ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

NPB、CSファイナルステージ始まる

2017-10-19 14:50:08 | 野球
雨。
広島でも雨。

カープ、ベイスターズとも走者は出すが5回表まで得点に至らず。
そして、5回裏。
カーブの攻撃は、四球、安打、犠打、四球で1死満塁。
三振で2死後、2点適時打、内野適時打と出て3点が入る。
三邪飛でチェンジとなったところで降雨中断。
雨は降り止まず、そのままコールドゲームが宣告され、カープの勝利。

「試合成立は5回終了」ではなく、実際には先攻チームがリードしている場合は5回終了。
後攻チームがリードしている場合は5回表終了。

したがって、カープが適時打で2点入れた時点で試合続行不可能であれば試合成立していた。
何とか、続行しようと5回終了まではやったが・・・と言うところだろうか。

なお、レギュラーシーズンであれば、試合をやるかやらないかの判断は、
試合前はホームチーム、試合開始後は審判にゆだねられる。
クライマックスシリーズの試合前のやるやらない判断はどうなっているのか知らないが、
試合開始後の判断は同じく審判が行うようだ。
こんな状態じゃ試合できないよ、と思っても選手や監督に試合中止の権限はない。
監督は審判に無理でしょ、中止にしましょうよ、と言う抗議はできるようだ。

いずれにしてもこれでカープがアドバンテージを含めて2勝0敗。

一方のパシフィック・リーグは福岡ドームなので雨天は関係ない。

1回表、イーグルスが先頭打者本塁打で先制。
2回表にもソロ弾が出て追加点。
4回表にもソロ弾、これで3発で3点。

6回裏、今度はソフトバンクが2死からソロ弾。
7回は両軍ともチャンスをものにできず無得点。

9回裏は2死からまたソロ弾でソフトバンク1点差とするがそこまで。

両軍合わせて5得点がすべてソロ弾の珍しい結果。

これで、対戦成績は1勝1敗。


『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝の東京スカイツリー、201... | トップ | MLBプレーオフ、LCS続く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

野球」カテゴリの最新記事