青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

北斗さん効果

2015-11-26 00:00:41 | 乳がん

 

母さん この柿 僕サイズだね・・・  あれ でも食べられない~

今年は干し柿が不作だそう。 

11月が暖かく雨が多かったから、カビが発生したところが多かったみたい。

手間をかけ出来上がりを待ってただろうに、お天気のせいとはお気の毒。

さて、かかりつけの乳腺科に 術後6年目の検査の結果を聞きに行きました。

結果良好 ホッとしました。 ・・・それより驚いたのは、病院の混み具合。

私が通うのは乳腺科のみ独立した病院なのですが、ロビーは簡易椅子が出るほど

多くの人であふれていました。 こんなのは、6年通っていて初めてこと。

先生に「北斗さん効果ですか?」とお聞きしたら まさしくでした。

北斗さんのお人柄もあるのでしょう。みなが影響されて検診に来たんですね。

世の中って、人で動くんだなあ。 よいリーダーがいればよい未来へ。 

たとえば国のリーダーが独裁者なら、国ごと泥船。

民はしっかり見極めて、よいリーダーを選ばないといけないとつくづく思います。

いずれにしても、早期発見早期治療。 また一年元気に行こう。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント

心おきなく

2014-11-14 21:27:01 | 乳がん

私ごとではありますが、今月真珠婚式を迎えます。

25年の銀婚式はそれと意識しないまますぎ、さて30年は何かしら?と思ったら

真珠婚式ですって。 ほぉ~ パールね なんというか渋く嬉しい感じね。

でもそのお祝いより一足先に祝いたいのは、『術後5年クリア』の方。

近頃あちこち痛いし胸がたまにゼコゼコするから、少しドキドキしてたのだけれど、

今日出た結果はおかげさまで良好でした。 

たぶん何でもないだろうとは思っていても、やはり先生にお墨付きをもらうと嬉しいものです。

あわせて調べてもらった骨密度も、問題なし 

5年毎日飲み続けた薬も、今月を限りに卒業です! めでたしめでたし (^_^)v 

術後すぐのころは、病院帰りの夕焼け空がしんみり心に沁みたものだけれど、

今日の夕焼けは空気が澄んで気持ちもすっきり見上げることができました。

 一番星がキラリ

これで一安心 真珠婚式も心おきなく祝えるね

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (8)

5年目の検診

2014-11-04 17:45:52 | 乳がん

 このスリッパを履くのは5回目 今日は『骨シンチ』の検査でした。

今日から、乳がん術後5年目の検査がはじまりました。

検査は3日に分けて行われ、今日は初日の骨シンチ。 骨への転移を調べます。

注射したあと放射性薬剤が全身に回るまで3時間待って、核医学検査室で画像診断します。

いつもなら、病院の近辺散策などでこの3時間を苦労しながら潰すのだけれど、

今日は思い切って三軒茶屋まで足をのばし、キャロットタワー26階で東京の町を眺めてきました。 青空の下に広がる大都会

 東京タワーもスカイツリーもくっきり

そして南に目を転じれば富士山が・・・・みえるはずでしたが、残念、今日は霞んで見えませんでした。

5回目にしてはじめて、アクティブにすがすがしい待ち時間を過ごし、心すっきり、画像診断もサクサクと終了。

結果は来週。今日の天気のように、晴々とした結果になるよう祈ります。

さて、お留守番だったそらは、まだ陽のさすカゴの上で水浴び。

 

                                     ・・・気持ちよさそうにしぶきをあげて

そらが水浴びを終えて、お気に入りの止り木におさまったころ、外は夕焼けがはじまりました。

 

検査というと億劫で気分も沈むものだけど、今回は快調なスタート。 あとの検査もこの調子で行きましょう。

そうそう、みなさんも『癌検診』、億劫がらずに受けて下さいね。 (^_^)v

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)

5年目に思うこと

2014-08-08 21:15:52 | 乳がん

3カ月おきの乳腺科受診も、残すところあと1回。 

そんなこと考えもせず当たり前のように病院に行って、担当のお医者様から

「次の検診で5年目に入るので、それ以降は年1回の検診になります」

と言われて、突然ぐっと迫るものがありました。 

ああ5年、そんなに月日が経ったんだ。 みなに心配をかけ、支えられ、ここまで・・・。

これでおしまいというわけではないけれど、一区切りついたような気がしました。

癌の宣告まで考えもしなかった自分の「死」。 初期段階であったにもかかわらず

自分が生かされる時間はあとどれほどなのか、あれもこれもやらねばならぬことで

頭が一杯になったことが思い出されます。

けれど病気による死は、誰の意図するところでもなくやってくるもの。

これがもし、他人の策略で意図的に命を奪われるとしたら・・・

中東ガザの地では、今日も多くの子どもが犠牲になっているんですよね。

Cimg5094

もしかしてその子どもたちを苦しめる武器は、日本の技術を詰め込んだミサイルかも・・・

これから日本の軍需産業が本格化したら、そこに散る命も増えるのでしょう。 

人の命を奪う上に成り立つ、日本の成長戦略って・・・・ 哀しいですね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)

チュチュ プロジェクト

2014-01-30 21:41:16 | 乳がん

乳がん患者支援のための募金活動に 「The Tutu Project」というのがあるのを

テレビで知りました。  http://www.thetutuproject.com/ 

Thetutuprojectlogosmall Tututmobileteaser1

辛い乳がん治療中の妻を元気づけようと、写真家のボブ・カーリーさんの撮った

捨て身の写真が、乳がん患者支援の基金設立につながったというお話。

Goose_thetutuproject465x346

Bench_thetutuproject465x346

Ferry_thetutuproject465x346 (写真は公式サイトから)

一見ただの変なおじさん、けれど一枚一枚丁寧に見るとついつい引き込まれてしまいます。

この愛情あふれる写真は、夫人のみならず、多くの患者さんを元気づけているそうです。

「人のために 何かする」 ー自分のできることを 何かー  

乳がんといえば他人ごとでない私。私も何かできることはないかしら。

誰かがふっと笑顔になれるような・・・・ まず、小さな何かをさがしてみよう。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント