THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

5065、日本郵政Gの中間期、純利益、2009億円、民間1位の三菱UFJFGの1409億円を42%趙

2009年11月30日 20時29分22秒 | thinklive
立派な業績ではありませんか、この金融恐慌の中で増益になるなんて、それだけでも勲章を上げてもいいのではありませんか、郵便事業会社が赤字になっているが、
通期では黒字を計上できる、日通との合弁企業の赤字分が無ければ郵便事業もとんとんになれたので派はいですか、UPSも赤字を半期ベースでは赤字をだひsている、
民営にしなければダメという意見は全くおかしい、
国民の資産というべきものを簡単私有化すればどうなるのか、


      09/9 前期比 10/3 前期比
日本郵政  1129 44%  1390  27%
郵便事業  -193     230  -32%
郵便局会社  93 -55%  340  -16
ゆうちょ銀行1538 +5%  2700  17%
かんぽ生命  380 53%  640  66%
郵政G計   2009 -9%  4300  1%
コメント

5064、海外プラントの41案件の受注動向、千代田化工、日揮、東洋エンジに集中傾向

2009年11月30日 14時13分55秒 | thinklive
原油、ガス関連が殆ど100%、

09/11/25現在、日経調査、発注先別の受注、あるいは応札、交渉のリストになっているが、受注先別に見直してみると新しい見方が生まれる、

新日鉄エンジニアリング
1、海洋プラットフォーム、海底パイプライン タイ  500億円*応札中
2、同上 
               インドネシア 500*同*同
WH
1、WH-三菱重工、ショー、、アレバ    広東省   8000億円*同

千代田化工、          
1、製油所        マラッカ   マレーシア  300億円
*同上、日揮
2、千代田化工、日揮、ベクテル,KBR、   タイ     400同
*パラキシレン シラチャ タイ
3、ガス処理、南スマトラ インドネシア         400同
*現代重工、テクニップ
4、、千代田化工、ベクテル、   LNG ポートモレスビー 4000同 
5、製油所 サウジアラビア、ヤンプー          7000同
*千代田化工、サムスンエンジ、日揮、サイペン、シノペック、テクニップ
6、ガス処理 ラスラファン カタール 
*同上、東陽エンジ、現代建設他
7、LNG アサリューエ イラン
*同上 テクニップ                  2000億円  
8、製油所改装  アルズー アルジェリア        2000同
*同上、サイペン、CB&I テクニップ
9製油所近代化、増産、 ミナミアルハマディ クエート  
*同上 現代重工、日揮,GS建設,KBR、SKスナムプロジェティ
10、製油所 トウアプセ ロシア            2400億円
*同上、東洋エンジ、テクニップ、スナムプロジェティ 現代建設

日揮
1、LNG  ダーウイン 豪州       
*日揮、KBR、千代田化工
2、エチレン パローダ 印度
*日揮,S&W、東洋エンジ,ABBルーマス、
3、エチレン増強 ラスラファン カタール
*日揮,S&W、テクニップ
4、LPG増設 ダス島 UAE                500億円
*日揮、千代田化工、テクニップ
5、随伴ガス回収  カーグ島、イラン          800億円
*日揮、千代田化工、東洋エンジ、川崎重工
6、LNG ボニー ナイジェリア 
*日揮,KBR、千代田化工
7、エチレンポリチレン カザチャク トルクメニスタン  800億円、
*日揮、リンデ 
8、LNG  アラスカ
*日揮、千代田化工、ベクテル、KBR           3000億円 
9、ホセ  ベネズエラ 
*日揮、KBR、千代田化工                 700億円

東洋エンジ
1、製油所近代化 パローダ 印度            300億円
*同上、サムスンエンジ、現代建設
2、エチレンオキサイド  ジュベイル サウジアラビア   600億円
*東洋エンジ、CTCI、サムスンエンジ、現代建設
3、アンモニア、窒素 アサリューエ イラン        450億円
4、肥料   アプギール エジプト            600億円
*東洋エンジ、三菱重工、三井造船 、スナムプロジェティ
5、エチレン他  アティラウ カザフスタン        
*東洋エンジ、現代建設、大林産業,GS建設、三井物産、サムスンエンジ
リンデ、ウーデ、丸紅,CTCI、サイペ、テクニモント、伊藤忠 

三菱重工
1、メタノール スンガイ.リアン ブルネイ        300億円
2、DME ダンビア 豪州 重工-日揮            600億円
3、メタノール カラカス ベネズエラ           300億円
*同社
4、肥料 タタルスタン ロシア              300億円
*同社、双日、

IHI
1、LNG受け入れ基地 コチ 印度             700億円
*IHI、東洋インディア、テクニガス

スナムプロジェティ 製油所 アルジャヒーン カタール
*同社、テクニップ、ベクテル、日揮、千代田化工,GS建設

CBI  エチレン他 メサイード カタール
*同社、東洋エンジ、現代建設、リンデ、サムスンエンジ、

ベクテル LNG  ボニ ナイジェリア           1000億円
*同社、KBR 日揮

GS建設  製油所 ルワイス UAE             3000億円
*同社、現代建設

     

