LET’S ENJOY YOUR DANCE

世界共通、ダンスの魅力。誰でも楽しめるダンスは最高!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Blackpoolだっ!

2012-05-31 00:46:30 | Weblog
OMG!



懐かしいなぁ。Justynaちゃんだぁ。

性格よくって、どこ行っても人気者です

今はポーランドで後輩の育成に頑張ってます。

彼女が育てる若者、ジュニアはすごい

この頃のポーランドはスタンダードも強いですね。

Justynaのダンスキャンプ参加してみてください!(今はFabioとやっているよ)

Mikusが行ったときはMirko&Alessiaもコーチャーとして参加だった。ラッキー!

午前中9時から午後3時まではプライベート。

4時から8時まで4時間のキャンプ。

皆、プライペートからキャンプまで参加なので、ほぼ10時間。

Mikusもシングルだったけれど、午前中はジョギングなどのトレーニング

午後早めのプライベートのレッスン時間から行って、シャドウ。

もちろん他のカップルレッスン横目で眺めながら。

盗め!盗め!ってなことで。

キャンプなんて生半可な気持ちだと置いていかれる。

10歳からダンサーがいるんだからぁ。

まずその日の種目のベーシックをきっちり1時間踊る踊る。踊りまくる。

この間に、コーチャーがカップル毎にアドバイス!

そしてみなで一緒にベーシックTry!

Waltzなんて、NaturalTurn、ChangeStep、ReverseTurnだけ。

それで、えらく広いフロア(ほんとにMega級に広い体育館)をぐるぐると踊る。

音楽は1ノーマル(28bmp位)で3分、2ヴェニーズワルツの速さで1分、そして3倍の遅さ(14bmp位)で3分

ぶっ続けで踊り込み。1→2はいい。早くなる分には問題なし!

2→3の遅くなるところが

終わると、その日のテーマのステップをいろいろな面から教えてくれる。

この時もカップルありきであるが、シングルで行ってもその日パートナーさんが参加できない

イケメンズが一緒にやってくれる。またいなくても、コーチャーは分け隔てなく体を貸してくれる。

一緒に踊ってくれるのだ!感動!

すごく貴重な体験!ありがとう!

ここから、10分休憩。

んで、地獄の特訓に入る。

この広いフロアで、トラック競技のリレーよろしくヴェニーズワルツを!

4チームにわかれて、各コーナーからスタート。

自分より前のコーナーでスタートしたカップルを追い抜くこと!だよ、まるで。

でもね、きちんとテクニックしっかりと踊らなくてはいけない。足はきちんと揃える!

フットワークもなにもかも!!

ひぇ~!!

シャドウでやらされました・・・・

今じゃぁ、(≧∇≦*)楽しい思い出ですけどぉ!

つらかったね。(本音)

で、最後の1時間はコンペスタイルで、踊る。

まずはオリジナルのカップルで。5種目。

そして次は、ChrisとJustynaがカップルを勝手に決める。

そして5種目。

次はAlessiaの選ぶ番。5種目。

そして、コーチャーの総評でおわり。こんなかたちで4日間。

きついキャンプだったけど、素晴らしいレッスンだったなぁ

シングルでも差別されないし、たったひとりの日本人だったけど親切だし。

独りでの参加のご褒美は、コーチャー陣が毎日、ご飯一緒にと誘ってくれたこと!

ラッキー!めっちゃ、ラッキー!

イタリア語とポーランド語が飛び交う会話(英語なんてほとんどない!)

わかる単語で話を想像する。そうすると会話もつかめてくる。

さすがに、1週間毎日空いている時間、TVみてポーランド語しか聞かない。

下のフロントのおじさん捕まえては教えてもらう。

Justynaの友達に習う。

イタリア語は日本でよく耳にするので。

要は図々しくなることである。

日本にいるとき、海外のダンサーにめちゃくちゃでもいい。とにかく喋った。

最初の頃は、Timや、Johnathan、Chris、Lyn、Joanne英語陣もタジタジだたと思う。

AlesssiaやHanna、Justyna、Pinoなど英語圏ではないダンサーもだったよね。

おかげで( ゜v^ ) オイチイ思いたっくさんしたね。

また、話とじゃったね。

Alessiaが一言ね、’ごめんね、イタリア語だけど大丈夫?’って気遣ってくれたんだ。

その時の話は、映画俳優の誰それがとか、映画の話!John・Travoltaだったね。

キャンプ最後の日は

Every Coacher Gave Me a Big Hug And Kiss!でした。


いろんなダンスキャンプ終わるとやってくるのが、Blackpool!



早いもんですねぇ。Blackpoolですよ。それも半分終わって、後半のメインイベント。

美味しい( ゜v^ ) オイチイとこですな。

今頃は、プロ・ラテンアメリカンの熱戦の最中。

Krykryvyが新しいパートナーさんと、Oxanaも1予選から殴り込み

FrancoもOlgaと1予選からのはず・・・・

ある情報筋からだと、Franco出てないそうで見たかったなぁ。

それでも世界のtopクラスごっそり出てますからぁ。

さぁ、どうなることやら。

おっ?

わぁい!Alessiaからメッセージだ!

イタリアはつい先日大きな地震あったからねぇ。ロンドンに来ている選手のみなさんは大丈夫なのかなぁ

去年、地震の直後にたっくさんの海外のダンサーからメールもらった。

今回はメール送った。みんな、家族やお友達になんにもないといいけれど。


さぁ、Blackpoolに話を戻そう!

ラテンも混戦だけれど、スタンダードもね。

Mirko出ないし、噂によるとAndrea(全アマチュア世界チャンピオン)も欠場。

2組穴が!

誰にでもチャンスがある!いいねぇ!

Arunas、Victor、Domen。あぁ!現場でみたい!

あの雰囲気の中でみたい!大声あげて応援したい!

一度一人でBlackpool行ったとき。

ちっこいと得である。大きな海外の方はちっこいの一人くらい入れるわよ!と

指定席に紛れ込ませてくれた。

で、その人たちと応援!!なんとオランダの人たちだったので一緒になってTony&Amanda応援してた。

楽しい思い出、Blackpoolである。

ダンスで得した人生である。


次回はイギリスの良き思い出がいいかなぁ。

それともアメリカのUFO目撃談。

ま、その時の気分次第。

Anyway、Good Luck! All Dancers!


この人、どうでしょう!



どうです!彼!Angeloだよん。

Alessiaと踊っていたね。



かっこいい!元バレエダンサーだけあって、独特のしなやかさと強さを併せ持っている。



楽しみだなぁ。めちゃ面白いし、AlessiaとAngeloの仲良しさん。

羨ましい限りである。いいなぁ。


7月半ばにはAlessiaとAngeloがレッスンに来る。

興味ある方はエンドウヒデカズダンススタジオにご連絡を下さい。





コメント   この記事についてブログを書く
« 毎日がspcial! | トップ | Your dream comes t... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事