ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye

ゴルフタイムス編集の古賀のイーグルアイは、焦点を外さないのが自慢です。面白くて、実践的で参考になる記事を提供したい。

石川遼とUSツアー 234 炎の進撃  バレロテキサス オープン まずシードへの前進!!!

2017-04-21 | 危うい日本のゴルフの世界

      

バレロ テキサスオープンは、マイケルリードの選手の地元である。

遼の進軍!!!予選カットは、イーブンパーまでだろう。

遼は、2アンダーで現在、36位でプレー中である。遼、頑張れ!!

サン アントニオ 現地には、日本の在留した軍人が多く、日本びいきの人たちが、遼を応援する。

遼は、果敢に第一ゲームを戦い、激しいツアーの常連となりながら、まず、予選突破をねっらている。攻撃的ゴルフは、アメリカ的で人気がある。遼のゴルフを巷では、危惧する傾向がみられるが、確実に引き出しの中身が増えて、遼のゴルフに鋭さを増したいるのは事実だ。期待の星、デシャンボーとストーングスと予選のペアリングで、300ヤードドライブの競演でもある。デシャンボーにとっても、バレロテキサスオープンは、今後を占う大事な局面を迎えるゲームである。遼は、シード権を確立するために、残り少ないゲームを落としてはならない。でも、逃げたりはしない。ボギーが出ても、その分、バーデイをとれば、いいという感覚が、攻めのゴルフの骨頂である。2日目が始まる。しっかり、見届けよう。応援メセージが、遼を力づけるのは、言うまでもない。

現在トップを6アンダーで走る南アのブレンデングレース

Grace continues to improve at Valero Texas Open

photo;PGAtour .ValeroTXSOpen/HQ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正しい歴史認識      ... | トップ | 正しい歴史認識、26  『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

危うい日本のゴルフの世界」カテゴリの最新記事