コメント

5063、中国自動車市場はEVヴェンチャーのラッシュ、中国電池資源の寡占を拡大

2009年11月30日 11時15分43秒 | thinklive
09/2、中国のEV普及策として科学技術部が、中国13都市(武漢市、北京市、
上海市、天津市、広州市、など中国政府直轄市)でのEV普及計画を発表、
その中でインセンティブとして最大6万元が設定された、
対象は中国国内で生産される車両で、しかも政府公用車などに限定された方策
中国BYD「F3 DM」の場合、PHEV対応インセンティブで5万元画適用される
定価14万9800元が9万980元で購入できる、
BYDの王伝福総裁はF3 DMの製造コストは17万元掛かっていると天津フォーラムの
席上で述べている、実際量販にはまだ遠い、ということのようだ、
中国では電動バイクが08年、2000万台も販売されている、中規模のデパートでの
販売価格は1500-2500元(1元13円、1.95万円、3.25万円)
新旧の鉛電池交換コストは12V.12Ah。98元(1300円)、電池交換のネットが出来ていることになる、
以上*ダイヤモンドオンライン、
日経,2/17、「世界最大市場 中国自動車の実像」
山東省西部の地方都市、柳城市郊外で、ダイムラーの「スマート」に似た
電気自動車が走りまわっている、地元メーカーの時風集団が09/8月に、1.9万元(24万円)が売り出しやEV、ナンバープレートは無いが、警察の取り締まりは無い、
時風は民営の農業車両メーカー、07年に農業用運搬車輌を改造して、EVに進出した、家庭充電が可能、通常のガソリン車であれば、1万元以上掛かる、燃料代や
諸経費が殆ど不要、
09年の販売台数は9万台を見込む、
日本のEVメーカーが年間5万台が量販規模といって大努力をしていることから
見ると、日本はなんとあほらしい、という気さへする、
深圳市のEVベンチャーの深圳市陸地方舟電動車の劉CEOは「来夏には一般向け
車輌でも公道走行の許可が出そうだ」
全国の警察向けに市街地巡回用のEVを1万台納入した実績を持つ
開発要員は全社員の2割、100人、
09年の販売台数は1万台、20億元を投じて新工場を建設する計画、3年後に10万台
株式公開も予定、
こういうスタイルであるから、中国全体では50社のEVメーカーが存在するといわれても驚くことは無い、自動車メーカーは200社、あるいは300社といわれてるから
その数だけ野EVメーカーがいる、
中国政府はEV開発も世界レベルでの競争を考慮して、大手に集中したい腹、
地方政府に圧力を掛けて10月には自動車大手10社によるEVの共同開発計画を
まとめた、ただし大手の自動車メーカーは必ずしもEV開発に関心が強いわけではない、ガソリン車で利益が出ているからだ、
HV搭載の高級車では、ベンツ、レクサスともに成功の気配が強く、売れている、

日産ルノーと東風汽車集団、広州市政府との合弁企業設立に関する経緯は
既に掲載したが、そのような政治的結合が中国の電気自動車生産においては
不可欠なのだ、東風集団の基地である、武漢市と日産とは09/4月にEV普及に関する
協力合意書を交換している、既成事実としての低価格、低コストEVが実用車として、年間1万台ベースで既に中国全土を相当にカバーしている、という現実に立って
中国野EV自動車市場をながめてゆくことが不可欠だ、

11・26付けの日経によれば、中国政府は有力都市で「政治特区」を設定、地方政府の
権限を強化拡大する方針を報じている、
胡金濤、江沢民の権力闘争の中で人民軍OBなどの既得権保持層を基盤とする江派に
対して新官僚層というべき近代派の胡派の統制力強化を狙った処置と見るが、
地方政府に政策提言に止まっている権限を政策審議まで拡大する、
住民の権利意識を背景にした民主化の強化をせざるを得ないという点に江派の
協力さが窺える、その意味では簡単に中央レベルでの政治的交渉ではすまない
中国の困難さがある、
コメント

5062、ソニーの株価急落、ソニーの未来はオンラインデータSNSの提供だ、

2009年11月29日 19時51分56秒 | thinklive
株価の急落は円高も含む市場環境の悪化を反映したものでもあるが、業績の
回復推移への遅さ、将来業態の不安定さに起因している、ソニーの市場劣位を
反映している、
Yahoo!のソニー株価への投書欄には注目記事が結構あって参考になる
ソニーは中期計画で,10/3月までに,正規8000人、非正規8000人、合計、1.6万人の
人員削減を進行中でほぼ達成状態だ、その中でエプソンの中,小型液晶事業を無償で譲渡を受け、営業社員約、90人を引き継ぐ、エプソンイメージングの有賀社長がSMD(ソニーモバイルディスプレイ)の副社長に就任する、投資家の感じは賛成ではないようである、
ソニーはリチウムイオン電池事業への400億円の投資を再開する、最終的には1000億円を予想、電池事業を事業部門の柱の1つとする、EV向け電池も開発、「供給先を限定せず、全方位で展開する」吉岡浩電池事業副社長、という、
結局、電池事業は部品事業であって、供給先に従属する事業だ、リチウムイオン電池の世界標準というようなことが想定できればであるが、あらゆる業種から参入者が輩出、15年以降には過剰供給にもなりかねない気配だ、
日産ールノーも外販も積極的にやる、という、自家用部門が50万台といったEVの
量産メーカーと伍してゆくという事業はいかがなものか、
住友大阪セメントも新しい、リン酸鉄リチウムといった新技術の量産も10年度には開始される、とにかく輩出している、非常に厳しい市場となるはずだ、
むしろネットビジネスで楽天やヤフーに遅れを取っていることが優先課題ではないか、モバイル部門の赤字の黒字転換を含めモバイルチャネルの構築が先行しなければならない、ディエヌエーがグループから自立、独立志向を強めている、
モバイルチャネルとしてはエムスリーといった特殊なチャネルしか残らない、
10年早々にオンラインショッピングの新しいチャネルを展開するようであるが、
その発表までは株価は下降気配を持続する感じだ、
国内市場は限界状況にある中で,NHKのアーカイブが全面的な営業を推進する、
NHKのアーカイブは教育的、というかスタディサイドでは最大に広範な映像を保有
している、これの検索システムの提供こそが、今後の未来的な付加価値をもった
ソフトであるとボクは確信する、任天堂のソフトにNHKのアーカイブを加えた、
ソフトのデータベースヲ想定すれば理解できるであろう、
ソニーはNHK野アーカイブを獲得することでネット任置けるソフト資産の偏りを
全面的に修正が出来る、それ以外には考えられない、
ゲーム部門がよくなったといってもそれは端末機器の売れ行きであって、
ソフトデータの面でのスタディサイドの欠如はどうしようもない格差が生まれている、グーグル的な発想でのデータベースの専門化、スタディ化を全面的に拡大することが、ソニーソフト宇宙の構築である、音楽生産の企業側面に拘って、ネットへの音楽移入を阻止したことがソニー業態の陳腐化をもたらし、アップルのIPhoneに
ウオークマンが敗北した構造である、
銀座界隈におけるソニービルとアップルストアの歴然たる乖離をソニーは凝視
すべきである、


