LET’S ENJOY YOUR DANCE

世界共通、ダンスの魅力。誰でも楽しめるダンスは最高!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっと春ぅ~♪心も少ぉ~し春ぅ~♪

2010-04-26 12:47:54 | Weblog
お久しぃぶりでございます。コンペシーズンも始まり・・・・なんていっている間に3週続けてあったわけございます。3週間なんてあっという間!ってことは1年なんて、もっとあっという間!いったいどういう計算なんだ?去年まではコンペ会場であった先生の顔がなかなか、覚えられなくてすんませしぇ~んどうしてどうして、だめなんである。顔はわかるんである。でもでも名前と一致しないMIKUSがそこにいる。その点、頼りになるのはHIDEBOである。なんていったって、自然に頭に入るらしい。たいてい尋ねれば教えてくれる。そんなMIKUSも今年は少しづつ顔と名前が一致してきました。とろいっ!昨年デビューしてから、毎回コンペ会場で挨拶を交わす先生、ごめんなちゃいね。努力中です。全くの新人のMIKUSにもいつも気軽に挨拶を交わしてくれる先生にとぉっても感謝である。ありがとぉでございます。そしてお互いに応援しあったり、今年は去年よりまた別の意味でよい経験をしてます。暖かいに包まれて、あぁっ!なんて幸せものなんであるか!少しづつ余裕も出来てきたので、MIKSUSも応援して今年はもっともっと先生の名前と顔を一致させなきゃなぁ
さてさて、皆様の応援のおかげで今年のB級戦1回目1等賞をもらいました。HIDEBOに感謝感謝!それまでは不調で(いまだにそうなんだけれど)地獄の3丁目辺りをうろうろ・・・・。もっともっと上手にならなくちゃね。がんばりまぁす。HIDEBO、改めてよろしくです。さてさて、どうしても破れない壁にぶち当たることってなぁい?例えば毎回最終予選で、なかなか準決勝に残れないとか。たまにずうずうしいMIKUSが顔出すと、なんであの選手が残って????欲張りMIKUSである。まっ、他人はさておいて、自分に立ち返る。何が今他の選手と違うの?何が足りないのか?ちょっとジャッジ訪問してみましたねぇ。予選はさておき、最終予選と準決勝の違いは何かを期待させてくれるか、何もないかの違いだそうだ。もう1回見たい!とい気にさせるような踊り手になればいいわけである。ふむふむ。ちっこいことを武器になにかこれがHIDEBO&MIKUSの踊りなんだ!って、そんな風になりたいなぁ・・・・春になって暖かくなり、気分もさわやかになり、心にゆとりを持って。自分たちの踊りを探したいなぁ。他の選手と比較するより、新しい自分を発見していきたいMIKUSであった。で、話を元にもどす。壁にぶつかった、というより意識の問題だと思う。きっと勝ちを意識しすぎて自分たちの価値を忘れてない?うぅ~ん、そうかも。そうすると身体が萎縮してできることも出来なかったり、踊り自体がこじんまりいい子になりすぎたり。いい意味でちょい悪になることも必要かもね。ちょ~悪ということで、またまたがんばりますだよ。HIDEBO!のMIKUSをよろぴくね。
この前久しぶりにTimに会いました。Jonathanと並び正統派イングリッシュスタイルのダンサーであり、イングリッシュスタイルのジョークの天才である。ほんま、この2人のジョークは楽しい!MIKUSはこの2人にである。たった一言あドバイスくれました。1歩目大切に。ワルツなら3~1への足。この1の足の使い方一つで世界が変わるそしてTOP(腕のこと)でリードしないで、骨盤でリード!ダンサーのみなしゃま、ぜひチャレンジを!
コメント

コンペシーズンだぁ~い!

2010-04-22 16:34:12 | Weblog
おひさしぶりっです。さくらも散って春爛漫かと思いきや、むちゃさぶっこんなんありぃですか。昨日は初夏かと思うばかりに暑かったのに。夏生まれのMIKUSにとっては先日の4月の大はつらかったぁ。でもなことに11日も18日も暖かかった。コンペの日が寒いと身体も心も縮んじゃうこれ以上ちいさくなってどうする!昨年と比べて、全日本クラスのA級戦以外はスタートが遅くなって嬉しいっ!夜型(深夜型?)のMIKUSにとっ朝は一番のコンペがないのが幸せである。この2回とも2時過ぎのスタート。身体的には楽である、が・・・・なんである。昨年はただひたすら、がむしゃらに練習して踊っていた。でも今年はおんなじじゃぁいかんなぁ。だって去年はデビューして、チャレンジャーだったから、怖いもんなしなんである。で、今年はちょっとびびりモードのMIKUSである。でも守りの体制にはなりたくないし、かといって去年とちっとも変わらないMIKUSにもなりたくないし、もんもんの毎日である。ひゃぁっ!もう一度、スタートに立ち返ってがんばらなあかん!ダンスは楽しめっ!楽しめっ!の歩みのようにのろさはかわんないけど。
で、気分転換に教室の近くの骨董品屋さんのみけねこくんに会いに行ってきました。   
むちゃかわいいのだ。でも隣の瓢箪、結構でかいんだよね。ってことはみけねこくんもかなる大きめ心をほのぼのにして帰ってまいりまして。気合一発入れてきましたよん。
しかぁし、どつぼにはまると、とことん地獄の3丁目まで落ち込むMIKUSである。もがけばもがくほど、あぁっ深みにはまっていくぅ・・・・
でここにまたお助けマン登場!ままさんから頂いた、気付薬!これっ、むちゃ旨っ!ままさん、ありがとうです。おなかの中からぽかぽかしてくるような  ネーミングもよくないですか?しょうがのまんま      適度にしっとりしていて、まんま生姜である。3分で一袋まんまMIKUSの腹の中に消えていきました。さぁ、ぞ~っ!
今日のレッスンは頭の位置の修正と音のとり方を復習でした。以外にカウントを理解していないと、どこが1でどこがSで????てことになる。いつも音取れていないと、落ち込んでいる方にこのカウントの理解の仕方を変えていただきました。パートナーさんの顔の輝いたこと!音が取れないのではなく、カウントの理解の仕方で、出遅れていたために音から外れていったわけ。さぁ、夜はルンバなんだけど、なぁにをテーマにしようかな















