I LOVE SHOO-CHO 共に考え・共に歩み・共に咲き笑う 片山謙三・勝央町議会議員

日々の議員活動を通して町民目線で文字にします

☆☆勉強会vol.38☆☆

2017年10月31日 16時39分56秒 | 活動
六然(りくぜん)フロンティア会



いつもは午前中ですが、昨日30日夕方に開催しました。

テーマは今回決算審査と委員会報告、そして、ゲストにサラリーマン絵画コレクターの高木功治しを迎え、
芸術の世界事情を聴くことができました。

高取保育園の新築移転に関して動きがあります。具体的な流れが見えてきました。
特別委員会が来週開かれ執行部から説明があります。

また、昨年から町に平成30年度予算編成においての要望書を提出していますので要望を持ち寄りました。

提出時期は未定ですが、まとまり次第提出したいと思います。



コメント

☆☆決算審査委員会☆☆

2017年10月29日 07時53分32秒 | 活動
適正且つ無駄なく




今週は委員会が続きました。

平成28年度一般・特別会計決算審査です。

民生文教委員会では「健康福祉部」「教育振興部」の決算審査を行いました。

特にこの2部局の事業は幅広く時間を要します。

限られたスタッフでの日々の職務に敬意を表します。

詳細にわたる膨大な資料の作成だけでも大変です。

限られた予算の中で無駄なく有効に執行することが大前提です。

説明と質疑応答を繰り返し可決されました。

11月にもう1部署残っています。
コメント

☆☆編集委員会☆☆

2017年10月29日 07時31分58秒 | 活動
議会だより



第144号の編集作業が終わり発行を待つのみになりました。

今回も編集委員のチームワークで前回よりもさらに充実した内容になったと自負しています。

町民のみなさんに更に興味を持っていただき、読んでいただき意見・感想をいただける紙面にしていきたいと思っています。

今回表紙を飾るのは姉妹縁組を結んでいる静岡県小山町への行政視察の様子です。

11月1日発行です。

よろしくお願いします。

コメント

☆☆行政視察2泊3日☆☆

2017年10月19日 05時47分42秒 | 活動
小山町&函南町

議席をいただいてから早4年目を迎え、時の速さを改めて感じます。

議会と執行部(町長)、そして、監査委員さん合同での行政視察、しかも、2泊3日は初めてです。

金太郎が取り持った縁で、昭和48年から姉妹縁組をし毎年交流が続いている静岡県小山町がメインです。



あいにくの雨の中を16日午前6時15分庁舎前をバスで出発。中国道勝央インターから一路(中国道→名神→新名神→東名)静岡を目指しました。

途中休憩を挟み約7時間半、約600キロで無事小山町に到着し歓迎を受け、小山町総合文化会館で早速研修に入りました。



小山町は静岡県の北東部に位置し、富士山の裾野に駿東郡の町で金太郎生誕の地、富士スピードウェイで有名な町です。

現在静岡県は内陸フロンティア推進事業に指定され、小山町は富士のふもとに「三来拠点」と謳い大事業に着手しています。新東名高速道路を最大限に活かすことで大きな工業・産業団地ができつつあります。また、再生エネルギーの最大限の活用にも取り組んでいます。



また、南海トラフ巨大地震等の有事に備えた地域づくりモデル形成を目標とし、有事に強い産業基盤の構築も目指しています。

正に危機管理意識の強さを感じました。

研修後雨の中でしたが工業団地の視察をし、それぞれの地区で説明を受けました。



いたるところで山が開かれ、道路が整備され工事が進んでいました。その規模の大きさに目を見張りました。

その後姉妹縁組の始まって以来の両町議会の交流会が催され親睦が図られました。

翌17日は県東部神奈川県に接した田方郡函南町のP.F.I事業の道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」を行政視察しました。



※PFI とは、公共事業を実施するための手法の一つです。 民間の資金と経営能力・技術力(ノウハウ)を活用し、公共施設等の設計・建設・改修・更新や維持管理・運営を行う公共事業の手法です。 あくまで地方公共団体が発注者となり、公共事業として行うものであり、 JR や NTT のような民営化とは違います。

平日の朝にも拘わらず多くの客が訪れていました。さすがに関東圏で観光地です。活気があります。



伊豆への観光の玄関口として、伊豆の情報や人が目指す場所として名称に「門(ゲートウェイ)」がつけられたそうです。

地元で作られた新鮮野菜、乳製品からお土産用のお菓子やグッズまで幅広いジャンルの商品が並んでいました。



また、道の駅・川の駅構想では2つの河川が合流するこの地点に防災目的とした河川敷公園の開発にも着手しており今後のオープンが待たれています。

多くの収穫と意義のある今回の視察でしたが、我が勝央町も将来を見据えた取り組みを進めていかなければいけないのは当然です。


コメント

☆☆きんときまつり☆☆

2017年10月09日 18時12分29秒 | 活動
にぎわい~金時祭~



勝央町の一大イベントが10月7日・8日の両日華やかに開催されました。



7日のメイン会場はファーマーズマーケットノースビレッジの芝生広場特設ステージです。

天気は曇り空で雨が心配でしたが何とか持ちこたえてくれ、午前中はバンド演奏、午後はダンスコンサートで若い人が多く足を運びとても活気のある一日になりました。



夜は恒例の花火大会で、滝川沿いから3000発の花火が快晴の夜空に大輪が開き、大きな音が周辺一帯に響きわたりました。

8日は文化ホール前広場で金時パレードから始まり、開会式では金太郎の縁で昭和48年に姉妹縁組を結び現在まで交流続いている静岡県小山町から町長・議長・教育長を含め7名が来勝しステージで紹介されました。



次にスポーツで優秀な成績を収めた選手が表彰されました。剣道・なぎなた・柔道・サッカー・バスケット・野球などみんな全国レベルです。





テント村がたくさん並び売り切れ御免の大盛況。好天に恵まれ気温も来場者数もうなぎのぼりで活気に満ちたお祭りになりました。





照りつける太陽に向かってきんとくんバルーンが誇らしげでした。


コメント