Warcraftと日々のつれづれ

Blackrock/ally,Proudmoore/ally のResto Shaman Thimoaです♪

tankはじめませんか?

2016-06-15 13:09:45 | World of Warcraft

苦労して取ったPG tank silverから早4か月。

tank様の丁寧な指導の元、heroicダンジョンなんかで練習していたのだけれど、何をまかり間違ったか「tankいないね誰かやれる?」の発言に、

tank様から「inoue」と言われ(のちにこの発言がlionueちゃんのあだ名、井上の元となる)、

「tankやるって言ったらtac教えてくれますか?」と言ったら「いいよ」と丁寧なDK tank用のtacの書かれたスプレッドシートが降ってきて、

ついにはheurekaさんとの合同N HFCでtankを3月からやらせてもらえることになり、

更に自guildのH HFC alt runでもtankを担当。なんとびっくりlast bossまでtankで担当させていただき、killするという、自分でもびっくりの事態に。

(SoOのflexでpal tankしてた時にはGarroshは無理と評価され挑戦しなかった)

最近ではミシックダンジョンもpugでtankでいれるかーという3か月前には考えられない行動までできるようになって。

まだまだ動かし方とか、ターゲットチェンジとかmeleeやdpsをやってない分色々怪しいところも多々あるのですが、

みんなに我慢してもらいながら(笑)がんばってます。

 

そんなこんなでこんなダメなのがtankをやってる!私にもできるかもしれない!

と思っていただけるのか(しめしめ)、tankやってみたいんですけど難しいですか?と聞かれることも多くなり、

折角なのでBlood DKで教えてもらったことや理解したことをつづっていこうと思います。

普通のblood DKさんとはやり方が多少違うとは思いますが、普通のやり方はicy veinsさんなんかを参考にしていただくとして、

色々シェイプしてもそれなりにtankができるという程度で参考にしていただければ幸いです。

 

1.そもそもDK tankってどうやって生きてるのさ?

warとかpalのように盾もなく、野生のクマのように硬くもなく、2handで頑張ってるDK。それなのに意外とHPが減らない印象だと思います。

どうやって生きてるのか、というと、

Death Strikeという攻撃すると回復までついてくるお得!というスキルと、

Death Strikeを使った時に飛び散る返り血?(つまり自動)でつくBlood Shieldというabsob

の2点を使って自己healとabsobがんがんしながら生きています。

healerの皆さんにはおなじみhealing doneでDKがアホみたいなhealing done出してるのはこのせいです。

 

2.Blood DKの主要スキルって?

一番大事なのは上記に書いたDeath Strike。これをどれだけ回せるか、に生死がかかってるといっても過言ではありません。

2番目にBlood Boil。CDの少ないAE。沢山いるmobのキャッチやDiseaseの拡散に使うスキル。

3番目はDiseaseIcy TouchPlague strikeでつけられる2つの病気。

4番目にRunic powerで使うDeath Coil。Achimondeのクラスtriを付けてるとhealにもなる。

他にもいろいろありますが、とりあえずこの5スキルを回すことが基本となります。

 

3.Runicシステムって何ぞや。

DKの一番難しいのがここだと思います。私も苦労しました。

DKはblood(赤)frost(青)unholy(緑)の3種、各2個、計6個のruneというものを持っています。

各スキルごとに必要runeが決まっており、スキルを使うとそのruneを消費するというスタイルです。

また、主要スキルを使うことによって100まで溜まるrunic powerというものもあり、こちらを消費して使うスキルもあります。

また、紫のDeath rune(赤、青、緑どれでも使えるなんでもrune)というものに変化する場合もありますが、これは後述。

 

4.じゃあどうやってスキル回せばいい?

