I LOVE SHOO-CHO 共に考え・共に歩み・共に咲き笑う 片山謙三・勝央町議会議員

日々の議員活動を通して町民目線で文字にします

☆☆登壇☆☆

2018年06月20日 06時18分15秒 | 活動
町政を正す



一般質問で昨日19日4番目に登壇しました。

通告に従い3項目を質問しました。

内容及び答弁の要旨は以下の通りですが、奇しくも前日発生した大阪北部地震にも関連した事柄になりました。

1.緊急時の備えと対応の充実を

・昨年11月に実施された防災訓練一泊体験、そして、先月社協主催で防災ボランティア講習会が開催された。緊急災害時の初動対応から各部署の連携などを更に密にするための今後の施策を問う。

答弁:意識や備えは住民が自ら持たなければいけないが、そのための働きかけを行政がしなければいけない。

2.四季折々の花が町内一円で楽しめる町づくりを

・勝央町の明るさと元気でイキイキとした町民の協働事業の発信と、またそれを町内外の人にも楽しんでいただけるよう、町内各地区の目につきやすい場所、特に主要道沿線に四季折々花が楽しめる「(仮称)フラワースポットしょうおう」を展開してはどうか。

答弁:継続できるかどうかがカギになる。

3.小中学生の防犯・交通安全対策に問題はないか

・登下校で犯罪に巻き込まれたり、交通事故にあうケースが後を絶たない。これらから身を守るため学校ではどのような取り組みをしているか。また、地域との連携をどのように考えているか。

答弁:地域の方の登下校の見守りの充実や緊急時の連絡などは万全を期している。ウサギメールなど。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ☆☆開会☆☆ | トップ | ☆☆セミナー in 大阪☆☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動」カテゴリの最新記事