LET’S ENJOY YOUR DANCE

世界共通、ダンスの魅力。誰でも楽しめるダンスは最高!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最高のエンタメ!

2011-03-31 17:48:21 | Weblog
最高のdance

♪音楽性。

音にあわせる!?

のぉ~っ
No,no,no!!!!よっ

リズム、カウント?!

All NO!!!!

音楽を征するの。
音楽を自分のものにするの。



音楽を自分の中に取り入れて、
メロディー感じ自分のfeelingで踊れたら、
最高だね。

音楽を征する。
絶対に外れては見えないし、外れてないよね。


コメント

桜が咲いた、弥生の空に♪

2011-03-31 03:48:49 | Weblog
春ですねぇ。

が咲いた。弥生の空に

みんなで揃って見に行こう

朝も早うから、腰弁提げて

みんなで揃って見に行こう

大滝詠一さんのナイアガラカレンダーより。




駒込も早咲きの桜咲いてますよぉっ!



こんな時facebookだと、この写真に写っている人“hidebo”ってコメントにんりますな。

ありゃ、これも駒込の桜ではござりませんな。
これは2枚とも河津桜ですね。こゆいピンクが特徴です。
夏には行った事あったけど、桜200%全開で咲いている時なんて



最高!!じゃぁござりませんか。
hidebo、連れて行ってくれてありがとうでした

なぜか“咲く”という言葉に反応してしまいます。

それは今年の二人のdanceのテーマでもある、bodyが踊り続けるの延長にあるからですな。



bodyが踊り続ける。動きもそうだけど、bodyのストレッチやローテーションなどが
継続された動きの延長上にあれば、topは自然に咲いてくる。



言うは易し。

誰よりも、誰よりも、うまくなりたいっ!

まずはここをクリアせなあかん。



なにがしたいかってクリア。
どうしたらええんや????

当たって砕けろ!

ありゃ?
破れ気触れじゃぁ、あかんですたい。

今日から脳天気になろっ








コメント (1)

新しい自分?

2011-03-31 02:53:20 | Weblog
新しい領域でのダンスってこの前話題になったけど、



悩む、悩む。

やっていることは、変わらない。レジスタンスだとか、頭の位置はカウンターポジションとか、
Stretch outとか、movementとか。


もっと、しなやかで強いボディとか、今まで以上の究極のタイミングだたりとか。
表現力とか、音楽性とか。


打てば響くように出来ちゃう人が羨ましい。

おおっ!このことじゃぁん!ってわかるときはいい。

でも一度わからなくなると、地獄である。

何をやっても裏目である。

新しい領域を目指していると、この前まで簡単だったことがめちゃくちゃ難解に見えてくる。
だからといって、前の踊り方に戻したくない自分がいる。
新しいものを得ようとしているから時間もかかる。

妥協はいやだ。妥協なんてしたら、一生自分を許せない。

HIDEBOには悪いと思う。もっと簡単できちゃう人と踊れば、こんなに苦労しなくても成績出せるのに。
きっと練習でも、いらいらするよなぁ。まともに踊れないことが多いから。

毎日考える。どうしたら、自分の思い描いている、あの最高の領域で踊れるんだろか?

試行錯誤の毎日。コンペまで時間ないのに。



苦しい時の神なんてないのだ。

いつか、この辛い苦労した日を笑いながら話せる日がくるのかなぁ。

それとも????

そうならないように、
明日は自分を変えるため、新しいことにチャレンジしてきます。
hideboに見捨てられないように、なにかを変えていかなくちゃ。
ちょっと、別な意味で一人での勉強時間をつくりました。
その話は後で。お楽しみに。

レッスンでも、自分達の練習にも役立つといいな。

コメント

笑顔は元気の素

2011-03-27 02:02:49 | Weblog
あれから、2週間が過ぎました。

本当に早く、被災地の方に平穏な日々と笑顔が戻りますように。

でも、許せないのは東電の遅いそして情けない対応。
原発をなんとかしようと努力している作業員。
でも上層部は隠しごとばかり、

今日も請求書の出し方で新聞紙たたかれていた。
今までも、これからも言い訳ばかり。これじゃぁ、東電なんて信用がた落ちで当たり前。
地震、津波の被災地の方に早く電力、ガソリン、灯油等の燃料を。
暖を少しでも早くとれるように、である。

ここにきて、また急激に寒くなった。
東京で節電のため、暖房の無い日が続く。東京でも寒いのに、雪の降る東北を考えたら。

どれだけ寒いだろう。食だって少ない。空腹は余計寒さが身にしみる。

本当に東電は癪に障る。でもそんなこと言ったってあの体質、やり方は変わらないんだろうな。

それより、疑問。乾電池と言えば蓄電である。
なのにどうして電力会社は蓄電が出来ないのだろう?
何故、乾電池にできて、東電にはできない?
だれか研究しないのかね。

MIKUSに頭があったらなぁ。めちゃ巨大蓄電池つくるんだけどなぁ。

何も出来なく手をこまねいている。あぁ、もどかしい!!

でもこんな無力な知識が無い者が行っても、足手まといである。

福島の原発の街から避難している方たちも、大変な生活を強いられている。
これからの生活に不安を抱いていて当たり前なんである。

だから、今東京で出来ることは、何もかもを控えて陰に籠るより、
出来ること、今まで通りに近い生活を送って経済を後退させないこと。

どんなことがあろうと、両腕を広げて受け止めてあげられる社会をkeepしておくことである。


まず、笑顔を絶やさないこと。苦しいけれど、悲しいけれど、笑顔を作っておけば幸せは寄ってくる。
決して不謹慎なことではない思う。
怒った顔や、悲しい顔は悪いことばかり引き寄せる。
笑顔には不思議な力がある。

苦しい時の笑顔頼み。力を生んでくれる。

ダンスも笑顔を運んでくれる。
がんばっ!がんばっ!



コメント

Facebook

2011-03-25 02:11:02 | Weblog


映画で話題になったソーシャルネットワーク Facebook

友達つくろうっ!って。

実は映画になる前に登録してました。

ただ、その頃はあんまり周りの知合いでやっている人が少なかったので、
ほったらかしであった。

ここにきて、必要がでてきてHIDEBOもやるということで再開した。
仕事上のグループができ、別の仕事上で海外の仲間ができてきた。
メールでの方が都合いいので、ほとんどがなんだけど。



1998年て、まだこんなにが進化していなかった。
もちろんインターネエトなんて!!

日本に帰ってきてから、友達に連絡とる手段はである。
時差があるからそう簡単にもできなし、は1週間かかる。

時間がたって、連絡先わからなくなった友達もいる。

ここでなんてラッキー!なんだ。
Facebookで名前をみつけた
さっそくアクセス。

お陰でこれからもずーっと友情が続く。
別な意味での新しい友情である。

別な意味でFacebook創った人に感謝!

So now I and my old friends start new frindship,
and we can keep touching each other.
Forever!!


コメント

がっかり、

2011-03-24 02:32:43 | Weblog


なんか、憂鬱である。
めちゃくちゃ、スランプである。


1年目、とにかくがむしゃらだった。
2年目、B級戦で勝つという目標んにむかってひたすら走った。

そして3年目。
こうしたいが見えてきた。

それには全く自分を変えようという決心もした。
それに向かって、こうか、ああかと考えてこれかなぁとやってみた。

まったくもって、スランプになった。

未だに立ち直れない。
そこには、理由がある。
HIDEBOのもの凄い協力を得て、ここ数カ月練習した。
ある日、あり得ない自分を体験しちゃった。今までにない感覚。凄い自分を体験したんである。
自分の限界を超えて、そうなの、そうなの、これこれを体験しちゃったのである。
ところが、おまぬけなんである。
次の日にはその大切なものが、ないっ!

あせっ!

密かに今までの自分を変えようと思っていたのに
この体験が自分のものになっていない。大切なものを!!!

今までのままの延長上なら、楽なんである。

まったく違った領域にしたかったから、このあり得ない体験が感覚として
体に残っているんである。この踊りをしたいんである。

なのにぃ、
まだ、感覚だけでしかない。
こんなに自由に体の中がストレッチしている。
ポジションさえぴったし、余裕があるぞ!

でも確実になっていないので、次の練習のときは感覚でしか追い求められない。
情けないほどのスランプ。

だから、出来るときは一発。言われたことも頭で理解できても、情けないことに体が反応しない。

出来ないと感覚が追い求めてしまう。いけないと思いつつもあの時の感覚を探している。

今でも今でも思う。

あの時の踊りが自分のしたいものである。
あれがやりたいんである。

もんもん

コメント (1)

地震体験

2011-03-14 19:58:54 | Weblog
謹んで地震のお見舞い申しあげます。

あれから10日が経ちました。
人も街もかなり落ち着きを取り戻しました。

人々の不安が、買占めを引き起こしました。ある意味仕方のないことなのかもしれません。
でも時間が経つにつれ、早く心の目を開いて被災地の現状を見つめれるようになってほしいですね。
物は無くなりません。一時不足になるだけで、運搬が戻れば品は手に入るようになります。

でも許せないのは、これに義援金を語る詐欺と、人の不安を募らせる悪質なチェーンメール。
こんなことして楽しいんですかね。
被災地では、飢えと寒さと恐怖に立ち向かっているというのに。

MIKUSの友達や知合いがたっくさん東北にいます。
全員の無事が確認とれたのは、月曜日。3日かかりました。
中には、あまりの強い揺れに住んでいたマンションが崩壊の恐れありで、住めなくなった方もいます。
スタジオは補修すれば、また営業再開できるときき、ちょっと安心。
みんな、それぞれが頑張っている。

本当に早く、平穏に暮らせる日々が戻ってきますように。


さて、この2枚の写真。見晴らしのよいスタジオのうらの非常階段である。
空気が澄んでいると、富士山、丹沢、秩父連峰、筑波、そして南アルプスが眺められる。

うぅ~ん、最高!なんである。普段はね。






ここの、それもワイヤだけが張り巡らさせた非常階段の踊り場で、



あの地震を体験したのだ。
壁も天井も無く、周りがそれもご丁寧なことに足元、地面が丸見えの9階の階段である。

下から突き上げるような、うぅ~ん、よく長い棒で天井をツンツン突き上げるあの感覚があり、
横揺れが。

ありゃぁ、いつもよりちょっと大きいかな?くらい(なんせ我がスタジオは耐震構造のお陰で強風でもい揺れる、揺れる)
であるが、妙に長い。(強風や震度3くらいの地震には、いけないことに慣れが生じている。だいたい風か地震か
区別がつかない

あまりの長さにこれはかも。
で、避難路を確保!と思い、非常口にでたところで過去最大の地震に遭遇したんである。

まるで空中ブランコである。

怖い!というより、とにかく非常口を確保の一心であった。

きっと、足元はスタジオのどこよりも揺れた。階段は軋み、歪み悲鳴あげそうである。
でも、視覚的にはオープンエアで周りには何もなかっただけ、恐怖感はなかったんだろうなぁ。


スタジオの中は、でかいロッカー5台と冷蔵庫が50cmから1mスライドして折りたたみの長テーブル3台が倒れた。

でも負傷者もです、良かったです。

メンタル的なものもあると思います。

早くみんなが、克服して笑顔を取り戻して元気にダンス出来るようになったらいいな、と思います。
コメント

早く平穏な日々がもどりますように

2011-03-14 19:49:30 | Weblog
地震、東京でもかなり揺れました。

安否の確認の取れたかた、まだの方。
これからも、救助、救援は続いていきます。
何が出来るのだろう?
今は、無駄に動いてプロの方の邪魔になるよりも、
東京にいて出来うることをしよう。

節電、節水、救援物資、そして今体力のある私たちが暗い顔をしないこと。
いつでもどんな状況も請けいられる体制を整えておくこと。

今、頑張ってこらえている被災地の方を思うと無力自分、ちっぽけな自分を感じます。
でも一人一人の小さな気持ち、力が合わさると大きな力になります。

どんなに小さなことでもいい。今の自分に出来ることを。

日本全国に、早く平穏な日々が戻ってくるために。
コメント

春はどこやら

2011-03-05 01:31:49 | Weblog


3月ですね。

なのに、今日はとてつもなく寒いです。

まだまだ寒いのかなぁ。

活動量が減ると、食欲もうすくなる。
というより、面倒くさいのである。

あんまり空腹感もないし。

考えたら水曜日から今日まで毎朝、スタバのヴェンティのカフェモカ
飲んだだけだなぁ。

でもレッスンに影響にないし、なにか食べたいという思いにもならない。

寒いからかなぁ。
早くあったかい日が来ないかなぁ。

というより、夏が待ち遠しい!
あの暑さがいい!

冬が苦手で嫌いなMIKUSである。

くせに、自分の部屋には暖房がない。ストーブもエアコンも嫌いである。
うわっ!
めっちゃ、わがまま。
コメント (2)