PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

日々雑感。

2018-12-08 | 日記

どちらかといえば、私は派手目な格好が好きだが、一つだけ嫌煙する場所がある。

それは、特に冬に利用価値が出るMクレールのショップの雰囲気が気が引けるのだ。

先日、某所の店に行ったのだが、いつものように男の店員はひどく大柄。

客層はボッタくり呑み屋の、または新興勢力のちょいオシャレな飲食店の経営者か、はたまた土建屋の馬鹿息子か

それとも単なる冷やかしのチンピラかといった客がわんさかの大盛況。

バイトのような店員は知識なし。

バカメロウ、、

こちらが恥ずかしくなるぐらいだ。

それなのにだいたいのコートが20万円前後の高級品ばかりだ。

もちろん、私は試着して、そのままコメ兵で買って帰った。

私の16520黒は20時6分をまわろうとしていた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日々雑感。 | トップ |   
最近の画像もっと見る