アロハスピリッツ を ライフスタイルに !

心豊な毎日を過ごす為のキーワード『ALOHA SPIRITS』を探し求めて。。。 アロハシャツ/旅/出会いの記録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新宿ヒルトンホテルで“パワーブレックファスト” ・・でも・・

2006年09月01日 | ホテル

ハワイの某企業の社長が来日した為、『新宿ヒルトンホテル』 で朝食を一緒にしながら打合せをしました。 ロビーラウンジ「マーブルラウンジ」1階でのブッフェです。前回、名古屋での打合せも 『ヒルトンホテル名古屋』のランチビュッフェを利用しましたが、ここのモーニングビュッフェの食事の充実ぶりは素晴しいです。 お隣にある、センチュリーハイアットホテルの1階のモーニングビュッフェは、ヒルトンに比べて内容がかなり劣っているので、新宿でのモーニングはヒルトンと決めています。
  広いのに満席に近いです
  ホットミールの画像です。

 
今日は、自分を含めて4人で打合せをしたので、皆が食事を取りに行った際に、サクッと撮っただけですが、種類が豊富で、前種類をトライするのは不可能な位です。
本当にここの食事は素晴しい 星三つです

 でも・・ でも・・ でも・・・。 何度も来ていて、いつも料理は満足しているのに、この居心地の悪さは何?? どうして不愉快な気分になるんだろう?? 
簡単です。このレストランのスタッフの接客が実にひどいからです。

 はっきり言って、新宿ヒルトンホテルのスタッフ (全員がそうではないでしょうけど)お客さんへのおもてなしを大切にしているというより “自分が気取る” という事を最優先しているとしか見えません。ホテル独特の作り笑顔&マニュアル最優先。
 前回のミーティングの時も、まず最初にこのラウンジのスタッフに、喫煙エリアに案内され、「ここでいいですか?」とその日のホスト役(アメリカ人)に聞いていました。まだお客さんも少なかったので、煙草の煙は気にならなかったのですが、混みだすと、煙が気になって、一人が禁煙席への移動をお願いしました。するとヒルトンホテルのスタッフが物凄い顔で怒りながら、
「喫煙席でいいかと聞いたら、ここでいいというからこの席を案内したんですが・・・ 」 と言いました。 怖かったです・・ そんな怒る事でもないのに・・ 皆が気分を害して、食事半ばでラウンジを出ました。

 そして、やっぱり今日も笑顔も見せないで、つまらなそ~に仕事をしている人ばかり(アルバイトと思われるスタッフは笑顔でしたけど・・・

 せっかく料理が美味しいだけに、スタッフとのギャップが目に付いてしまいます。
どうにかならないかな・・・・・・・・・・・・・。 朝から気分だいなしでした

コメント   この記事についてブログを書く
« 粋なアロハシャツのスィーツ... | トップ | 夜風が秋になりました。。。... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホテル」カテゴリの最新記事