PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

日々雑感。

2018-12-22 | 日記

12月22日13時。ジッピーXL モノグラムマカサーが先週から急激に欲しくなり、銀座の正規某店に行く。在庫なし。

   同日、16時。タクシーで移動して渋谷の正規店へ行く。在庫なし。

ついでにロレックスをいろいろ見るため、いつもの場所に行く。

特にこれといって何もない。

ヴィトンはこの日はこれで諦めた。

マサカー、、本当にジッピーXL モノグラムマカサーの正規新品のストックは日本にないのかもしれない。

ディスコンかもしれない。

だんだん不安になってきた。

たかが、14万円程度。たいしたものでもないのに。

無い物ねだりで、異常に購買欲がでてくる。

東京の冷たさを感じながらバケットのイエローデイデイトを見つめても落ち着かない自分にハッと気づいたのだった。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 宝飾ロレックス購入の注意事項。 | トップ | ロレックスの全面ダイヤ文字... »
最近の画像もっと見る