コメント

はじめての体験!どきどきっ!

2010-04-07 17:00:59 | Weblog
誰にでもある初体験!わぉっどきどき。こわいなぁ。大丈夫かなぁ。この年になって初体験
ってことで、生まれて初めてタンニングローションてぇのに挑戦。うまくいきますように。といいつつ、MIKUSのことなので使用説明書なんて読まない。ちゃんと読んでからやれよなぁっ!携帯電話も使いこなせない。パソコンも行き当たりばったり。DANCEしかしめんどくさいんである。だいたい、SantaMonicaでは天然日焼けである。タンニングローション要らずである。だから見たのも初めて、触ったのも初めてなんである。とにかく斑なく伸ばせとな。よしよし簡単じゃぁないか。を吹くために傍にお気に入りのウェットテイッシュ     用意して!準備万端。いざ、ぬりぬりはじめぇっ!これがこうなるはず。
おいおい、このローション無職、違った無色透明じゃん!どうやってもきれいに斑なく塗れたかわかんないじゃんってことで、2回塗りました。わかんねぇっ!でもきっと大丈夫さ2回も塗ったし。ウェットティシュで手のぬるぬるとったし、さぁて乾くまでちょっとの辛抱である。アメリカの仰天映像でも観ながら待つこと2時間・・・・のはずがうわっ4時間もたっちゃったよ朝じゃん。7時じゃん!ということで小原庄助さんじゃぁないけど朝風呂じゃない、朝シャワーいってみよか。えっ?えっ?ゲェ~~~っ!なんなんだ?腕はきれいにそまったけど。MIKUSの手がぁ、手がぁ、ものの見事に染まっている!それもそれもチョコレートに!HIDEBOに見せられなぁい!        なんなんじゃぁこれがMIKUSの手!?    へっ?  うわぁぁぁっ~~~~!表も裏もなぃ~!ちょーきったなぁい!今日スタジオ行けないよぉー・・・・HIDEBOのこの手を観たときの顔が目に浮かぶ余裕なんてなぁい!食器用ブリーチ薄めてティッシュにつけて、手に付けて。1日スタジオでレッスン以外は、どうやって夜の練習までにこの色落とすか?ばかり。でも洗えば洗うほど、黒くなる。無無無無無・・・・いったいいつになったら、元に戻るんだろうか?でもやばいんである。だって今度の日曜日はコンペである。この手のまま?と、思っている間に夜。1日中、スタジオの先生は笑われ、きったなぁーいと後ろ指刺され、笑ってごまかすMIKUSであった。HIDEBOがもうじき来ちゃう。知らん顔決めよう。と決意するMIKUSであった。誰よっ!タンニングローション簡単だなんて言ったの!えっ?誰も言ってない?はぁ~っ。誰もこんなことしないよ!といわれ落ち込んだMIKUSの1日であった。ちょんちょん
コメント

4月なのにどうして寒い!?

2010-04-04 23:57:43 | Weblog
4月なのに夜は寒い。この時期は春ではないのぉ?桜だって健気に頑張って咲いているというのに。なぜ桜が頑張って咲き始めると突風は吹くし夜は冷え込むし。さくらがかわいそうである。寒がりのMIKUSは未だに冬の恰好から抜け出せない。いかん、いかん。で、お題桜2つ。まずはむちゃ有名な駒込は六義園のしだれ桜、いってみよう。       おおっと、これは違った。同じしだれ桜でも駒込駅前交番裏のです。いつも一番先に咲きます。まだまだ若い木です。(MIKUSみたい!?)こちらがものほんです。      いったい樹齢何歳なですかね?話によると2本の桜が1本になっているとのこと。ことって、恥ずかしながらMIKUSはまだ実際には見たことがございません。おこらないでね。東京にいると東京タワーに行かないのといっしょです。いつでも行けるじゃん!なんて思っているMIKUSであります。ここでお願い!HIDEBO!東京タワー連れてってよぉ!あの天辺行ってみたい。(なんか話がずれているMIKUSである)とにかく早く暖かくなって、いや、太陽ぎらぎらの夏になってほしい夏生まれには冬はきついのである。
コメント (1)