台ドラ+韓ドラで探せ!

台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。

中国ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」第42話 あらすじ

2018年12月17日 10時14分07秒 | 永遠の桃花~三生三世~(中)

【登場人物】
白浅(はくせん)/司音(しいん)/素素(そそ)…楊冪
夜華(やか)…趙又廷
白鳳九(はくほうきゅう)/陳淑妃…迪麗熱巴
東華帝君(とうかていくん)/皇帝…高偉光
素錦(そきん )…黃夢瑩
折顔(せつがん)…張智堯
白真(はくしん)…于朦朧
司命星君(しめいせいくん)…王骁



「復活の予兆」


楽胥は白浅上神を素素の代わりだと思っているのか夜華に聞く。白浅は私の許婚で他の誰でもない、考えすぎですと夜華が答え楽胥は安心する。
素錦は楽胥から進んで白浅上神に挨拶をするように言われ、訪ねたが不在だったと話す。明日の朝、また参りますと。


白浅が阿離に会いに行くと、入り口にいた伽昀と天枢から楽胥が中にいることを聞く。出直すことにし、その場を離れる白浅。
白浅が振り返ると、楽胥と素錦が出てくる。隠れた白浅は素錦にまだ子供のできないことについて2人が話しているのを耳にする。


西海。疊雍の横たわる部屋で折顔は白真以外の者を部屋の外に出す。
白真に墨淵が疊雍の仙気に養われていると話す折顔。
その頃、崑崙虚では墨淵の剣に異変が起きていた。そして天界にいる夜華にも胸に痛みが。

居眠りをしていた白浅は、矢に倒れた令羽や私を待てと言って擎蒼を封じた墨淵の夢を見てハッとして目覚める。若水の戦の夢を見るなんて、と動揺する白浅。

折顔は白浅を疊雍の元に連れてこようとする。しかし白真は夜華を悩ませるかもしれないと止める。夜華は墨淵の魂がすでにないと思っている、夜華にとって死んでるのと生きているのでは大違いだと。納得した折顔は白浅に知らせる前に夜華と会うことにする。


天界。蓮池で折顔は夜華に墨淵が目覚めそうだと伝える。恐らく7000年から8000年後には戻ってくると言った折顔は、うつむく夜華に昨夜思い出したという白浅が墨淵に入門した日の話しをする。墨淵が武神だと聞いて喜んだ白浅。しかし、たくましい豪傑だと思い込んでいたが実際に会うと違い、墨淵に芝居の中で娘と逢引する優男みたいで軒轅剣が似合わないと言ったと。
折顔は夜華が墨淵本人だと疑ったことがあり、昨夜でさえ考えたと言う。

白浅を訪ねるという折顔を止めた夜華は、墨淵上神を早く目覚めさせる方法がないか尋ねる。夜華は1日も早く目覚めれば白浅の待つ日が1日減ると考えていた。折顔は早く目覚めさせるには、結魄灯が必要だと話す。


一攬芳華。紫宸殿で阿離と朝餉を食べようと思った白浅だったが、何かあればまた非難されると考え直し上清境へ行こうとする。そこに素錦が来る。
昨日も会ったが天宮には独自の掟がある、正式な挨拶は礼儀を尽くし敬意を示さなくてはいけないと言う素錦。昨日は来ていたことを聞いていなかったので、おねえさまとは気づかず今日正式に挨拶に来たと。

白浅は掟に従い挨拶をするように言う。素錦が今挨拶をしたと言うと、いやに簡単な挨拶ね、と言う白浅。素錦は急いでひざまずいて挨拶をし、先ほどは側室から正室への挨拶で、これは阿離の世話をしてくれた恩人への挨拶だと話す。しかし素錦がひざまずいたのは折顔が訪ねて来たことに気づいたからだった。折顔はその様子を見てその場を離れる。

夜華様は阿離様の母を深く愛し、その後を追い誅仙台から飛び降りたほどだと言う素錦。一攬芳華の桃の木も夜華様が阿離の母のために植えたもの、夜華様は今も思い続けている、阿離様の母にそっくりなおねえ様には早く嫁いでもらい夜華様を慰めて欲しいと。気に入らない白浅は、正式にあいさつしたいなら天宮ではなく青丘の方法でやるように言う。さらに、おねえ様と呼ばれるのは不愉快、掟どおり上神と呼ぶよう告げる白浅。

