中で、一緒に乗っている方々の為に、
車を運転しながら、安全運転の為に、人生の道をまっすぐ進むことができる為に、
散歩中でも、休憩時間も、
テレビを見る代わりに、映画を見る代わりに、マンガを読む代わりに、ゲームをする代わりに、ボケーッと時間を過ごす代わりに、
ロザリオをお捧げください。

マリア様が天使から受けたお告げ!
天主のおん母の、隣人愛の奉仕!
全能の天主が、小さな可弱い赤子となられた愛!
天主のおん独り子が、神殿に捧げられた神秘!
聖母がおん子イエズス様を探された苦悩!

私たちの主イエズスのご苦難と十字架!
私たちの主のご復活とご昇天!
聖霊降臨!
聖母被昇天!
聖母の天での戴冠!

何という喜び!何という深い神秘!何という慰め!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。