基本の考え方はこうです。

1.病気を付ける→2.病気を拡散させる(維持する)→3.自分を回復する→4.ダメージを出す

 

上記に上げた主要スキルに置き換えるとこうなります。

1.Icy touch、Plague Strike → 2.Blood Boil → 3.Death Strike → 4.Death Coil

 

runeで置き換えるとこうなります。

1.青、緑 → 2.赤 → 3.青&緑 → 4.runic power (残り赤rune1)

 

実践だとこのまま回すとblood boilでAEでダメージはいる前にAEなり自分のターゲットしてなかった敵を殴ったdpsに跳ねてしまうので、残ってる赤rune一つ使いましょう。

1.Blood boil():AEでmobキャッチ → 2.Icy touch()、Plague Strike():病気を付ける → 3.Blood Boil():病気を拡散させる → 4.Death Strike():自分を回復する → 5.Death Coil(runic power):溜まったrunic powerを消費してダメージを出す。

これですべてのruneが使われたことがわかるかと思います。

 

5.へえ、こうやってやってるんだ?

実はやってません。キーバインドを押すことに慣れてない私なので、とにかく押すキーを少なくしようということで色々シェイプしていますw

詳しく書く前に、タレントとグリフについて少し触れたいと思います。

 

みんな大好き、安心信頼のIcy Veinsさんのおすすめはこちら

 

なるべく押すキーを少なくしてるlionueのタレントはこちら

 

4番目60タレントが違うことがわかると思います。何が違うのか?というと、

icy Veinsさんオススメblood tapはrunic powerを使うことで増えるBlood chageというものを5チャージに1回使うことによって、death runeに変えるスキルが増えます(つまり押すキーが一つ増える)

lionueが使っているRunic Corruptionはrunic powerを使うことでたまにruneのあがりが早くなります(自動発動)

 

一番最初に述べた通り、death strikeを数撃てる方が有利なので、なんでも使えるdeath runeに変わるblood tapの方が当然有利です。

が。chageを最大まで貯めっぱなしで押せないような私みたいなダメなDKはrunic corruptionを取ると一つキーを押す手間省けるから。いいから捨てろ。

ってことで、blood tapを捨てましたw(ちなみにtank様が言うにはrunic corruptionの方がruneの総個数的には有利らしい。rune Regene自体が上がるからね)

 

そして、グリフのOutbreak(Majorグリフ一番右)。

そもそもoutbreakというスキルは1min CDのスキルで、Icy touch、Plague Strikeでつけられる病気を一回でつけるスキルなのですが、

このOutbreakのグリフを入れることで、30runic powerで使えるようにする、というグリフです。

つまり、Icy touch、Plague Strikeの2ボタンを押さなければならないところを、1ボタンにしています。

 

6.踏まえてどうまわしてるの?

1.blood boil(mobキャッチ&runic power生成) → 2.death strike(ダメージ&自己heal&runic power生成) → 3.Outbreak(病気付け) → 4.Blood Boil(病気拡散&runic power生成) → 5.death strike(ダメージ&自己heal&runic power生成) → 6.Death Coil(runic power消費&rune regene procの為)

(blood boilとdeath strikeを使うことによって生成されるrunic powerで丁度30溜まりoutbreakが撃てるようになります)

Icy touch、Plague Strikeで使われるはずの青と緑のruneをdeath strakeに回し、heal、ダメージ(theat)を確保。病気を付けるのはrunic powerでのoutbreakで対応という形です。

開幕時はよほどのことがない限りこのスキル回しをしています。

 

7.ちょっとスキルとスキルの説明を増やします。

◆Death Strike:主要スキル第一で上げてるスキル。「death strikeに使ったruneは次に上がったときには必ずdeath runeに変わる」。

 

◆Rune tap(赤rune1使用):赤rune1で使えるディフェンスCD。2チャージある。active Mitigation。一番頻繁に使うであろうDCD。

◆Soul Reaper(赤rune1使用):赤rune1で使える攻撃スキル。ターゲットのヘルスが35%以下の時に大ダメージ。

◆Strangulate(赤rune1使用):いわゆるsilence。

 

◆Defile(death and Decay、緑rune使用):30sec CDのAoE。緑runeを使う=death strikeの必要runeの一つを使うためどちらを使うかを選ぶ必要がある。defileを撃ったら一回分のdeath stikeが撃てないと理解しよう。

defileに関してはダメージゾーン内にいるターゲットからの被ダメが軽減される。

◆Crumson Scourge(passive):procするとblood boil、Defile(death and Decay)がrune消費なしで撃てる。

◆Runic Corruption(60タレント、passive):Death coilを撃つことでprocするrune regenetion。

 

8.増えたスキルを取り入れて。

1.blood boil(mobキャッチ&runic power生成) → 2.death strike(ダメージ&自己heal&runic power生成) → 3.Outbreak(病気付け) → 4.Blood Boil(病気拡散&runic power生成) → 5.death strike(ダメージ&自己heal&runic power生成) → 6.Death Coil(runic power消費&rune regene procの為)

と回した後、runeはどうなっているかというと、赤2、紫4となります。

以降は下記を念頭に回してください。

 

●基本紫のruneはdeath strikeに充ててください。

 

●赤のruneは

「痛いとき、active Mitigationをボス攻撃に合わせなければならない時」はrune tapを。

「新しいmobのaggroを取らなければいけない時、病気を拡散したい時、病気のカウントが切れそうな時」はblood boilを。

「ターゲットのヘルスが35%以下の時」はsoul reaperを。

「castを止めたい時でinterruptが上がってない時」にはStrangulateを。

どれでもない場合はblood boilを撃ちます。重要度的にはrune tap>blood boil、Strangulate>soul reaperです。

 

●Crumson Scourgeがprocして(※下のSS参照)defileがCD中でない場合はdefileを、CD中の場合はblood boilを撃ちます。

ただし、addsが来るとわかっている場合はdefileのCDが付いてしまうので、使うかどうかの判断を要します。

 

●runic powerが溜まってるときにはDeath coilを撃ちますが、Runic Corruption発動中に撃つと発動中に再度発動する可能性があり、大変もったいないことになるので、

Runic Corruption proc中にはDeath coilを撃たない。ただし、runic powerが100fullで次にdeath strikeやblood boilなどを撃ちたい場合にはrune powerがあふれることになるのでdeath coilを撃つ。

 

9.さらに説明を増やします。

◆Blood Shield(blood spec選択時のblood Presence選択時のみ。passive):death strikeを撃つことでつくabsob。10秒継続。absob量まで被ダメを受けず、カウント内にもう一度death strikeを撃つことでabsob量追加+カウント更新。

◆Plague Leech(56タレント):ターゲットについてる病気を吸い取ることでDeath runeを生成する。25秒CD

 

紫ルーンを必ずdeath strikeに回している限り、カウント内にblood shieldが更新できます(被ダメが大きいときにはこの限りではありません)

ただし、不意の痛い攻撃にdeath rune(紫rune)をrune tapでしのぐために使ったり、不意のaddsキャッチの為にblood boilを使ったりした場合には間に合わなくなるので、

そのような時にPlague leechを使い、death runeを生成し乗り切ります。

基本blood shieldは切らさない。切らさないためにdeath strikeを回す=death strikeが最優先スキルとなります。

 

10.最速で回せばいいってもんじゃない。

とにかく最速で最大効率のスキルを押すdpsとは違い、tankは最適な所でスキルを使うことが大事。

痛いbossの攻撃や不意のaddsに対応したりするために、

「次のruneが上がる直前にスキルを使う(常に赤rune1、紫rune2を確保しておく)」のがbestなんだそうです。

blood shieldのカウントが切れる直前にDeath Strike使ったり、赤runeが特に必要ないときには2つ目が上がるまでBBを撃つのを待つ、とか。

まだまだここは誠意精進中の所。

 

11.tankだからディフェンスCDいっぱいあるんだぜ。

◆Anti-Magic Shell:5秒間のマジックダメージabsob。フィジカル系には効かない。absobするとrunic powerを生成する。

◆Rune Tap(赤rune1使用):前述。3秒間40%ダメージ軽減。

◆Vampiric blood:max health15%up&healing up15%。healerからでも自分のdeath strikeのhealでもUP。

◆Death Pact(75タレント):50%health回復。画面が暗くなったら(Purgatory:57タレント。死んだような気がするスキル発動中)条件反射で押せ。とりあえず押しとけ。

◆Icebound Fortitude:8秒間50%ダメージ軽減。stan解除効果もある。

◆Dancing Rune Weapon:攻撃系CDでもある。parry20%up。(基本最初のpull時に使います。理由はダメージを出してtheat稼ぐためと、Blood shieldが付いてない&death strikeが数を回せないのでHP減りやすい為、parryして被ダメ軽減)

◆Empower Rune Weapon:攻撃系CDでもある。使用したruneすべてをアクティブにするスキル。death strikeが2回撃てるのでheal=DCDとして使える。

 

わかっちゃいるけどなかなか使えてないDCD。使ってから死のう。頑張ろう。

 

12.その他使わなきゃいけない便利スキル。

◆Dark Command:いわゆるTaunt。pull時や跳ねたら使おう。

◆Death grip:DKといえばこれ。ターゲットを引っ張るスキル。実はtaunt効果もついてる。

◆Gorefiend's Grasp:いわゆるmass grip。death gripと違ってtaunt効果はなし。基本はターゲットしているところに範囲内の敵を集めるスキル。ターゲットをplayerにするマクロにしておくことで自分のところに来るようになる(マクロは後述)

◆Mind Freeze:いわゆるinterrupt。

◆Strangulate(赤rune1使用):前述。いわゆるsilence。

◆Raise Ally:いわゆるbrez。runic powerを使う。Major glyphを入れることでrunic power消費はなくなる。

◆Horn of Winter:いわゆるbuff。attack power up。

◆Bone Shield:DK tankの周りをまわってるほねほね。6チャージ。一発20%の軽減をしてくれる。

◆Army of the dead(赤青緑各1rune使用):開幕でDKが大体出してるぐーる軍団。minor glyphのarmy of the deadを入れないとこいつらがtauntするのでbossの方向がぐるぐるする。基本はグリフ付推奨。

 

13.ほぼ使わないけどたまに使うスキル

◆chains of ice(青rune1使用):スネア。

◆path of frost:水上を歩くためのスキル。

◆Dark Simulacrum:対象にかけることで、効果時間中に対象が使ったmagic spellを盗むスキル。使いこなせるととても強い。

 

14.覚えておきたいこと

●Death StrikeとBlood Shieldのheal/absob量は「playerのダメージ量」に対して増えます。なので、真っ先に装備充実させるのは武器!

●DK tankのstats プライオリティはBonus armor>mastary>Multistrike(100タレントdefile選択時)

●武器につけるencはDKの故郷Ebon Holdでruneforge使います。tankがつけるべきはRune of the Fallen Crusadaer。

●先へ先へ進まなければならないtank。地味にlootブーメランことfindles-loot-a-rangがお役立ち。


15.便利なマクロとか、使用WAの紹介。


/cast [@player] Gorefiend's Grasp

mass gripを自分のところに集めるマクロ。


/pull 10

pullカウント。10~7秒がオススメ。


Blood Shieldのabsob量とカウント管理WA(ぽてとんさんに頂きました。ありがとう!)

daeNhaqjsQYTOs0UuGggv4yQyzkLNPGMMKQRjj2MQGVjjzCKuvNtvvv3Jkb7JkHoivsTqH8qfvtuvuxKkLnkP8rjPAKQQYjPIEPQqZKKkDtvvv2jr)KkvdvvvXrjPILQkYtbtvQUQKu2QQQsZvbSx0FvOblfDyblwP6XKyYQ0LfTzf5ZsPrtsonPEnjLzlXTfQDt43qgUQYYH65u10PCDLSDfLVtLKXRk15vLSEvv2VuyEyNGMGtHL4PGsoGtfKWpa8LLY4ZzWu9Oq3QYgJwMIQeVrWtyBWZGogCRkcXeUeUStWY3wTsO1tqIejbVfuuZd6FjLNncVDFAYNgLU8mScbVfuuZxReA9eKirs4L7tt(0O0LBBviSJW3ephvqy2P8q5HYnkpuoKYdL1P0XGvOraJSGL98Trq6U0ncbftJeE2j4Ta2yNWfngNEFOn5onAe2d45OccZoLhkDq5gR9qvNZw9hQ4yyLHBvCC4KlRmKYHSw9kBNThCO(o2gw1)xL6)aNCzLQOSoLhAeMqcJGBLzvZzJM1qcJqbfUSty5ZrrolXCNGfkPWyNq8QyA2PrJG)lvyNGxlAljLhcXRIPzNYdJOrJWuqX0ib7eIxftZonAew(CuPe8Egrahus2jeVkMMDA0iGrLKDcXRIPzNgnclFo6)sfgrqPe8E2j41I2ss4z3CD)VhLoR(FDcXRIPzNWZU56(FpkDw9)6mIgnclFoQGI3dgJiC1ttALvXEXoH4vX0StJgbV(xYoH4vX0St4lGTxmIGxjfbSgXicMRsH9AsplzeblfmIqaNIaJimHW2R4GGre(M9XiA0OrW0XjEoQGWSt5HYdLBuEOCiLhkRt5HgbC2QrI(RVKGwbji4TGIAEgrWY32cNeEAjspblFB1qcJqnS(xJMQZkCXbl0OzVtyhHVj29PjFAuwHGPJtCnKWi4wzw1C2OznKWiekFQcuEiSJW3e7u4tJYZHWv7)kHxovqccofwINck5aovqc)aAXSXyTxz0qlSieNcZp6FfVJkJxxfWte8wqrn))G0cJqK79U7)hHDe(M4OGIAxm6Jqur)7xaFB0SJqft)rypGDkQHrcJreS8Tb6FjLNncgw32My2jS85iEjsUtW)LLIZlHQQQYWkew(CulMLyFYDc4moOfArlbheuwEdfpQsFtcMooVeWzCql0I2r0xIdgctWfDbclFohTegJiSe5SuyecldrqbTegbheeH4KqubHUnAcQ0z5siNLcJWZzWu1O5JcDRkRrZNwIKWYNJ4moOfArlJiOGwcZ9VehmeMGl6cew(C0)LLIZlJi4x75SuyWAAs)MW4Cxd9rOAZN7gaeWlrszDcIqC6zNYdHOccDB0euPZYLgb)AxbTegJimTkfVsqWiAeS8TXDcMooXmIGPJtCTsO1tqIejH9GIAxm6BoQGWSt5HYdLBuEOCiLhkRtPJbRqJWesyG(xs5XbHDe(MyUtyhHVj2TBBsqIejHDe(Myq)lP88abTcsm613KWtoR(FDclHH1TTjMDc4LiPSonc6lHOccDB0euPZYLWv7)kHx98T9KUvLrq9(i4TGIA(5OccZoLhkpuUr5HYHuEOSoLhAemDCIb9VKYZgbvPUvLrzDhec3R20irOmAyDBBI9StJWEqrTwmAjUZrfeMDkpu6GYnkDq5qkDqzDkDmyfAeCL(AQOSUdcIvChRBBtSNYdbVfuuZxdjmc1W6FnAQoRWfhSqJM9oHR2)vcV65BtDZjJG6jiGW6uybtJee(x3EQ7CURvxckiu5ICLGr0ieyNqubHUnAcQ0z5sWPWs8uqjhWPcs4ha(Ysz85myQEuOBvzJrltrvI3OrygLN6BhAKa


