青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

ほら あそこ

2013-04-30 23:21:45 | マメルリハ

12このお花 長持ちだね

そう もう3週間ずーっと咲いてるね

7でも ぼくー・・・

                  どうも この花の前にいると 落ち着かないんだ

6 だってほら あそこ

2 1_2

                                  ねえ 誰かこっちを見ているよ

ぶるぶる ぼく・・・ ちょっと怖い13_2

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)

昭和の日とツバメ

2013-04-29 23:25:06 | 社会

「昭和の日」という呼び方が、いまだにしっくりきません。

「天皇誕生日」から「みどりの日」に改まり18年、ようやく頭の中で切り変わった気がした頃

こんどは「昭和の日」。それも今年で7年になるのにね・・・・  (^^ゞ

昨日、富士山の帰りに寄った足柄サービスエリアに、たくさんツバメがいました。

なんとトイレの中で巣作りしているツバメも・・・

1 3

どの電灯のカバーにもビニールがかぶせてあるところを見ると、サービスエリアの人も

頭を悩ませているのでしょう。

でもこのツバメはビニールをものともせず、その上に巣作りしているのです。

大丈夫かな。 せっかく作っても排除されちゃうんじゃないかな。

5_3 2013_0428_105434cimg2349_2

近づいて撮っても、慣れているのかすぐには逃げません。

人を信じているみたい。

そういえば先日「野鳥の会」から届いた手紙に、こんなことが書いてあったっけ。

古き良き昭和の時代に、人は軒先のツバメの巣作りを暖かく見守ってきたけれど、

平成の今は、汚い うるさい と言って落としてしまう人が増えたと。

「ツバメをまもるのは、人のこころ」 

333

「今時の若者は」という言葉が大嫌いだったけれど、自分がだんだん年とると

そう言った大人たちの気持ちが分かります。

時代とともにかわる人のこころ、 もちろん良くなることもあるけれど、

失われつつあるものも確実にありますね。

ツバメの子育てを暖かく見守るこころの余裕は 失いたくないな。

だってツバメは昭和から変わらず、人を信じて、人の軒先を借りにくるんだもの。

2013_0428_105434cimg2349

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

3時起きしたけど・・・

2013-04-28 17:53:58 | 富士山

点滅する棒を手に道路中央に立ちふさがり、「こちらへ」と右わきの広場へと

車を誘導する係員に阻まれて、日の出の時間を逃しました。 間に合えば・・・

こんな紅富士がみられるはずだった。38

はじめ他の車とともに有無を言わさず広場に誘導されたとき、夫と私は

「こんなに紅富士ファンがいるのか! 3時半に家を出たのに無念!!」と思ったのでした。

ところが徐々に車がもとの道路へと誘導されはじめ、私たちも後をついて車を出すと・・・・

じぇじぇじぇじぇっじぇーっ これはなんと、富士スピードウェイのイベント待ちの列だった!

ひどい ひどすぎる!  誰もかれもがイベントに参加したいなんて思うなぁ!

少なくとも「スピードウェイ・イベント待機場」の立札の一つも立てるべきでしょが<`~´>

ひとしきり恨みごとを並べながら車を走らせ紅富士ポイントに着いたときは、

すでに普通の富士山。 あああ 3時起きの努力はいったい・・・・ (/_;)

だけど人生諦めが肝心です。 先に行けば良いこともきっとあるはず。

17ss まず、逆さ富士に出会えたし、

そして 朝の7時には 芝桜の園の中でこんな景色を見ることができました。

34 33

ほら、桜スイーツも食べたしね 12

11 昔の千円札に描かれた景色も

見事な晴天に、いつもの富士山があたたかく待っていてくれました。

早朝だけに道路は快適、渋滞知らずで富士山をぐるりとまわり、昼過ぎには帰宅しました。

それにしてもこのゴールデンウィーク、実に多くの人々が早起きもなんのその

人気のスポットめざして惜しみなく行動するのに驚きます。 

私は、今日一日でじゅうぶんだわ。 明日は家でガーデニングでもしましょう。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)

カコ2号

2013-04-26 14:19:44 | マメルリハ

ざくざくざくっと 刺すこと〇〇〇〇回? 一体何回刺したかしら? 丸一日がかりで

     カコ2号完成です。 5_3

母にプレゼントしようと思うのだけれど、母のことだからきっと

「ああでもない、こうでもない、あんまり似てない」くらいのこと言うだろうなあ。

3_3 たしかに そっくりとはいかないね

でも 母さん頑張ったと思うよ。だって ぼく、ザクザクザクっの音、覚えちゃったもの。

6ss_2 大丈夫 喜んでくれるよ。

そうそう、この靴下も一緒に渡して、これで勘弁してもらいましょ^_^;

パッチワークにしても 編み物にしても、ハンドメイドって見かけ以上に時間がかかる。

でも、だんだんと形になるときの嬉しさはたまらないんです。

時間を忘れて没頭し、気付けば、「あら大変 夕飯作らなくちゃ」なんてこともありますね。

外歩くのも好きだけど、こうやって手作りしてるとき、幸せだな。

次は何をつくろうか? 考えるのもまた楽し。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

ドンピシャ(*^。^*)

2013-04-25 23:34:27 | おいしいもの

堂本光一くんを追いかけて、博多座までSHOCKを見に行った友達が、

ご当地ならではのお土産を買ってきてくれました。

3 母さん この見慣れないカードは?

それは、ニモカ。 可愛いでしょ。 パスモと同じように使えるカードなんだよ。

1_2 可愛いい子がいるよ いたちかな?

それからこれは? 2013_0424_090034cimg2201チューブ入り辛子明太子

これがおいしい上に、便利なの!卵焼きなんかにもちゃちゃっと使えちゃうし・・・

ご当地ものっていろいろあるけど、これぞというのはなかなかに難しい。

でもこのお土産は、使えて便利、食べておいしく、ドンピシャに嬉しいお土産でした。

ありがとね~ (*^。^*)

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント