ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


◎まずはベースカラーのキャンディーレッドになったパーツ一式

これをすべて足付け

デザイン画を見ながらライン引き

大まかなライン取りが出来たら

左右の座標出し

型取りしてデータ化し

左右反転で出力して反対側もマスキング

データ化することで

左右が全く同じにラインが引けます

 

続いてリヤフェンダー

シンプルなラインでもじっくり時間をかけて

あらゆる角度から測定して左右対称にしていきます

しかし、純正、外品にかかわらず対象物は

必ずと言っていいほど左右対称にはできていません

だから最後は《目》です

数字より経験を積んで得てきた自分のを信じます

ある程度まで数値で出して、最後の微調整は目でチェックします

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

 

今年も応援クリックよろしくお願いいたします

グルメや遊び。脱線ネタはサードアイ スタッフブログ

サードアイFaceBookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラム

オフィシャル。YouTubeサードアイチャンネル

バカネタ!?YouTubeサードアイサブチャンネル

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 続、スニーカ... ハーレー女子... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。