     09/4-9 前期 10/3
売上   16612 20723 73000
営業利益 -326  110  -600
利益率  -1.9% 0.5%
税前利益 -170  73  -700
純利益  -263  208  -950
利益率  -1.5% 1.0%
1株利益 -26.22 20.74

*上記の損失の内、戻しいれ、構造改革費用をプラスと解釈すれば、
328億円を再評価でプラス、125億円を営業利益として計上可能です、
子の操作は米国会計原則に則っていないので、あくまでも捕捉情報である、
同様な再評価後の前期の営業利益108億円に対して、当期は16%の増益となります
問題はそこではなく、営業利益率そのもののレベルの低さにある、少なくとも
世界レベルでは営業利益率が7%以上、標準的には10%を越えていること、
10/3期の見通しも上記の再評価によれば、戻しいれ、構造改革費用1300億円と
なり、営業利益は、1100億円の黒字となる、

業績の推移*単位億円
  売上 前期比営業利益利益率純利1株利益 配当 
07 82956    717  0.8% 1263 126.2 25
08 88714 6.9  3744 4.2% 3694 368.3 25
09 77299 -12.9 -2277-2.9% -989 -98.6 42.5
10 73000 -5.6 -1100 -1.5%-1200
10 75000    -1000    -800 79.7  25
*四季報のデータ,10/3期は上方修正

株主構成
外国株38.9% 浮動株26.5% 特定株36.9%
株価動向         NYSE
09/11/27 2265      11/27 26.68
当日   2255-2320    26.25-27.02
前日比  -105(-4.47%)  -0.75(-2.84%)
始め値  2310       26.48
出来高  647万7600    50万7025 平均100万5380
直近高値 2830 09/10/30  52週推移高値 30.82
下落率  -20%       -13.5%
同安ね  1491 09/2/24   同安ね    15.64
上昇率  +51.9%     +70.5%    
1株利益  -99.59      -2.51
配当   42.50       0.37
利回り  1.88%       1.40%
PBR    0.79
時価総額 2兆2752億円    267.7億$
発行済み 10億453万
コメント

5061、ソニー電子書籍米市場で奮闘、オンラインサービスへの入り口となるか?

2009年11月29日 16時36分49秒 | thinklive
米、電子書籍端末市場、09年は300万台、予測を5割増、10年は倍増?
米調査会社、フォレスタルリサーチのデータ
市場シェアは、アマゾン、6割、ソニー3割、他1割
アマゾンはネット販売のみ、ソニーは家電量販最大手のベストバイ、ウオルマート
など店頭を独占する強味があり、追撃中、
ソニーは出版社とも提携、有料配信を提供、グーグルとの提携による無料配信(
著作権切れの書籍)も含めると、タイトル数が100万冊以上になるという、
端末の販売後のデータ通信による継続的な収益が獲得できる、
ソニーは米国での音楽配信からは07年に撤退した、同一企業内に音楽制作企業を
抱えるために、著作権保護に廻ったために配信が出来なかったことが致命傷と
なった、
米アップルのプレイヤーと配信のダブルビジネスに敗北、
今回の書籍端末商戦では音楽の二の舞いはしないという、
書籍端末事業の平井社長はソニーコンピュターエンタメの社長を兼任する、
プレステ向けのゲーム配信を世界36ケ国で展開、ネットによる課金システムを
運用している、登録ユーザーは、3300万人、09年度の売上は2.5倍の500億円に
達する、
10年早々から、ソニーはオンライイサービスを始める、
ゲームや映画、書籍などの受信端末をPSからパソコンやTVなどのソニー製品
への購買に繋げる、アップルが世界の100国営店舗で自社製品野25%を販売する
戦略に比較するとやっぱり課題は残る感がある、
消費者におけるソニーイメージの日常的な活性化だ、
新たな配信サービスはエレクトロニクス事業の建て直しと表裏をなすであろうか、
楽天やヤフーといった世界のショピングは量と質の最大限を吸収する、
旅行や株式の売買も可能であり、その内に医薬品や、治療サービスを
吸収する可能性がある、そのようなオンラインの無限性がソニーオンラインで
実現するとは思えない、ソニーの有店舗リーダーのチャネルはアマゾンのオンラインチャネルにあるレベルでは拮抗するだろう、
あるいはアップルの有店舗チャネルはオンラインに対して絶対的な拮抗力を
もつであろう、
ソニーは「リーダー」の有店舗チャネルを組むべきであろうし、同時にエムスリーといった、独創的な医師コミュニティの相互チャネルの全業種へのオンライン拡大へ向けるべきだとボクハ思う、ソネットはその意味では実に半端なチャネルに
なっている、ソニーオンラインは無限性を持つた開かれたチャネル出なければ、
コスモスにはなれないのではないのか、
コメント