素錦を下がらせた白浅は、阿離の母が死んだのは素錦が追い詰めたせいだと思い、夜華はよく生かしているわね、と言う。奈奈は素錦様が嫁いで来た日、殿下が素錦様の胸を刺したが天君に救われ洗梧宮に入った、素錦様の両目は素素様から奪ったもので殿下にとって素錦様は目の入れ物にすぎない、殿下は素素様に無関心を装い命を守ろうとしたが天君にばれて命を落とすことになったと話す。

白浅が外に出ると折顔が来る。素錦はあなたの姿を見たから私に丁寧にあいさつしたのねと言う白浅。
来た理由を白浅が尋ねると折顔は今回は間違いなく墨淵が戻って来ると話す。西海の疊雍の中に墨淵がいると。ぬか喜びに終わらないか怖いと涙を流す白浅を、夜華は陰から見ていた。


白浅は夜華にお礼の文だけ残し天宮を発つ。私から離れるつもりなのか?と思う夜華。


夜華は織越が暴れていると聞き正殿へ行く。織越は帝君と修練したいと罰を受けるために暴れていた。夜華は20年の罰を下すことにする。


2年が経ち、司命星君から帝君を絶望させるよう催促されていた鳳九。鳳九が悩んでいると、師匠(白浅)からもらった破雲扇を持った元貞が来る。少辛に授けた破雲扇を今度は息子の元貞に授けたことを知り、鳳九は白浅がもう少辛を許していると分かる。

元貞が少しあおいでしまい、破雲扇は浮き上がると大きくなる。元貞を助けようとし一緒に転んでしまう鳳九。そこに皇后が。皇后は2人で床にいたことを問い詰める。


皇后は皇帝に陳淑妃と元貞が抱き合っていたと報告。信じない皇帝は2人が牢にいると知り、激怒する。


牢に行った皇帝は、陳淑妃にここを出るように言う。私通を認め帝君に打撃を与えるよう司命星君から言われた陳淑妃は追い詰められ涙を流す。


ーつづくー


やっぱり素錦に負けない白浅。
いろいろスッキリ(*´艸`*)
奈奈から色々聞いたし、ますます白浅は強くなりそう。
それにしても青丘の正式な挨拶の仕方、白浅が言ってたのは本当?

いよいよ墨淵が復活!?
まさか疊雍の体に・・・ビックリ(๑°艸°๑)
早く復活す姿を見たいけど、夜華の気持ちを思うと複雑かも(@_@;)

仕方ないけど司命星君が鬼(。>﹏<。)
それが結果的には帝君のためだとしても、認めたら自分だけじゃなくこの場合、元貞も巻き込んでしまうものね(;´д`)ノ
鳳九は何て答えるのかな…。

元貞も濡れ衣ばかりで気の毒…(∩˃o˂∩)




↓ポチッと押していただけると嬉しいな。
 よろしくお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村



#ヤンミー #マークチャオ #三生三世十里桃花 #あらすじ



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 中国ドラマ「永遠の桃花~三... | トップ | 中国ドラマ「永遠の桃花~三... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
墨淵再登場へ (time)
2019-09-16 22:39:56
墨淵が戻ってきそうですね。
墨淵には複雑な心情の、夜華ですが、
折顔上神の質問をちゃんと考えてほしかったです。
ただただ、白浅のことが気になって、
白浅の願いを叶える方法を抑えるところは流石でした。

素錦をスパッと切り捨てて
姐姐同様、気持ちよかったですが、
夜華と白浅、二人はどうなるのでしょうか。
心配です。。。
time妹妹へ (うさ)
2019-09-25 02:24:43
素素の時はさんざん素錦に苦しめられましたものね。
白浅だと素素のように大人しくないし
本当に気持ちいいです(∩´∀`@)

コメントを投稿

永遠の桃花~三生三世~(中)」カテゴリの最新記事