Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

私は御身を信じ、礼拝し、希望し、御身を愛します!御身を信じぬ人々、希望せず愛さぬ人々のために、赦しを求めます(天使の祈)

トマス・アクイナス前田枢機卿様の枢機卿任命を喜び、霊的花束をもってお祝い申し上げます。

2018年07月14日 | トマス小野田神父(SSPX)のひとり言
アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様、

トマス・アクイナス前田枢機卿様の枢機卿任命を喜び、お祝い申し上げます。

先月、六月八日聖心の大祝日付けで、霊的花束として、ロザリオ1000環(大阪と東京の信徒ら有志から)を枢機卿様にお手紙でお送りしました。ご報告申し上げます。

同時に、次のような俳句(と言うより、俳句には今一つ足りないので、「俳八」)も寄せ書きしました。

季語は、六月末に枢機卿任命式があるので「枢機卿」、自分の司祭叙階銀祝が六月末にあるので「銀祝」、六月はイエズスの聖心の月なので「聖心」などを、アマチュア流にかってに「季語」としました。😅😓

アヴェ・マリア!
殉教の血に染まる地に生まれて、高山右近の地に働く大司教様が、イエズスの聖心の月に、使徒聖ペトロとパウロの祝日に枢機卿の赤い帽子を受けることを祝して。
大司教様の大阪で、司祭叙階銀祝の祝いを頂き、枢機卿になられるとの知らせを受けて、赤と銀が紅白のように重なって祝い、聖心への喜びの余韻を繰り返しつつ詠う。

紅(くれない)の
地(ち)から新たに
枢機卿

銀祝の
慶(よろこ)びぞ増す
逢坂(あうさか)に

祝されよ
千代に八千代に
聖心よ











おそらく大阪教区、また日本全国から大きな霊的花束が送られることと思いそれを期待します。

天主様の祝福が豊かにありますように!

トマス小野田神父
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は、ファチマの日、生命... | トップ | 第五部 内的生活をいとなむ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。