5060、日本信号,10/3期は収益面では増益だが、環境は悪化の気配

2009年11月29日 15時54分07秒 | thinklive
ドバイの開発企業倒産は政府の鉄道事業部門をも含むもので、水を指された感がある、株価は急落、円高もマイナス、当面は静観するほかは無い、

新しく開発した無線式信号システム「SPARCS」が中国、北京市の地下鉄15号線
向けに、現地企業との共同受注で決定、金額は20億円、
2013年の全線開通までに順次納入してゆく、
共同受注の先が不明なので、ちゃんと説明すべきだ、
海外でも環境主義の高まりで鉄道の新設が相次いでいる、中国各地での受注の
前例となることを期待、
国内でも鉄道事業では親信号システムの整備案件が活発で、年間、100億円程度
の受注は見込めている、
情報システム部門は国内市場の縮小傾向と競争の激化で状況は厳しい、

     09/9 前期比 10/3  前期比
売上   32309 -4.9% 87000  0.3%
営業利益 496  -37.4% 5500  1.4%
利益率  1.5%     6.3%
経常利益 760  -33.8% 6000  2.2%
純利益  184  -59.7% 3100  24%
利益率  0.5%     3,5%
1株利益 2.95円 -59.7% 49.68 23.9%

セグメント部門別
交通運輸
売上    47000 10.1%
営業利益  6000  18%
利益率   12.7%

ICTソリュ-ション
売上    40000 -9.3%
営業利益  2300 -30.9%
利益率   5.7%

合計
売上    87000 0.3%
営業利益  5500 1.4%
利益率   6.3%





株価動向
*38円の下げ、5%台の大幅な下げだ、
09/11/27 710
当日   705-731
前日比  -38(-5.08%)
始め値  728
出来高  32万7800
直近高値 976 09・8・24
下落率  -27.3%
同安ね  413 09・2・23
上昇率  +71.9%
1株利益  40.07
配当   12
配当性向 29.9%
利回り  1.69%
PER   17.72
PBR   0.97
時価総額 443億38
発効済み 6244万8052
コメント

5059、米、金融首脳の発言、AIGスキャンダルの秘匿とゴールドマンサックスの関係、

2009年11月29日 10時03分19秒 | thinklive
1978/11/9
ポール.ボルカーFRB議長は英、ウオーリック大学で、
「世界経済をある程度コントロールしながら解体することが1980年代の合理的な
目標だ」
エール大学の学長を務めたキングスマン.ブリュースター.ジュニア
*フォーリンアフェアーズ創刊50年号
「われわれ米国が目指すべきはアメリカという国家の廃止である、他国に呼びかけ
彼我の統治権を共同行使するのだ、そのためには一定野リスクを冒す必要がある」
グリーン.スパン、
金利を限りなく下げて、ドルを大量に流し続けたがゆえに金融バルが発生した、
その事実を認めず
「政策当局者には金融バブルを止める力は無い、バブル後の混乱を掃除する力があるだけだ」
バブルを容認し、加速させながら、止める力は無いという、
バーナンキFRB議長
「デフレに直面した中央銀行はヘリから紙幣を撒居たり、公開市場操作であらゆる
資産を購入してデフレを克服すべきである、
パ-ナンキのあだ名は「ヘリコプター.ペン」
*グリーンスパン、パーナンキ、サマーズはともにユダヤ人、

パーナンキが「サブプライムには深刻な影響は無い」と発言した直後の
07/6月に、ベアスターンズ傘下の2つのファンドが,CDO投資で、純資産の
ほぼ全部を失っている、格付け機関のムーディーズがサブプライムローン
関連の証券化商品の格下げを始めてからだ、
2008年の大恐慌の勝者はユダヤ系の銀行である、
1994-97に掛けて、JPモルガン(後のJPモルガンチェース)とスイス銀行(同UBS)、が最初のCDS取引、グリーンスパン議長が子の取引を承認、
99年に商業銀行と保険会社の取引が解禁され、市場が一気に拡大した、
2003、最初のクレジットデリバティブ指数が作られた、取引が標準化される、
問題はCDSを含むCDOが登場する、04-08年の4年間に62兆ドルのCDS市場が出現した、
AIGは08/12時点で4400億$Nの、CDSを抱えていた、
AIGはユダヤ人の、コーネリアスバンダー.スターが上海で1919年に、
アメリカン アジアティック アンダーライターズを創業した、
スターはアヘン密輸業者、儲けた金で中国人に保険を売る会社アメリカン、インターナショナルグループを設立した、1968年、後継者にユダヤ人の、モーリス.グリンバーグが就任、グリンバーグは保険事業をアメリカで拡大する為にヘロインルートを広げ、ソの利益を保険業につぎこんだ。
AIGはその過程で,アメリカのマフィア、CIAと深く結びつく、2005年,NY州の
司法長官エリオットスピッツアが保険販売、デリバティブ野取引について調査を開始、その結果グリンバーグは追放されたが、ヘロイン取引の件は公開されなかった、むしろ伏せられた、スピッツアは更なるウオール街の追求を続行するが、
セックススキャンダルを仕掛けられて辞任に追い込まれる、
ゴールドマンサックス:GSはAIGの最大の株主で約、20%を所有していた、
AIGは英、スイスのロスチャイルの支配下企業、AIGリスクの報道と同時に救済措置の資金が融通されたのは、その素性の為だ、中国からのヘロイン流通はCIAトアメックスがAIGを助けている、
08/10-12期にAIGは、616億60m$の赤字を計上,08/12通期では992億m$の赤字を計上、
その結果,AIGは実質国有化される、最盛期、1000$の株価が1$を切る状況に
なったが倒産はしていない、
AIGにつぎ込まれた、1730億$の支払い先の明細をNYタイムズのグレッチェン.モーゲンソー(ユダヤ人)が調査、報道している、
*倒産企業の債権者が殆ど全額配当を受けたようなものだ、

ゴールドマンサックス 129億$
ソシエテジェネラル  119
ドイツ銀行      118
バークレイズ     85
メリルリンチ     68
BOA          52
UBS          50
BNPパリバ       48
*殆どがCDSがらみ、この金は債権よいうよりは純利益に近い、少額の保証料で
保証されたリスクマネーだからだ、

米政府の公的支援を受けたAIGの,09/4-6期は、7・四半期振りに、一転して、
18億22m$もの黒字を計上する、作為的赤字の計上による演出的倒産、1730億$の
政府支援資金の行く先も公表はされず、殆ど秘匿されたままだ、

金融サービス部門 前年同期
営業損益 -80m$  -52億$

と発表されているのだが、この数字の背景のドラマは完全な演出、
AIGは2004年の時点で既にCDS市場からは撤退していた、
CDSの償還期限は最長で5年、2009年からはCDSでの損益は極端に減少する、
AIGの4400億$のCDSは殆どが償還期限が2008年のもので、損失額が極めて限定され
た額、それを膨大な額に仕立てて、GS以下の金融マフィアに補償額を支払いさせた
というわけだ、
*以上は「ロスチャイルと中国が2012年、世界マネーの覇権を共有する」からの
要約です、
JPモルガン.チェース、GS、HSBC(CDS入りCDO債権の最大の販売者)がAIGの
グリンバーグと仕組んだ演出恐慌だ、その筋書きを書いたのは1999年の某日で
ある、と著者の鬼塚は推定している、CDSが商業銀行と保険会社に解禁された年
だから、解禁そのものが子の筋書きを実現する為の解禁の可能性もある、
「2008年に恐慌が起こるように仕組んでおいた、リーマンやファニーメイ、フレディマックも倒産させようと思うーー」と鬼塚は自分の推定を披露している、
グリンバーグと中国の関係は並みでない、グリンバーグは「非公式の中国大使」
と揶揄されるほどに中国のために尽くした、
彼は外国人としては初めて上海の名誉市民に叙せられたほどである、
AIGは1992年に100%外資による保険会社の設立を認められている、
グリンバーグは当時の上海市長で後に国家副主席となった朱よう基と組んで、
上海に国債商業諮問委員会を作っている、
コメント

5058、現在からの金投資は自殺行為だ、金高騰はドル暴落のシャム双生児

2009年11月28日 21時40分14秒 | thinklive
下がった時が買い時だ!ただし不均衡要因は中国だ、中国の金保有量は独伊仏
並みを目指すであろう、アメリカ国債やアメリカの金融資産のシェアが異常であることは十分に認識、いかにして最小のリスクで外貨準備の構成要素を組み替えてゆくかが課題だ、3000tが当面の目標であろう、

各国中央銀行の金保有量
*単位t  
国  保有量/08.12 /外貨準備
米国 8133  0   77.4
独  3408  0.1  69.2
伊  2451  0   66.6
仏  2445  -2.5  70.6
中国 1054  75.7  1.9
スイス1040  0   29.1
日本 756   0   2.3
ロシア568  14.6  4.3
印度 357   4   4.0
*日経09/11/26 ワールドゴールドカウンシルデータ

