セックス・ピストルズ/ライヴ ‘76発売!


 本日21時情報解禁ということで。さきほど発売告知のメールが来ました、ピストルズの76年のライヴ・ボックス4枚組(LP、CDとも)、8月19日発売だそうです。特にディスク4は今回初の公式リリースだとか。タイミング良くPCの前におりましたので、早速このニュースで更新させていただこうかと。

 しかしその前に! つい先日行なったジョン・ライドンの最新ロング・インタヴューは、6月11日発売『ロック・ジェット Vol.65』(表紙:スターダスト☆レビュー)に無事掲載になります(18ページ。本人ご機嫌のノリノリ、必読ですよ!)。ですが、今週すべての作業が完了していて、残念ながら誌面にこのライヴ・ボックスの情報はタッチの差で間に合わせられず……。まあそもそもインタヴュー自体が4月下旬に行なわれたものなので、どっちにしろご本人も話せなかったんでしょうけどね。あー、残念。


『ロック・ジェット Vol.65』
A5判/208ページ/¥1,200[税別]/6月11日発売


 それもこれも、始まりは『ジョン・ライドン新自伝 怒りはエナジー』だった訳ですが。こちら、お陰さまで好調です。お買い上げくださった皆さん、本当にどうもありがとうございます。「しかし高えよー、それに重いしー」とお買い上げをためらっている方に朗報、「電子版出します」。現時点では日時未定ながら、もう発売許可は出ているので、情報はまた追って! なるべく安くしたいんだけどなー。


『ジョン・ライドン新自伝 怒りはエナジー』
ジョン・ライドン 著/田村亜紀 訳

 話は完全に宣伝の方に逸れてしまいましたが、ライヴ・ボックスですよ。何しろ今年はシングル「アナーキー・イン・ザ・UK」リリースから40周年で、英国では何やら盛り上がっている様子。なのに我が国ではいまいちテンション上がらんなあーと思っていたのですが、これでCDショップの売り場も盛り上がるのでしょう! テレビやラジオのニュース/情報番組なんかでも取りあげてくれれば良いんだけど。で、それがさらに『ジョン・ライドン新自伝 怒りはエナジー』の追い風になってくれれば!

Disc 1: 4th June - 1976: Lesser Free Trade Hall, Manchester
Disc 2: 29th August - 1976: Screen on the Green, Islington
Disc 3: 17th September - 1976: HM Prison, Chelmsford
Disc 4: 25th September - 1976: 76 Club, Burton on Trent


 ちなみにボックス、中身はこんな感じだそうです。ディスク4の音源が公式発売されるのはこれが初めての模様。さて日本盤の発売はいつになるのかなー? 追々詳細が他サイトにも載ってくるでしょうから、詳しくはそちらと公式とか、そのフェイスブック、日本のユニバーサルさんのHPをマメにご参照ください。ディスク1~3のライヴについては、新自伝の本の中でも少しずつ触れられてましたねー。

 というわけで。他の仕事も地道に進めている中、またすぐジョン・ライドン関係、続報掲載致します。よろしくお願いします。



『ジョン・ライドン新自伝 怒りはエナジー』
ジョン・ライドン 著/田村亜紀 訳



 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ポール・クッ... 渋谷の街頭で... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。