96日記

秋田市大町の「TheBar1996」の3代目オーナーママが、お酒や美味しいもののご紹介や、きままな心情を綴っております。

素敵なお店のご紹介シリーズ・酒田編(*´▽`*)

2018-06-25 20:18:12 | お酒
皆様、今晩は


ぴかぴか陽気の、日曜日と今日月曜日。

入梅しているはずですが、既に初夏感満載でしたね

今日は少し涼しい気温でしたが、陽射しが強かったので気温より暑く感じました


明日は何と秋田市でも29℃の最高気温が予想されていますから、水分補給をこまめに

しましょうね

さて、昨日の日曜日。私はちょっとお隣山形県の酒田市までお出掛けしてきました

目的はこちら










私達の大先輩であり、世界的に有名なカクテル「雪国」の創作者でもある

井山 計一さんのドキュメンタリー映画の、先行上映会を観る為でした


早起きして支度して出掛けるまでは順調でしたが、途中の自動車道で

まさかの60キロキープのが居て、予想以上に時間を取られ

会場へ着いた時は、なんと上映5分前!!!

ダッシュで受付に向かいました



監督さんの、挨拶の後上映が始まりました。

3年の年月をかけて撮影されたドキュメンタリーは、私が想像していた物以上に

素晴らしく、井山さんのご家族や、撮影の間に亡くなられた奥様の秘話も

細やかに描かれている素敵な映画でした。

1昨年、井山さん主催のパーティーに、我がバーテンダー協会秋田支部からも

お手伝いも兼ねて数人参加させていただきました。

その時の映像も数カット入っており、実は冒頭に近い部分で、私や他の秋田支部の

数人も映り込んでいました(苦笑){/face_ase2/}

心地良い聞きなじみのあるジャズサウンドと共に映像が流れていきます。

時にはうんうんと頷きながら、時には他の観客の皆さんともつい笑ってみたり

ぐっと涙を堪えたり・・・・見どころ満載の作品でした。


実際の全国上映は来年以降順次と言った形になるようですが、DVDの発売もされます

ので、ご興味を持たれました方は、是非見ていただきたいです


さて、上映後は少し監督さんともご挨拶をさせていただいたりしてから

酒田市に在住の常連様のご案内で、これまた素敵なお店に出会いました

酒田市の街中から、ちょっと山側に走ること30分くらい?

田んぼ道を少し上がっていったところにそのお店はあります。

お店の名前は「大松屋」さん。


門構えから素敵です!!

大きな古民家をリフォームして、お店にされているようです。

お店に入る前の玄関までのアプローチが、またノスタルジックで素敵なんです

レトロな車があったり、懐かしい納屋があったり、池もあるし石臼?もあって

撮り損ねましたが玄関前には、竹のベンチに灰皿とキセルが置いてありました











こちらの猫ちゃんでしょうか?可愛いトラ猫ちゃんが傍に来たのでなでなで

背中が痒かったのかな?





囲炉裏のある大きな土間風の上り口から入ると、お部屋が幾つにも分かれています。

各お部屋にも囲炉裏が配置されていました。

案内されたお部屋では、もう囲炉裏に炭が








凄く雰囲気のある佇まいですよね?

お料理は前菜が3点盛の後、これですよ!!





これを炭で焼き焼きしていただきます







お部屋でキャンプしているみたいで楽しいです

お酒もいただきましたが、竹に入ってきてお猪口も竹の器でした

めちゃめちゃ風情ありますよね?



締めには板蕎麦とデザートまで




大満足のお食事でした。


早い時間からのお食事だったので、その後は満を期して先程の映画「yukiguni」

の舞台になった「ケルン」さんへお邪魔しました

普段は日曜日がお休みだそうですが、この日は上映会の後やはり映画の「雪国」

を飲みたい!!という方々の為に開店されたようです




カウンター席はやはり,一杯でしたのでボックス席へ


私もやはり「雪国」を頂きました



そして、もう1杯、井山さんのオリジナルカクテルを頂きました


長居せず引き上げようとしたところ、なんとカウンターに入らせていただき

井山さんと一緒に写メを撮らせていただけました


大興奮の夜になりました(笑)

大先輩の勇姿を拝見して、私ももっともっと頑張ろうと思います

そんな今夜は「雪国」から如何でしょうか?








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 焼き竹の子再び!! ^^) _旦~ | トップ | 梅雨空をぶっ飛ばそうヽ(^o^)丿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事