I LOVE SHOO-CHO 共に考え・共に歩み・共に咲き笑う 片山謙三・勝央町議会議員

日々の議員活動を通して町民目線で文字にします

☆☆福祉講演会☆☆

2017年02月27日 17時11分32秒 | 活動
「認知症が正しく理解される そして大切にされる地域づくり」




認知症は私たちにとって切実な問題です。

どのように起こりその症状など、専門医のお話を今日27日勝央町健康保健福祉センターで聴くことができました。

脳の機能から始まり、具体的な認知症の症状と健忘症との違いなど分かりやすく解説してもらいました。

また、認知症治療には薬物は限界がありケアに頼ることになります。そのためには質の良いコミュニケーションが必要になります。



その対応の一つに、「まだできる事を少しでも長くやってもらうこと」を挙げられていました。

そして、できなくなったことは周りがさりげなくサポートしてあげることがポイントです。

来年度スタートする、認知症初期集中支援チームに期待がかかります。

以上福祉講演会レポートでした。



コメント

☆☆答申案☆☆

2017年02月22日 06時13分48秒 | 活動
保育園整備問題




昨年7月に諮問され検討を重ねてきた、南部地域勝央町立保育園整備検討特別委員会としての答申案がまとまり、
執行部に提出されました。

主に高取保育園整備についてのもので、大きく分けて次の4項目を答申しました。

1.園の規模(定員数)について

2.勝央町南部の保育園の設置数・場所について

3.高取保育園の新園舎建築について

4.その他

一日も早い事業着手を望みます。
コメント

☆☆文化祭☆☆

2017年02月20日 08時49分21秒 | 活動
白熱のステージ



例年だと11月に開催される文化祭ですが、今年度はスケジュールの都合で年を越し2月18日・19日の2日間の開催となりました。

第47回を数えるこのイベントは年々熱気を帯びてきています。

展示の部は両日に亘り、公民館の玄関ホールと大ホール、そして、美術文学館に数々の力作が展示されました。



盆栽・川柳・陶芸・絵画・写真などなど、どの作品も足を止め思わず見入ってしまいます。



演芸発表の部は昨日19日文化ホールで開催され、22組のステージを堪能しました。



練習の成果が発揮された熱演に大きな拍手が送られました。



文化の香り高い勝央町を改めて強く感じました。


コメント

☆☆情操教育☆☆

2017年02月15日 06時11分55秒 | 活動
好き・興味



勝央町内の全小学生を対象にマリンバと和太鼓のコンサートが昨日14日、文化ホールで行なわれ、
一階と二階席が小学生で埋まりました。

民生文教委員として拝聴させていただきました。

演奏は名古屋を拠点に活動する"GONNA"というグループで、マリンバと和太鼓を融合させた力強い演奏で子供たちを魅了しました。

勝央町には金時太鼓があるので、小学生にとって和太鼓は馴染みがあります。

1時間のコンサートでしたが、プログラムの流れはさすがにプロ。入れ替わり立ち代り次々と迫力の演奏が続きます。



おなじみのアニメソングや四季を通じた曲など、お馴染みの曲もあり楽しませてくれました。

教育的見地からもリサイクルをテーマに、ごみ箱やほうき・ゴミ箱・ペットボトルを打楽器として演奏していました。
意識付けにはッポイントを押さえていると感心しました。



更に、太鼓の二種類の拍子を練習した後、ステージに児童をあげて一緒に叩きました。



声を出し、手を叩き、参加し、館内が一体となったコンサートでした。



マリンバ奏者の女性のMCの中に、マリンバに興味持ってからの自分の経験を話されました。
「好きなことや興味があることを続けることで将来につながる」と。

情操教育の一環としての一コマでした。

コメント

☆☆イベントの日☆☆

2017年02月13日 08時02分11秒 | 活動
老いも若きも

勝央町の元気が雪を吹き飛ばしています。

朝から意欲的に動き回りました。

まず、福祉センターで「第9回むかし話を楽しむ会」が開催されました。




勝央町に伝わる民話を語る会「ちゃんちゃんこ」のみなさんの発表の日です。

11話を丁寧な語り口で話してくださいます。

多くの子供たちに聞いて欲しいと思いました。

隣の文化ホールでは時を同じくして「かつたっ子フェスティバル」が賑やかに行われていました。




小中学生による舞台発表です。

踊り・バンド演奏・ヒップホップダンス・武道・太鼓など多くのジャンルが日頃の練習の成果を発表します。

このステージに立つことは後の人生にとって良い経験になるに違いありません。

力がみなぎっていました。

夕方は津山の鶴山ホテルで行われた公明党の新春のつどいに出席させていただきました。




国会議員・市町村首長・市町村議会議員・各団体の代表など多くの出席者で会場は一杯になりました。

福祉の党としてまた連立与党としての立ち位置を充分に発揮して欲しいものです。

目まぐるしい一日でした。
コメント