病気がtargetについているかを確認するWA

dCtOcaWsPIDre9AsPmtIqZvQQzl4Mcv62uyNs0EHDlY(jc(jrQ)QGFROblfz4kLdsk5BushtcpgHfsuTuPGflvz5I6Ws6PQwMc9CKMOuQPsyYKQPJ6IsrDvsP6zcv56kzJczycLnJOTtP8rPqNMKPrj(UusJKs1jjfJwPA8cv1LeQ4wejxtQ05jkFMIUmvJtkXOacCfUMe7zYkH3xdXmr7)npegA7vEVtszUZdr5jLJCBEgNIpkzHKXKC0kUbUoUoe46k6wOk7CLqBu84SHxjy1mrHaNY1mdbU(CGoxjD0dmyCzstssDgLsno2fp7MQzsiBZXveZeoNvMMEgc8zRjPtbzqo(kPyCUMnDgFr9gCdihpvnCkeOSapkpPSeAkYT5zW46EVfjPq2MJBxRgIBK2Liy80YqKvMMEMIYcCLoUU3BrsI3QsN3rPLy4XxAssQZOuQcRDX3DL5oJOUXZslXgToAPOLUwJngdKszXkEyw1HaNRbpXqGBScSccWGXjcvkfcCQkzgC82nRLWENsnnAxGBScScc82nRLWENsnnAxa5GbJt3CciWPQKzWrzby8f1hicvkfYXZvchcCJvGvqagmozLGvZee4gRaRGamy8f1hOBobKJRRijveRaldcCJvGvqagm(I6detJEvgYXZZGdbUXkWkiadgmy8ke4r5jLLqtrUnpJRjXEMSs491qmt0(FZdHH2EL37KuM78quEs5i3MNbJBdLfwgladaa


Runic Corruptionカウント管理WA

dGZBcaWsfq7sLyBkPzQcAUkuZwKBkH03qYoPO9c7wQ2VkQFkb)vj(TsDyPmyvQgocDqvrdJchtIoNQ0cvfwQczXQqlNQEij5PepMsEUOMOektfLjRitx4IQkxvcXLr11PYgvu3wsTzeTDju9rfGPrIpljFxL0ivbonPgnj14vGojcULQQRHuNxfzCQuEMcAzuQrjyq0qiyY(gn)u13ycQkykJZe5P0swDBAFDX76Cizi2xkVyCXMcsnKjitGbzWcKKzEG5)Bg0u2dlFvOPwnOOFb5VcnKtfijZ8aZ)02Rgg03OEPvuSlPUbYFffiK7EmNAvzifkc7qcMFqs72eyqIwI3dWGK19QehML2qQDPqdgceqCz(s0s8EGhqCz(IvQLZ4beFZIdgKAxk0GHabe)oXbdsTlfAWqGaczZk07oyqQDPqdgceqSsTCgmizDVkXHuSVNSdgOjHbCadbexMVyTRp2c8aYKMKuB5sXjWGu7sHgmeiqaXZR07o7eroKMZ3o28qc(GHZZHu0M)yIdj86QkUhmi9wnpdgmlHmY11wNVRA79oIHE3rGas3vZ86QkUpdZsi6jiExxBD(U127Ded9Ud5QEkuJzkkfd6vfddkd71vQxq(RqdrnxxPoWm9Q97W3HuugRkdvOTb5pTbcinWGmY11wNVRA79oIHE3HqWK9nA(PQVXeuvWugNjYtPLS620(6I315iGuCywQyxIaa


bone shield付け忘れてないか確認WA

dOJOdaWssr1UujTnsrSpsbMjPI5kbZMkFJuuoSi7evTxy3OSFHu)uu1FLQ(TugMQWqjvAWIkgUOCqj0TLOJjGZPsyHOILskvlwiwUKEiPQEQYYKkphPjskutLKjRIPtCrvQUkPKEgPGUovTrsP8zv1MfQTlqFuLiNgX0uP8DsjgjPkJLuiJgvA8cjNuv0Tev6AKI05vLESGUmLxRsuJaqHrWEYRURDTvu)7fEQFE(vifH4iYB)Xsc3lZiFUsFKgZOCjM7GrX6Ug46JRDAgwj2b7afwu5JJPMa(CVqtW8mPs(FRcfgnZCo(uPb(Bx011bbtQK)3QqHjVzggvsINIzbnMGvmuinw05OvAkIZW8uRNMzohFQ0ahmpZcAmbl5LgMNA9EgrahmAM5C8Psd83UORRdcgxJ85kG)2dmxlDGctsoJjqHv6DcbkiqWOzwiuyuc77mWhacMNA9HUeLcoy1uObfwP3jeOGablofkKgdkSsVtiqbbcMNA90mleCWcDjkfkmkH9DgMgFVOspnN)5L0tbb7qIJjHEN8cfwP3jeOGabR2CguyLENqGcceiyv7tAm1BMHrcBmmcJi9HTYmNj2b8bWsNdrinwY1lvY)BvkuGpauysL8)wfkm5nZWs(AcJ6JybnMmFCmjkSE9lov)uf1UcRPfwEM7fCWSGgtW0ZsoHlg1hXcAmr3QftIcB6ExhDWOzMZ98qHccMNA638mbCWiSGwLAGdMNreSmx61QySuPrHc8bW40yw05mUeZDGGf28mb7bwyZZK8zwnjTkMgGDSi(4y1BMHP3DD0vBAvhiyEMuj)VvHcceiyV5JJPMa(C760umTqocxWF7bwkuingfkmQKQcuy0MNDWEYeRgNcTcfpN8mAbDRjjxn86JcR5zhAbn611U2(FStRN28Sd4abcgZxQQK)3QuW3HroyrAml6COCjM7abli4dCRlaeaa


