PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

TUDOR CHRONO 70330B

2019-09-30 | 日記

2010年に、チュードルの復刻クロノが出たときこの広告は今でも鮮烈だ。

→YouTubeでTudor Heritage Chronoを検索


今は2013年にリリースしたこちらのクロノか。

→YouTubeでTudor Heritage Chrono Blueを検索


今のチュードルはブレスがいただけない。

さらに、リベットでもないのにリベット風にしたブレスは最悪だ。

アンティーク調を好むのは家具だけにしていただきたいものだ。

だから、ヘリテージなんて名付ける必要はまったくない。

フツーのオイスターブレスに似ていればそれだけでヲタはスッキリする。

せっかく、欧州で非常に人気の高いブルーの復刻クロノをリリースしたのだから。


この70330Bは非常に人気で日本ではこれをカジュアルにかっこよく決めている吾人は少ない。

というか地味に入手困難になりつつあるのだが。


圧倒的に5513の汚いサブマリーナに、自分で無理やり穴をあけて激しく叩いてスラして仕上げたツナギのジーンズに

農夫らしい、これまた汚らしいアバクロほどのTシャツでクールに決めている阿呆が多くみられる(東京)。


もういい加減にして、この辺の現行復刻チュードルクロノで決めてみてはいかがだろうか。

この記事についてブログを書く
« 日々雑感。6桁大崩壊 | トップ | 日々雑感。初期フランキーっ... »
最近の画像もっと見る