青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

取り戻したい

2017-01-31 06:46:58 | 日記

クロゼットを片付けようと、封印していた写真の引き出しを開けたら

懐かしい写真があふれ出て、一向に仕事がすすみません。

 娘たちにも懐かしさのおすそ分け

写真を送ったら、下の娘からVogueの表紙が返信されてきました。

 おお このポージング!

そうか 5歳にして目指すところは モデルだったのか?

古き良きあのころ、今 夢はかわっても… 私の自慢の娘~(^_-)-☆

あの頃に戻りたい、あの頃を取り戻したい そう思うことが多い昨今。

はりのあるふっくらした肌とか、快活に歩けた足腰とかね・・・ 

人生半ばも過ぎると、人間て「取り戻したい」思いが強くなるんだろうか。

トランプさんは「偉大なアメリカ」を取り戻したいそうだけど

 壁をつくったら取り戻せるんだろうか?

そういえば安倍さんは「美しい日本」を取り戻したいんだっけ。

福島第一原発では、いよいよメルトダウンの実態が映し出されそうです。

それでもまだ、つい先日の国会で「アンダーコントロール」発言を繰り返す首相。

精力的に海外のあちこちにお金をばらまき続ける首相だけれど、

日本が大気や海にばらまき続ける放射能汚染の量にはとても追いつくまい。

米日トップの彼らが取り戻したいものは いったいどんな幸せを連れてくるのだろう。

 日が傾いて影がのびる

小さいあなたも いつか取り戻したいものが出て来るかもしれない。

そんな時は立ち止まって、しっかり過去と今をみつめてよりよい道をさがしてほしい。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

年をとる幸せ

2017-01-27 09:26:52 | マメルリハ

毎朝 同じ時間に見上げる空。日に日に早くなる明の刻。

 三日でこんなに

店先の広告は、節分の恵方巻を飛び越え 早くもバレンタイン。

 新聞にも ほらショコラ

端午の節句のころ生まれた赤さんは

 ただただ寝ていたあの頃から

1年経たないうちに・・・

 カーテンにもぐってかくれんぼ

ああ 時の経つのは早い。年とるのも早い!

そして人類絶命を午前0時になぞらえた「世界終末時計」の針も30秒進んで

 残り2分半!

対話を断ち、壁をたて、武装する。殺伐とした空気が「時」を止めてしまうの?

時を遮断されるなんて、考えたこともなかった。

年をとる。年をとれる って「幸せ」なことだったんだね。

 地球の時計を止めないで

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)

あっちより こっち

2017-01-23 06:45:24 | 富士山

風の強い一日でした。

富士山を見に行った葉山の一色海岸では、砂粒が顔にビシビシと当たって痛いくらい。

肝心の富士山も、気温が少し高かったせいか、ぼんやり・・・

 ご機嫌斜めの原因は?

近年、富士山頂周辺に広がっていた永久凍土が激減しているせいかしらん。

 GIGAZINE そういえば南極でも

ひび割れがぐんぐん広がってる

海面上昇の恐れもあるとか。地球温暖化のせいでしょうか?

こんな地球の悲鳴も、お国のトップにはまるで届かないらしい。

世界第2位の温室効果ガス排出国アメリカの新大統領は、「環境よりも経済!」

石炭産業を復活させるというんだから…アメリカの空も中国のようになるかも。

日本の首相は、どうだろう。

安倍首相は、2014年から2019年の間に2400億ドル(24兆7000億円)出して

戦闘機や無人偵察機、軍艦を買うことをアメリカに約束したそうだから

こちらは、社会保障より先に武器購入ってかんじかな? 年に5兆なんてね…

津波に襲われれ、救援に向かうどころか、一機も飛び立てず流れてしまった

自衛隊機が頭に浮かびます。 

福島原発の 溶け落ちた核燃料がどこにあるかも未だににわからない。

税金で戦闘機買う前に、やるべきことがあるだろう。

どちらの国のトップも「未来」を口にするけれど、自分の生きる時代しか

見ていない気がする。 環境より経済で、対話より武器。「未来より今」。

自分の国どころか自分の成果ばかり自慢したいような 幼稚なことでは困る。

それぞれの寿命が尽きるころ、地球まで果ててしまう。

そんなトップを選んだ、私たちの責任も重いな。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

白い季節

2017-01-18 09:11:27 | マメルリハ

ここ数日の急な冷え込み。

早朝ベランダに出ると、身体がひゃっっとするこの感じ、実は嫌いじゃない。

まだ月が明るい空に、白い息をふーっとひとつ。今日は、何をしよう。

だけど、こんなのんきなこと言ってる場合でない雪国のご苦労、さぞかし。

どかどかと積もる雪は、父の転勤先の青森で経験したけど、半端じゃなかった。

孤立する人や死者まで出る。高齢化の町ではますます。

もっとこういう国内の厳しい状況に、税金をかけられないものかしらね。

フィリピンに1兆円、インドネシアに736億円、ベトナムに2500億円…

ここ数日の首相の大盤振る舞いが、さらなる厳寒を日本によびよせてるんじゃないだろか。

 そらは ひと時白い世界で 苺を食む

かさこそビニール楽しいな。ぽりぽり苺がおいしいよ。

厳寒期の白い季節も、心は温かい日本であるといいのだけれど。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

前にすすむ

2017-01-14 23:57:17 | 日記

 うーむ なるほどこうやって動くのか

ただいま、じっくりながめて 指のしくみを研究中。

脳細胞がぐんぐん増えて、あれもこれも吸収して、ワクワクたのしいね。

それに比べて私。脳細胞はぐんぐん減って、あれもこれも考えるのが少ししんどい。

考えても、変わらない変えられない世の中が、ちょっとめんどくさい今日この頃。

アメリカは、どうなるのかな。

まくしたて圧力をかけるトランプ氏にメディアがどこまで食い下がるか、見ものです。

それに比べて、日本のメディアはオブラートに包まれたような報道ばかりでつまらない。

安倍首相が、新聞やテレビの上層部とゴルフするのは知られたことだけれど、

昨年末の首相動静には「内閣記者会との懇談会」とあって、それは豪勢なごちそうが

ふるまわれたんだとか。驚くのはその経費。すべて税金というから呆れます。

記者たちはこれですっかり舌を抜かれてしまったのかな。

 世界相手に、たとえ嘘をついたとしても

そのあとを追及する報道姿勢はどこにいってしまったんだろう?

だけど、メディアばかり責めてはいけないんだね。

 メリル・ストリープさんがかっこいい!

「前に進むために 私たちには報道機関が必要ですし

 彼らが真実を守るためには 私たちが必要なのです」

彼女が言うように、「前に進む」ことあきらめないで考えなくちゃね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント