青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

柔らかく癒されて

2017-11-29 08:21:24 | マメルリハ

そらが窓辺に居たころは、一緒にながめた景色。今は一人眺めます。

 陽が葉裏から黄色く照らす朝

風に散る葉がオレンジにきらめく夕刻、今、欅の紅葉が見事です。

 欅の一日

この季節、我が家のソファは特等席。一日眺めていても飽きません。

そらが旅立って三か月。

いまだに帰宅の折には「そら、ただいま~」と声をかけ

「お帰り~」の鳴き声に耳を澄ましたりするけれど、

毎度の涙は涸れました。

ふと寂しく思うのは、新聞タイム。私が注目する記事の上に

絶妙なタイミングでやってきて、こちらを見上げるそらがいない。

記事を共有する仲間がいないと、こんなにもつまらないとは。

『患者と生きる』

数日前の記事には、若い女性にはぜひ知っておいてもらいたい

「抗リン脂質抗体症候群」のことが載っていました。

知っていればこそ、適切な治療をうけて出産にのぞめる と。

昨日は久しぶりにスペース・ナナで、くらしと教育をつなぐ

機関誌「We」の発送をお手伝いしてきました。

 「We」211号

社会に同じ目を向ける楽しい人たちが集まる場所に身を寄せて、

「そらロス」は、やわらかく癒されていきます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (5)

きりっとリセット

2017-11-19 22:29:20 | 日記

なんだろう最近 遠く広がる空間にあこがれる

逃避したいほどの思いがあるわけではないけれど、

最近のニュースや ボランティアを通して知る様々な暮らしや

介護する人される人の思いや… 

一度すっきり解き放って頭を空にしたい、そんな気持ち。

* 

氷点下7℃ きりっと引き締まる空気に身を置いて

白銀の北アルプスを眺めてきました。

 

新穂高ロープーウェイでほんの十数分、こんなワイルドな眺めが

あっという間に手に入る… そして何より嬉しい晴天…

ありがとうの気持ちに満たされて、心もすっかりリセットされました。

  

 旅は道連れ そらも一緒

晩秋の白川郷では、冬支度がすすんでいました。

ふと、大家族で囲炉裏を囲むひとときに思いを馳せる。

大家族の苦労もあるだろう、でも一つ屋根の下で支えあう家族の形は

やっぱりいいなと思います。

飛騨高山の大自然と古き良き里の風景に癒されて、帰路につきました。

さあ、クリアになった頭でがんばろ。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

朝焼けの満月

2017-11-06 13:45:31 | 日記

先月92歳になった母、そろそろ家族との遠出も難しくなる頃。

昨年来そら最優先で 旅行はなかなかかなわなかったのだけれど、

この秋こそ、母を連れてどこかへ行こう。…というわけで

渋滞しそうな紅葉の名所を避けて、潮来に一泊してきました。

 

香取神宮で参拝。自ら参道の砂利道を踏みしめ階段ものぼって…

こうして元気でいてくれて、ありがたいことです。

利根川べりのホテルからは、遠くの景色に目を細めます。

 朝焼けの満月

 

朝日の中を行く のんびりとした2両編成の電車。

たいした観光もしなかったけれど、母は大いに手足をのばし

楽しんだようでした。

 都内に戻ればすでにトランプ来日規制の準備中

私たちも母を家におろして、大急ぎで都内を後にしました。

トランプ父娘の来日。会食に ゴルフに お買い物…

大統領ご指名のプロゴルファーや、お孫さんの好きな歌手を手配して

安倍首相のたいそうな歓待ぶりに驚きます。

都内の警官も異様なほど。ずいぶんと国税をつぎ込むのでしょう。

それにひきかえ、おとといの「クローズアップ現代」は衝撃でした。

 背景にある貧困

これが日本の実態なのに、政府はなぜ無策なのでしょう。

教育の無償化を掲げ、選挙に大勝した自民党だけれど、

蓋をあければ何のことはない、「認可外保育所は対象外。

大学在学中は無償、就職したら分割で返す」にはあきれます。

これでは、女性の社会進出もほど遠い。 ますます

イバンカ氏のような資産家の娘か、あるいは首相の腹心の友でもなければ

起業もおぼつかない。そんな現実を見せつけられたような気がします。

 こんな個人への優遇をやめたら

もっと教育の無償化をすすめられるだろうに。

それにしても、朝焼けに浮かぶ満月はすてきだったな。

子や孫と旅行を楽しめる安泰な老後・・・

私や娘たち世代に、それは保証されるでしょうか?

日米の首脳が、そんな国民のささやかな願いにも目を向けられる

人物であることを切に願います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント