THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

20941、ヤクルト、中国内陸部、重慶、鄭州両市に工場建設、全中国27拠点建設に接近

2013年02月28日 10時07分54秒 | thinklive

*ヤクルトは2/28、内陸部の重慶市、人口3300万人,2/28、と河南省鄭州市3/4、同1億人に販売を始める、最大の人口稠密エリアでの販売、それぞれの地域のスーパーで販売、13年度は重慶で,3.1万本/日、鄭州市とその周辺で」2.8万本の計画、同社は15年までに27の販売拠点を開設、今回の設定で24所となる、目標が近ずいている

ヤクルト、中国内陸部に工場検討 研究開発拠点も 

2011/9/16 23:18

 【天津=多部田俊輔】ヤクルト本社の根岸孝成社長は16日、中国内陸部に工場建設を検討する考えを明らかにした。経済成長で健康への関心が沿海部の大都市から内陸部に広がっているため、販売網や生産体制を整える。日欧に続く3カ所目となる研究開発拠点の設置も検討する。中国を重要市場と位置付けて投資を増やす。

 乳酸菌飲料「ヤクルト」を生産する天津工場の完成式典で明らかにした。同工場の日産能力は30万本。投資額は公表していない。中国の工場は広州、上海に続き3カ所目。13年に広州に第2工場を稼働させ、中国での日産能力を現在の320万本から1.5倍の500万本に増やす。

 消費が旺盛な内陸部に本格進出する方針も示した。西安や成都などに販売拠点を設置した後、販売動向を見極めながら新工場の場所や規模を検討する。現地のニーズを的確に把握して商品開発に役立てるため、研究開発拠点を新設する方向で検討する。

 ヤクルトの中国での最近の1日の販売本数は約288万本。


コメント   この記事についてブログを書く
« 20940、デンマークの発電大手... | トップ | 20942、トヨタ、宮城県震災復... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事