PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

日々雑感。ロレックスの正規店

2019-10-24 | 日記

どうも日本だけらしい。

こんなにも正規店なのにロレックスの品数が薄い国は。

銀座のあの巨漢店を見よ。

デイトジャストでさえ欠品のあり様。

地方もひどい。

こんなんじゃ、1憶円ほどかけて日ロレ指導による定期的な店舗改装なんてやれるわけがない、と

正規店店長談。

まったく同感。

スポロレがないだけではない。

ドレッシーなロレックスすら品薄なのだ。

商売アガッタリ、とはこのことだ。

私はロレックスの仲卸には知人がいるが、あくまでも私の個人的感想だ。

銀座の並木の巨漢店は、ドバイモール店ができる前は世界一だったという話?だが、

がんばったのに、ドバイに比較しても比較にならない小ささだ。

この記事についてブログを書く
« 日々雑感。最近の正規品購入... | トップ | イタリア男。 »
最近の画像もっと見る