Credidimus Caritati 私たちは天主の愛を信じた

聖ヨゼフ、我らの為に祈り給え! 聖ヨゼフの特別聖年(2020年12月8日〜2021年12月8日)

らい病人と百夫長のしもべの奇跡は私たちへの重大なメッセージを送っています | sermon de français,sermon of English

2021年01月24日 | お説教・霊的講話

アヴェ・マリア・インマクラータ!

愛する兄弟姉妹の皆様、2021年1月24日は御公現後第三主日です。

「テレワーク」方式ではありますが、皆様にYouTubeで「御公現後第三主日の説教」の動画をご紹介いたします。

ドモルネ神父様と小野田神父による、フランス語、英語、日本語のお説教です。

この動画が気に入ったら、お友達にもご紹介くださいね。

天主様の祝福が豊にありますように!

トマス小野田圭志神父

 

 

コメント

所有権も所有物も何もなくさせ奴隷のように人類を管理する全世界の共産主義化を防ぐには、どうすれば良いのか

2021年01月24日 | お説教・霊的講話
2021年1月2日(初土)聖母の汚れなき御心の随意ミサ

聖ピオ十世会司祭 トマス小野田神父説教(大阪)

聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。

愛する兄弟の皆さん、

今日は、2021年の初土曜日です。そしてこの『初土の信心』の大切さについて、皆さんにもう一度知って頂きたいと思って、もう皆さんはご存知の事ですけれども、もう一度申し上げるのを許して下さい。

ファチマのマリア様は、今から100年前に、こう仰いました。
「天主は、汚れなき御心への信心を、この地上に確立する事を望んでおられる。
もしもこの願いが聞き入れられるならば、多くの霊魂が救われるだろう。そしてこの世界は平和になるだろう。
しかし、もしもそうでなければ、多くの霊魂は滅びる。そしてこの地上も地獄のようになる。」

つまり「ロシアがその誤謬を全世界に広めて、そして教会に対する迫害を挑発して、戦争、飢餓を起こすだろう。」

「しかし、」マリア様は言われます、「それを防ぐ為に、教皇様がロシアを、聖母の汚れなき御心に奉献する事をお願いに来る」と。

「もしもそうすれば、ロシアは回心するだろう。そして世界には、一時的な平和の時が与えられるだろう」と。

今、この予言が実現しつつあるようです。

ロシアの誤謬というのはつまり、無神論的な共産主義で、それによると全て人間は機械であって、精神のない奴隷のようなものであって、そしてそれは、全世界を共産主義化させようとする誤謬です。所有権も所有物も何もなく、奴隷のようにただ管理されているだけ、宗教も無く、イエズス・キリストも無い、天主も無い、そのような世界が、強制収容所のような世界が、今、ますます出来つつあるのではないかと、多くのこの出来事が私たちにそう示しているようです。

マリア様は1929年、シスタールチアを通して、教皇様が、全カトリック司教と一緒になって、ロシアを奉献するように、マリア様の汚れなき御心に奉献するようにお願いに来ましたが、それはまだなされていません。

しかしマリア様は、「教皇様は、非常に遅れるけれども、それをなされる。そして遅すぎる事はない」と仰いました。

その奉献がなされますように、私たちはお祈り致しましょう。

では私たちは、ただ教皇様が奉献されるのを、ただ待っていれば良いのでしょうか?

いえ、マリア様は私たちに、特別の御恵みを与える方法を与えました。それが、『初土の信心』です。

初土の信心をする事によって、マリア様は私たちの救霊を約束したのみならず、特別な聖性をも、聖徳をも約束しました、「天主の玉座に飾られる花のように、特別な霊魂となるだろう。」

それのみならず、私たちのこの地上における祝福も約束して下さいました。有名な例は、広島でイエズス会の修道院が、ファチマのマリア様のメッセージを生きていた、初土の信心をしていた、そしてその為に、原爆は全く何もなかったように生活する事ができた、という事です、生き延びる事ができた、という事です。

では初土の信心をして、私たちのこの危機の時代を乗り越える事ができるには、どうしたら良いでしょうか?初土の信心というのは、どのような事にあるでしょうか?

非常に簡単なのです。毎月5ヶ月続けて、
1.マリア様の汚れなき御心に対して犯される罪を償う為に、ロザリオを5連唱える事。
2.そしやはり同じ意向で、汚れなき御心に対する罪の償いを果たす意向で、御聖体を拝領する事。
3.告解をする事。
4.そしてマリア様のロザリオの15の玄義の内の1つを、15分間黙想する事です。

それを5ヶ月続ける事です。

そしてもしもできるならば、マリア様の汚れなき御心に対して犯される罪を償う為に、イエズス・キリストを愛する為に、罪人の回心の為に、教皇様の為に、犠牲や祈りをする時に、その意向でお祈りするという事を、何度も何度も改めるという事です。

今日、この初土において、この遷善の決心を取りましょう。そしてこのミサを、聖体拝領を、そしてロザリオの黙想を、マリア様の汚れなき御心に対して犯される罪の償いとして、御捧げ致しましょう。

そうする事によって私たちは、全世界の共産化を防ぐ事ができます。そしてそれを少なくとも遅らせたり、短くさせたりする事ができます。そして多くの御恵みを、多くの霊魂たちに与える事ができます。日本を守る事ができます。

この今日のミサを、熱心に御捧げ致しましょう。

聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。




コメント

私たちはどうしても秘跡を受けなければ、御恵みを受ける事ができません。

2021年01月24日 | お説教・霊的講話
2021年1月1日(初金)主の御割礼と御降誕の八日目のミサ

聖ピオ十世会司祭 トマス小野田神父説教(大阪)


聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。

愛する兄弟の皆さん、新年のご挨拶を申し上げます。旧年、皆さんからのたくさんのお祈りと、犠牲と、ご援助、そしてまた温かいご支援を頂きました。

教会の維持の為に、また侍者の方、聖歌隊の方、飾りを付けたり、お掃除をして下さり、心から感謝します。

そして大阪のみならず、東京でのミサが行なわれる事もできるのも、天主様の御恵みと、皆さんからの寛大なご協力があるからです。感謝致します。

昨日12月31日と今日のこの御ミサ、大阪でのこのミサ、そして明日のミサ、1月3日のミサ、4回、皆さんの御意向の為にお捧げ致します。

特に、教会の維持の為に寛大になさって下さる方に、寛大な報いがありますように、イエズス様からの多くの、数万倍の報いがありますように、お祈り申し上げます。

そして主の御恵みによって、皆さんからの支援で、カトリック教会が今まで2000年間やってきたその事を、信仰を、秘跡を、そのまま変えずに、後世に、人類の最高の宝として、救いを、永遠の命の救いを、そのまま伝えようと思っています。

マリア様は特別の御恵みによって、秘跡無しに罪の赦しを受けましたけれども、私たちはどうしても秘跡を受けなければ、御恵みを受ける事ができません。

ですから私たちが実際に聖伝のミサに与り、聖伝の秘跡に与る事が非常に大切です。それができる為に、大きなご援助を感謝致します。今年御恵みの豊かな年となりますように、お祈り致します。

イエズス様が流された御血と、その御苦しみに合わせて、今日私たちも、一年を全て御捧げ致しましょう。

私の予感が間違っていれば本当に幸せですけれども、しかし私の色々な所から知る限り、ますますこのコロナの騒ぎがますます深刻になっていくようです。

ますますひどくなって、ますます私たちが脅かされて、マスメディアが色々騒ぎ立てて、そして経済はますます振るわなくなり、倒産や破産をする方々が続々出るのではないかと予想されます。私の予想が間違っていれば良いのですけれども。2024年まで続くと言う人もいます。例えばビル・ゲイツとか、あるいは世界を指導しているような政治家たちはそう言っています。

それにもかかわらず、私たちには今までミサがずっと続けられてきたという事を見ると「マリア様の汚れなき御心は、イエズス様の聖心は、私たちを特別に守って下さっている」と確信しております。

ですから、どのような事があっても、私たちはこの信仰を、カトリック教会の信仰を、そしてこのミサを守り続けたいと願っています、この固い決心を取っています。

その為に私たちは色々な犠牲もあるのかもしれませんけれども、それにもかかわらず、守られながら進んで行くと確信しています。

ですから今日、この一年をイエズス様の聖心に、マリア様とヨゼフ様を通して、御捧げ致しましょう。

聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。



コメント

2021年1月24日(主日)前後の聖伝のミサの予定:Traditional Latin Mass for January 24, 2021

2021年01月24日 | 聖伝のミサの予定

アヴェ・マリア・インマクラータ!

--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--

愛する兄弟姉妹の皆様を聖伝のミサ(トリエント・ミサ ラテン語ミサ)にご招待します。

最新情報は次のカレンダーをクリック
年間の予定はSSPX JAPAN MISSION CALENDARをご覧下さい。

今週末:2021年1月22日(金)23日(土)24 日(主日)のミサの予定を再確定します。予定通りです。

【大阪】「聖ピオ十世会 聖母の汚れなき御心聖堂」 大阪府大阪市淀川区東三国4丁目10-2 EG新御堂4階 〒532-0002 (アクセス)JR「新大阪駅」の東口より徒歩10-15分、地下鉄御堂筋線「東三国駅」より徒歩2-3分(地図

 1月22日(金)  17:30 ロザリオ及び告解  18:00 ミサ聖祭

 1月23日(土) 10:00 ロザリオ及び告解  10:30 ミサ聖祭

1月24日(日) 10:00 ロザリオ及び告解  10:30 ミサ聖祭(ドモルネ神父)【ミサの開始が午前に変更になりました。ご注意ください。月曜日のミサはありません。】

【東京】 「聖ピオ十世会 聖なる日本の殉教者巡回聖堂」 東京都文京区本駒込1-12-5 曙町児童会館(地図

1月24日(日)主日ミサが三回捧げられます。

午前8時20分頃から準備が出来次第、告解の秘蹟を受けることができます。二階です。

09:00 ミサ聖祭 歌ミサ(ライブ中継をいたします)Facebook live

11:00 ミサ聖祭 読誦ミサ
12:30 ミサ聖祭 読誦ミサ

それぞれのミサの間にも告解の秘蹟を受けることができます。二階の告解の部屋に司祭は待機しております。

【お互いに社会的距離を取ることができるように、分散してミサにあずかっていただければ幸いです。】

Ave Maria Immaculata!

My dearest Brethren!

I want to reconfirm the Mass schedule for the weekend of January 24, 2021.

Mass times in Tokyo:
09:00 - Sung mass Facebook live
11:00 - Low mass
12:30 - Low mass
It would help us maintain proper social distancing if you could consider spreading your mass attendance among the three masses.
Mass location:
"Holy Japanese Martyrs' Mass Center"
Akebonocho Jido-kaikan
1-12-5 Honkomagome, Bunkyo-ku, Tokyo


Mass schedule in OSAKA:

Fri, January 22: Holy Sacrifice of the Mass at 18:00

Sat, January 23: Holy Sacrifice of the Mass at 10:30

Sun, January 24: Holy Sacrifice of the Mass at 10:30














コメント

--このブログを聖マリアの汚れなき御心に捧げます--

アヴェ・マリア・インマクラータ!
愛する兄弟姉妹の皆様をお待ちしております
【最新情報はこちら、年間予定一覧はこちらをご覧ください。】