ターゲットヘルスが38%(ちょっと早めに設定。気になる方は35%に直してね)になるとsoul reaper撃てって教えてくれるWA

d0ZteaGArHwVQs1lHQIDjQyBQsZuuYSj1VvYnHQk3wL6BQWPfStjSx0UL0(HqJsvP8xLQXPOoSugQOudgQYWH0bviDkrbDmQ4CuPfQiTuvflwuPLlvpuvjpfSmv0ZjzIIcmvHMSenDIlcrUkuv6YuUUiBuP00OQ2mu2UsXhHQQMNOO(Sc(Uc1iviESQy0uLXdrDsrrUfeCnvY5vv9mOYpvedtu10Hrc3ekjuYibSvvGW3nwCEq4zPxDgzHd3oF5pNp)8rEFFx3t3tIHWfowCYTh(ohVU4UYJZnVpo)dIHWfokekdkuD7pAileGvsJiEFSgQ1j8pbdtzc3EC56o77CD5K)611jpXqWFMq3gcRA8h1iigYcHqni7pRBuTjwjlCiuguzmvFKWgJqtRjKXKscy)e(cPIisFii9WWG1zKG8JAeustskcjLT7znT4XCjKQbHG06dMqa16pwv8SMw8iGBMGN10I3(c16nz1jKzcPQTXQcHwsweskBpvdcNsiPSDuR)yvXZAAXJtjGA9hRkEwtlE7luR3KvNqMPqyCOu842x)dCUNVVooZNZh4Ejgc(xecLe6wd16eWwvHa(btJiI3iwFfEiut3XEyyW6kwCsa5jyyktybUCCDDNpoCpDFNpUi4zHbpHBpUCDNpV899DpDVW9sme8NjOxTsgjinTvfgjCN0sGrkui8OBkfJeuH6G2iKbinACe8Pit4)irkeskB)r3ukoLqV9yms4oPLaJuOqaR9iHvLrc3jTeyKcfcLbmSWtsl)ms4oPLaJuOqOV0gJeUtAjWifkui0kldsyvB6DPhggSUIrw4WibPhggSoJeKFuJGsAssrivTnwvi0sYIqsz7kV14jvoLqPLBcdl(JAegbPSYEl(MfbBJvfcFTw6Y14kI4LDFn0nLcr8(gGAADgsO2UnfJSWHaSsAeX7J1qTofcQuU2gRkqcdlGmH9VgfI7qC0prcjLTRqnTUODBCkbfQP1zQuXifcPAqiGQB)wNGYBnEsLGYBnEs9J1k)jKu2EQgeoLGkLRTXQs2DdlGmbiBKYklckutRlA3glCC8NFFPqivLEyyW6msq5TgpPsq5TgpP(XAL)euOMwx0Unw444p)(sHcfkeueoZXjN85CEqydlC8pDOqc



以上。教えてもらったこと、全部かけたかな。

まだまだraidでの動きやこまごまとしたことも教えていただいたけれど、それは省略。

少しでもtankに興味を持ってもらって、挑戦してもらえれば。あわよくばraidのtankをやってくれる人が増えれば幸いです。

コメント