     
コメント

5057、バーニーズNY銀座,盛況、住商商売上手、銀座界隈を歩いた

2009年11月28日 19時37分02秒 | thinklive
09/11/28、銀座へ買出しに出た、知り合った女性が帝国ホテル新館の前で
「KIO」というアンティークのファッションブティックをやっている、
このブティックについては後に触れたい、その帰り、5時過ぎで暗くなってきた、
しばらく銀座で飲んでいない、なんとなくカウンターで飲める店と考えながら
歩いていたら、バーニーズニューヨークの前に出た、お客で一杯の店舗はファストファッションだけだと思っていたが、肩が触れ合う混雑とまでは行かないが、それでも一杯の感じ、シニアの60歳代後半と思われる男性の1人がアクセサリーを探している、1階は女性が圧倒的に多い、地下のメンズの売場に下りてみた、
さすがに1階に比較すると1/3だが、空いている感じではない、奥の角あたりが、
ゴルフ売場だが、大学生らしい息子と父親が買い物をしている、
近くの男子店員に、バーニーズはもう伊勢丹じゃないよね、と聞いてみたら、
住友商事ですの答えだ、住商さんは商売が巧いね、と返しておいた、
1階が集客度4、地下が3レベルか、
2階がレディスのデザイナー製品、NYコレクション、ランジェリー、
ベビーギフト、ブライダルサービス、
*2階は見ていない、
先週、松屋のルイヴィトンを覗いて見たが、さすが、というか、入店客は3レベルだが、買い物目的の客が多いことが特徴、賑やかさは、本日のバーニーズの1階が勝っている、
何故、高級品フロアがガラガなのにバーにズは賑やかなのか、考えて見た、
1つは、レイアウトだ、商品の並べ方は、ユニクロ銀座店とルイヴィトンの中間位、空間がインティメートな感じが特徴だ、離れすぎず、くっつき過ぎず、なのだが、手にとれる近さみたいなものがある、
2、商品の組み合わせ、アパレルが全体の3割程度で、雑貨、シューズ、アクセサリー、化粧品といった、商品種の組み合わせ感がウオームといいうか、親近感がある
ことだ、隣の隣を含めて組み合わせ感がいい、ように感じた、
3、銀座の奥地、というか、立地、交詢社ビルのフロア構成、上層階がレストラン街、その出店店舗のキャラクターのファミリー感、素材、レシピ、などの調和、
交詢社ビルのちょっと先に、おでんのやす幸がある、何年振りか、カウンターに
座って一杯飲んだ、お久しぶりです、といわれる、2人前のお土産を貰って、1万550円だった、相変わらずおでんにして高い、
帰りにユニクロの前を通る、一杯だ、肩を触れ合うほどだ、エスカレーターが
一杯だ、お祭りになっている感じだ、
結局買出しは今日はなし、おでんのお土産に変わった、
そういえばアンティークブティック「KIO」では、最初、客はボク1人だったが、座って話しているうちに若い女性のお客が入ってきて、イアリングを求めていた
背の高い、静かな、落ち着いた女性だった、中国の人ではないかと感じた、
アンティークを自分の好みで選んでいる限り、時間の劣化は発生しない、永遠に
オリジナルなキャラクターであり得るわけだ、ナイスワークだ!
アンティークを量販しようとするから、中古品、ユーズドショップになるわけだ、
途端に見せはダーティに見えてくる、キャラクターが垢に変わってゆく
コメント

5056、ドバイの信用不安は恐慌化はしない、ドバイ向け債権の行方

2009年11月28日 15時29分41秒 | thinklive
11/25にアブダビ政府(大量の油田所有)系2銀行が50億$のドバイ政府債の引き受け
を決定している、最終的にはドバイ首長国が救済に乗り出すだろうとの見方はあるが、債務の全額を払うことはするはずが無い、アラブ商法はベースだ、
英、ブラウン首相、
「世界の金融システムは強くなっており、この問題への対処は可能、これまでに
対処してきた問題程深刻ではない、」CDS(証券化債権)市場葉62兆$、AIG1社
だけでも1400億$の救済資金が出されている、
日本の3メガバンクの保有債権額
         債権額
三菱東京UFJ銀行  500億円
三井住友 銀行   200
みずほコ-ポ銀   100
計         800億円
*メガバンク以外にも複数銀行が貸しを持っている模様、
建設会社、商社なども、開発工事の受注済み案件が多い、
清水建設 ナキールから人工リゾート島の高級住宅建設
*10/3月までに工事完了の見込み、受注額500億円超
*大成建設はUAEから530億円の工事
+ナキールからはドバイの海底トンネルのこぷ時代金の回収交渉中
*ドバイ政府と無人交通システムの敷設工事を請けて居る、
*不動産価格の下落など5割を超えているとうから、、下落率のレベルなどが
配当の基準となる可能性が強い、
コメント

5055、円高はドル安だ、為替は戦争だ、対策はドル買い、80円台前半までばドル買い

2009年11月28日 12時16分41秒 | thinklive
円高、ドル安は米FRBの日本への挑戦、あるいは鳩山内閣への威嚇?
だが為替は2面性、ドル安はアメリカの国民の収奪でもある、
FRBはどっちに転んでも紙幣の増刷で儲かる仕組み、
FRBといっても実権はNY連銀が掌握している、今回の金融法案が可決されれば、
FRBの支配権は全金融商品、機関に拡大される、
FRBが公的な組織だと思っている人が多いと思うが、全くの私的企業なのだ、
*ユースタス.マリーンズ著の「民間が所有する中央銀行」に
1983年7/26現在のニューヨーク連邦準備銀行株式を所有する会員銀行は27の
ニューヨーク市の銀行を含んでいると書かれ、その内の10行野持ち株銀行を列記
している、この10の銀行の持ち株が全株式の66%、700万5700株に達している、
この10行のうちの上位5行で、51%を占めている、
私的銀行でありながら全的に公的銀行で振舞う事が出来るところが狙い、アメリカの発券銀行であるが、紙幣は印刷して財務省に供給するが印刷代+が収入、
印刷金額、枚数など極秘事項で全く公表されたことが無い、
以下の株式の所有状況からは、金融寡頭制的な支配権を行使しているのが、
ろすチャイルド系と判断される、
FRBの最大利潤と公的機能との最適均衡とを指向しつつ、将来のFRB体制を構築することが課題であり、使命だ、アメリカ国民を含むアメリカもFRBにとってはしたがって収益エリアの1つである、その意味ではアメリカにとってのマイナスも政策として
積極的に開発されている、FRBの支持なしにアフガン戦争やイラク戦争が戦われるはずが無い、彼等は基本的に戦争が最大の利益源泉であることを片時も忘れることは
無い、


1、シティバンク     109万813 15%

*1955年、ナショナルシティBKとファーストナショナルBKが合併してシティとなる、ナショナルシティは1895年までに全米最大野銀行となる、ロスチャイルド銀行の資本支配

2、チェースマンハッタン 101万1862 14%

*現在のJPモルガンチェースの全身、モルガンはロスチャイル銀行のアメリカの
支配人としてアメリカに在住、

3、モルガンギャランティトラスト
           65万5443  9%
*1959年にJPモルガンとギャランティトラストが合併、この社名となる、
*現在のJPモルガンチェースに統合、

