台ドラ+韓ドラで探せ!

台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。

8月に降る雪(1話)

2011年05月18日 14時03分07秒 | ドラマ置き場
◆かいつまんだあらすじ◆

バンスクは夫ワンべの愛人ホンファと会う。
2年付き合ってきたというホンファは、バンスクに身を引くように言ってくる。子供がいるから彼は離婚できない、とバンスクは答えるが「子供さえいなければ、離婚できるのね?」と言うホンファ。

ワンベはホンファに肝臓を提供していた。バンスクの知らない間に弟に同意書にサインさせ、手術を。それを聞かされたバンスクは驚く。

ホンファと会っていた頃、幼稚園のおゆうぎ会が始まる。バンスクの息子ダビンはママがいなくて情緒不安に。そして倒れてしまう。急いでおゆうぎ会を見に来たバンスクは、舞台上で倒れている息子に駆け寄るが…。たまたま幼稚園に野菜の配達に来て、おゆうぎ会を見ていたドンウがダビンを病院に運ぶ。

ダビンの誕生日、偶然会ったドンウがカメを買ってくれる。

バンスクの弟ジョンヒョクは検事になるための勉強を。ダビンの事を可愛がり、誕生日に会ったジョンヒョクは、7日したらまたくると約束するが…。

家族で食事に行くが、同じ店にホンファが現れ、ワンベとホンファは隠れて会い、キスをする。それを目撃してしまったバンスクは、ダビンを連れて帰ってしまう。
家に帰ったバンスクは、ワンベの書斎でサインの入った離婚届と養育権放棄念書を見つけ、衝撃を受ける。
ワンベはそのまま家に帰ってこない。

ドンウはワンベに借金をしている。返済のためドンウの家に来たワンベは、ドンウと同棲しているミスを脅した。そんな生活に疲れてしまったミスは、息子ボラムを残し家を出て行く。
家に帰ってきたドンウはその事を知り呆然としてしまうが、ボラムの具合が悪いため、トラックへボラムを乗せて走り出す。

夜になっても帰ってこないワンベに会うため、バンスクは寝ているダビンを残し家を出る。
目の覚めたダビンは、家に母親がいないことに気付き、カギを開け雨の降る外に出てしまう…。






~感想~

あんまり興味をひく役者さんもいなくて(←失礼)
初めは軽く見ようって思っていたんだけど
なかなか面白いです
展開もわりと早いし
ドンウ役のチョ・ドンヒョクもいい感じ
雰囲気というか…うん

ダビンが亡くなってしまうのは
ドラマが始まる前から知っていたので
「子供さえいなければ、離婚できるのね?」と言った
ホンファの言葉にはドキリとしてしまいました

そのダビン
おゆうぎ会でカメの着ぐるみ(?)を着るのですが
鼻にちょこっとだけ黒く塗って
それがすごく可愛いの

とりあえず今のところ面白いから
このまま最後まで楽しめるといいな






もどる 2




↓励みにさせていただきます。
 よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村

 人気ブログランキングへ



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 怪しい三兄弟(25話) | トップ | 怪しい三兄弟(26話) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モカ)
2011-05-18 21:01:27
こんばんは!

私も見ていま~す。
最初は重~い感じだったけど、意外とおもしろい展開になってきましたね。

チョ・ドンヒョクssi「憎くても可愛くても」に出演されていて、その頃から、私もいい印象。
カレ目当てで見始めたのですが・・・


うささんのレビュー楽しみにしていますね!!

モカさんへ (うさ)
2011-05-19 08:10:11
おはようございます~。

モカさんも見ているんですね
どんどん面白くなってきてますよね。

私は「憎くても可愛くても」は未視聴なんです
そちらでも魅力的な役なんですね~。あぁ、見たかったな

モカさんもレビュー書かれますか?
もし書かれるようでしたら、楽しみにしていますね~

コメントを投稿

ドラマ置き場」カテゴリの最新記事