台ドラ+韓ドラで探せ!

台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。

先生はエイリアン(1話目)

2011年12月14日 12時57分27秒 | ドラマ置き場
「先生はエイリアン」をちょっと見してみました。

【出演】
ポン・セム役…チャン・グンソク
ワン・へリョン役…ユ・スンホ
アン・ヒョリ役…パク・スルギ



宇宙船に異常が起き、アレクサンドル惑星の皇太子は侍従と地球に不時着。
爬虫類系もちょっと混ざった容姿のため、このままでは動物園行きか研究所で解剖されてしまう。そのため人間に変身。でも、変身するための機械が変身中に故障。2%の誤差が出来てしまう。
変身した人間は教師だった。皇太子は"幸福小学校"で"ボン・セム"として赴任することに。
ナ先生はカッコいいボン・セムがすごく気に入るけど、体育のペ先生は気に入らない。
先生にはなったけど、何をしたらいいのか分からないボン・セム。教室に入ってきても、遅れて来た生徒の席に座ってしまったり、授業も始めない。だから生徒がじっとボン・セムを見るんだけど、意味が分からなくて子供達が本当にやりたい"遊ぶこと"をやることになる。当然ペ先生は怒鳴り込もうとしたけれど、オックスフォードの博士号を取って小学校に赴任してきたことになっているから、教頭先生は「オックスフォード式」だと言い、うまく乗り切れる。
侍従もアン・ヒョリとして保健の先生になり学校へ。ボン・セムをサポートすることになる。
セムのクラスの男子生徒ヘリョンはユリが好き。ユリのためにロマンチックな演出を作っていたけど、セムが台無しにしてしまう。そのせいでユリからも嫌われてしまって…。
学校が終わり、セムとヒョリは美容院に。そこで部屋を貸したいという人と出会いついて行くことにする。部屋を見せてもらったけど、お金がない。それが分かると、すぐに出て行けって言われちゃうけど、調査の結果、温度や湿度など故郷に似ているため、ここに住みたいセム。掃除、ゴミ捨て、食事の準備などをすることで下宿代は来月払うことにしてもらう。そんなわけで掃除をしていると、へリョンが帰ってくる。このお家はへリョンの家だった。下宿人がセムだと知って、へリョンは「やめてくれ」と叫んでしまう。

と、いうのがおおまかな1話目の内容。30分なのであっと言う間でした。
子供向けのSFって言う感じなのかな?私はこういう雰囲気のドラマも大好きなので、楽しめましたグンちゃんファンでもなく、そういうのが苦手だとキツいかも。
あと、"君は僕の運命"でポクチュ役もやっていたパク・スルギさん(アン・ヒョリ役)と、ヘリョンのお母さんが若干かぶってるような気がしたけど…

グンちゃんホントに可愛い~この当時19歳だったってことで、先生というより学生みたい。遅れてきた生徒の席ってへリョン(ユ・スンホ)の席だったんだけど、へリョンが来てセムを6年生に勘違いしたの。でも、さすがに6年生には見えないかなそんなスンホくんも八重歯とかあってすごく可愛いかったです今はすっかり格好良くなったよね。




もどる




↓いつも有り難うございます。
 よかったらポチッと押してください
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへにほんブログ村

 人気ブログランキングへ



コメント   この記事についてブログを書く
« 泡沫の夏(11話) | トップ | 晴れのちボクらは恋をする(24話) »

コメントを投稿

ドラマ置き場」カテゴリの最新記事