4、ケミカルバンク    54万4692  8%
5、マニファクチャラーズハノーバー
            50万9852 7%
6、バンカーズトラストカンパニー
            43万6831 6%
7、バンクオブニューヨーク 14万1862  

*NYSE:BK 米最古参の銀行、06年にリテール部門をJP.モルガン.チェースに売却
*06/12、メロン.フィナンシャルと合併、バンクオブNY.メロン.コーポレーションとなった、資産管理受託は世界最大の16.6兆$、

8、*ヨーロピアンアメリカンバンク&トラスト
            12万7800 1.8%
9、*ナショナルバンクオブノースアメリカ
            10万5600 1.5%
10、*ジェーヘンリーシュローダー
            3万7493  0.5%
銀行の統合、買収が激しく、現在これらの銀行がどうなっているかは、調査すれば
わかることだが、外国系銀行は*の3行、

FRBの中でもNY連銀が最大の実権を有していることは、現在の連銀総裁がNY連銀の
ガイトナーが連銀の総裁に転じたことでも明らか、


        
コメント

5054、ザラ渋谷店オープニング、集客率低調、109隣ユニクロ?開店が衝撃

2009年11月28日 10時34分50秒 | thinklive
ザラの現在の店舗は過飽和だ、が、ボクの結論だ、

11/27、金曜日PM.2.30頃
ZARAの開店を診る、とにかく入店客が少ない、肩が触れ合う、を5レベル、混雑している、どうやら一杯、空いている、居ない感じ、とすれば、2レベルだ、
入り口にいた男女2人のガイドの男性にメンズの売場を聞いたついでに、お客少ないね、想定とは違うのではないの、と尋ねたが、そうなんです、と言う答えだ、
場所はマルイ渋谷の隣、西武B館の斜め前だ、
5Fのメンズ売場へエレベーターで行く、なかなかに来ない、1組のペアと乗り合わせて5階まで行く、男性のレザーのデコルテ風のレザージャケットを、いいの、着てるじゃないの、と言ったら、ZARAですよ、という、
5階は1階よりは客の入りはマシだが、それでも3と2の中間でどうやら一杯には遠い、ボタンが2列に並んだレザーのデコルテのジャケットがスリムで,M.J封だ、
値段を聞いたら、280000円だという、止めておく、
結局ブラックのストレッチの長袖のTシャツを2.700円で1枚買うことにした、
店員は気持ちいい応答であった、4階へは階段で下りてゆく、ここも5階並み、
3階へ下りたところでエレベーターが止まっていたのでそれで下まで降りて
外へ出た、
とんがった服飾を置くという話であったが、それほどのことはない、
ただ、パルやポイントのカジュアル系に比較すると、パーティが日常的な
社会とそれが祭りになってしまう社会の違いは存在している、
フィメールというか、ボディを装飾する、という製品の訴求感を感じさせる、
点は支持されるであろう、プランタン側の銀座にZARAは出店しているが
渋谷店葉それに似ている、銀座店の集客度は3レベルに近い、
ZARAによる前に、西武B館のメガネのイワキによっったが、イワキを含めて
西武B館は全体として、今は1レベルだ、西武からロフトに出て、ロフトからコムサスタイルを覗いた、元のボナジョルナータの後だ、キャッシャーの位置が変わり、
立体ディスプレイが増えた程度、イメージはあまり変わらない、
集客は1レベルだ、1人!、
コムサを出て直ぐ上の、モビ-タのオープニングセレモニーをエスカレーターで
7階まで1階ずつ見て廻る、4,5階に、1ペア、ずつのレベル、
いつまで持ちますか、の感じだ、ブランドにのめりこむとブランドの流れからは
抜け出せない、アルコール依存症みたいだ、
東急本店の美容室にカミさんのカット、爪きりを頼んでいるので急いで帰る、
だが途中H&Mがある、ついでだから1階を通過して帰る、
ここの集客度は3レベル、キャッシャーに4.5人は並んでいる、それでも原宿、
銀座の勢いはとても程遠い、入店客の年齢層は幅広い、老若といいたい、

109の集客度も低下している、夏ごろは結構盛況だった要に思うのだが、
3割はダウンしている感じ、
109の隣の元の緑やビルにユニクロが出店するという、道元坂に面している、
109とは無縁のスタイルだが、客寄せは出来る、とボクは思う、
渋谷がファッション性が高いというのは錯覚で、ユニクロはいける!という感じ、
銀座ユニクロまでには程遠いが、H&Mに匹敵する集客は可能だ、
コメント

5053、JTB、、国内店舗200店舗閉鎖、その遅さに衝撃、まともな決算短信を作成、サイトに掲載せよ

2009年11月27日 20時00分06秒 | thinklive
JTBは上場していないことに気付いていなかった、
四季報を開けてみたけれども無い、それでウイキペディアを開けて、連絡サイトに
辿りついて会社情報を見たら、中間短信は勿論無い、決算資料も短信は無い、
B/S、P/Lの時代に住んでいるわけだ、これではオンラインで商売をするD頃ではない、タマゲタ、としかいいようが無い、
添乗技術だけでも膨大なマニュアルソフトがあると思うのだが、それも倉庫の山の
中の資料で埋もれているのであろう、
MSのエクスペディアから20年、旅行業の選択肢の7割はオンライイビジネスとなっているのに、7%しかネットの商売は無いという、
官僚ビジネスの踏襲を重ねて漸く始めようとなったわけだ、

