ブログトップへ
サードアイホームページへ ウェブショップへ スタッフブログへ イベントショップへ


先にラインだけ塗りました

白い部分はベースカラーなので本来なら最初に塗っておいて

ラインへと塗り進めるのですが、そのあとの作業量の多さを考えると

途中でホコリがかんだり、汚れが付いて閉じ込めてしまう可能性が上がってしまいます

ここは《急がば回れ》で細かいラインだけ先に塗って、

メインカラーのホワイトはできる限り後半の作業に持って行きます

《作業効率》より《リスク回避》を選びました

結果、《早くて綺麗》になったはずです

 

カスタムペイントって技術や技法以上に

完成までのレシピを組み立てるのが重用だと考えます

 

そんな感じでペイントしてる間に

《文字入れ》のためのデータ作成を進めて行きます



これらの文字データをカッティング用にパスに置き換えます

位置を決めてマスキング

そしてブラックを塗ってマスキングを剥がします

もちろん塗り分けしたパーツにステッカー貼ってもキレイに出来上がります

でも今回はオーナー様が塗装段無しのショーバイクのような

仕上がりをご希望されていますので、

すべての文字類を塗装で仕上げるこだわりを見せてみました

 

 

 

サードアイとお友達になってね友だち追加

  

応援クリックしていただけると励みになります

スタッフブログもおもしろいよ

最新情報満載!! Facebookページはコチラ

サードアイチー兄のインスタグラムもあるよ

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« フルカスタム... ハーレー女子... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。