ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

シングル、ダブル、トリプル、4回転

2018-02-20 10:57:52 | 観察
シングル、
ダブル、
トリプル
ときて、
「4回転」

違和感ないですか。

シングル:single、一つの、一人の、一つ、一人(他にも意味はあるけど略、以下同様)
ダブル:double、二倍の、二重の、二人の、二倍、二重、二人で、
トリプル:triple、三倍の、三重の、三倍、三重

元々シングル、ダブル、トリプルに「回転」の意味がないのは皆さん十分ご承知と思います。

なので、

なぜ急に日本語、
なぜ4回転だけ「回転」がつく。

と、まあいろいろありますが、
ここは
シングル、ダブル、トリプルの流れに沿って、
クワッド、クワドル、クワドルプル、などと呼ぶのはいかがでしょう。

確かに、クワッドは日本語(カタカナ語)としてはなじみが薄いかもしれませんが、
リフトの4人乗りは「クワッド」、ボート競技の4人乗りスカルでは「クォドルプル」
など、従来から使われている分野もあります。

ボート競技の皆さんには申し訳ありませんが、表記は(発音も)
字面的にも文字長からも「クワッド」がよさそうです。

英語でも4回転ジャンプを、QUAD JUMP と呼ぶようですし、
quad は quadruple の略記として使われるようなので、
ちょうどいいでしょう。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝の東京スカイツリー、201... | トップ | オリンピック、カーリングが熱い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観察」カテゴリの最新記事