平成21/3期のP/Lから数字を引っ張り出して下記の数字を作成した、
扱い高が、1兆2760億円の企業のこれがP/Lです、

売上    12760
営業利益  119
利益率   0.9%
営業外収支 -23
経常利益  63
利益率   0.4%
特別収支  -50
税前利益  13
利益率   0.1%
純利益   -23
損失率   -0.18
これまで楽天の旅行事業や一休の業績を皆さんごらんになっていたはずだと
思うのですが、あまりにも情けない数字です、
セグメント情報にしてもキットお作りになっているはです、
社員の誰もが自分の所属するポジションの損益をみることが出来るように
しておくべきでしょう、
日経11/26、
全国の店舗、940店中の200店舗を閉める
集客の低い駅前の中規模店などを対象、店舗には従業員の3割、8800人が居る
閉店後は配置転換をベースとするが、一部の退職は避けられない、
12/3期までに特別損失を計上する、
観光庁の調査では、主要旅行62社の09年度の上半期の取り扱い高は
2兆8600億円/前年同期比、ー17%v
JTBはグループで、7400億円/-18%、
JTBの推定では、11年度の店頭販売額は、3割減/07年度比
店舗閉鎖が不可欠の理由、
09年度の売上に占めるネット販売は7%/09ん年度、12%/11年度に引き上げる、
外部企業、観光団体のサイトからもJTB商品のネット予約を可能にする、
このような提携先を10年度に10倍の100社、団体に増やす
ネットの商品数も2倍の30万種類にする、
ネット旅行商品は他社との価格比較が容易なために店頭商品より安い場合が多い、
野村総研によれば、旅行を含むネット通販の市場は
08年度に約、6.2兆円/前年比、2割以上増加、
13年度には、約11.7兆円に達する、伸び率は、4年間で88.7%の増加だ、
コメント

5052、米,印蜜月は対中国包囲政策の一環?インパ、,米パ関係は氷と炭

2009年11月27日 13時07分43秒 | thinklive
アメリカの政策は矛盾だらけ、パワーの集中が出来ない、
親印度政策はパキスタンの反米、嫌米の誘因であり、対アフガン戦争を困難に
する、アフガン3万人増派は当然戦費の大幅な増加をもたらす、
国民の過半数が不支持の戦争への大幅な戦費の増加は国内政治における現在の
ストレスを極限まで拡大し、不支持の更なる拡大へ繋がる、
米ドルの暴落はいまやドル機軸の崩壊現象に限りなく近い、なぜなら機軸通貨としてのドル価格の歯止めをアメリカのFRBはもって居ないからだ、
維持すべきドル価値の限界なんてものを彼等は持ち合わせていない、
アメリカの国民は困るだろうが、ドル安画インフレに繋がっていないから、
彼等はドル安のマイナスは無関係といった感じでいる、

米印首脳会談、極めて密接な関係の強化を訴求、
対中国を意識した支援策の検討
新たな段階に入った、5つの連携を謳う
1L安全保障.テロ対策、
*対イスラム共同戦線、
2、環境
*クリーンエネルギーと気候変動に関するイニシアチブ,風力,太陽発電、
バイオ燃料、非在来型ガス、省エネ技術の研究、
*開発については米の原発輸出がベース、両国の雇用に繋がる
*米、イン原子力協定(発効済み)の運用を巡る細目の合意を急ぐ
*軍事用核開発については触れず、暗黙の承認
3、経済再生
*「米、インド経済.金融パートナーシップ」閣僚級の定期財務協議を立ち上げる、
4、教育
5、衛星
6、世界規模の課題

米環太平洋FTAへの日本合流を打診、
*戦略的経済パートナーシップ、日本の合流を促すが、直ぐには出来ないと日本側
回答している
*構成国は、現在、シンガポール、チリ、ニュージーランド、ブルネイで構成
豪、ベトナム、ペルー、マレーシアが参加表明、
*対中国アジア貿易圏作くりのイメージ、
米アフガンへは3万人規模の増派、結局軍の要請を承認した形
NATOに1万人の追加派兵要請、英国は500人派兵
コメント

5051、佐川急便09/9期、合理化の徹底、収益性飛躍的向上、マネージドプリントサービスを発注

2009年11月27日 12時36分47秒 | thinklive
非公開企業でありながら公開企業に勝る業績開示、有難い企業です、
富士ゼロックスは佐川急便から出力機器の管理を請け負うアウトソーシングを
受注、全国主要30拠点で、出力機器の台数を3割以上減らすことを目標、
5年間に出力機器関係のコストを2割以上削減する、
「マネージド.プリント.サービス」富士ゼロックスは米ゼロックスと共同で
世界レベルで受注、富士ゼロックスの単体案件では、今回の佐川急便が最大
出力機器は500台から350台以下に減らし、全て富士ゼロックスの機器に置き換える、印刷する用紙も削減、

      09/9  前期比 10/3 前期比
営業収益  436973 -2.1% 890000 0.3%
営業利益  14910 18.8%  30000 36.5%
利益率   3.4%  21.4% 3.3%  
経常利益  12502 22.2%  26000 42.5%
純利益   6840  1159% 11000 162.7%
利益率   1.5%      1.2%
1株利益  64.09円 1661.4%

セグメント部門別業績

デリバリー
営業収益  3989 4193
営業利益  112  86
利益率   2.8% 2%

ロジスティクス
営業収益  340 408
営業利益  13  9
利益率   3.8% 2.2%
  

その他
営業収益  487 462
営業利益  18  25 
利益率   3.6% 5.4%
*e-コレクト、自動車販売、同整備、ボディ製造、施設管理
人材派遣、商品販売、保険代理、旅行代理 システム販売、保守、
不動産管理

 
コメント