青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いいコンビだったよね

2018-08-26 00:19:42 | マメルリハ

そらが逝って一年 

そらと共に新聞を読んだ毎日が閉ざされて、ひとりぼっち・・・

たしかに記事の中身が当時に比べ、ずっと重く暗いものが増えたせいもあるけれど

これほどまでに紙面をめくるのがつまらなくなるとは。

そらに記事が読めるはずもないのだけれど、私の目を追うようにとことことやってきて

さも分かるかのように首をかしげたり目をつぶったり。

よいコンビだったよね。私たち。

 

なつかしいなあ そらがくれた時間。そらに癒されたあの日。

たくさんの思い出ありがとう。

今日は、そらのお墓に そらの好物の紫蘇の実をたくさん供えました。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (8)

トカゲ

2018-03-12 08:01:34 | マメルリハ

 懐かしの一枚

そらとは 新聞を読みながらずいぶんと同じ時間を過ごしたものでした。

記事一つ読むのにも、そらが一緒だと張り合いだったのになあ。

さて、啓蟄もすぎて虫たちもようやく動きだす陽気になってきたようです。

それでもまだ、プランターの底でまったりしていたヤモリさん。

ハル坊に見つかってさあ大変。一緒に遊びたいハル坊から逃れようと必死。

 離してくれ~!

 ついに自ら尻尾を切ってプランターの下に逃げ込みました。

「トカゲの尻尾切り」とは、まさしくタイムリーなお話。

どうか尻尾に終わらず、核心に向けて解明がすすむことを願います。

津波から7年、被災地でまだ多くの人がつらい日々を強いられているのに、

首相とその周辺ばかりに、血税が何億何十億と流れることを許す社会ではいけません。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

コメント

こんなのあったらいいな そらレポ⑤

2018-01-10 10:20:12 | マメルリハ

そらが昨夏逝ってから半年、静かにそらの死を受け入れています。

レポート⑤ 介護用ゲージ

そらの足元がおぼつかなくなって数か月、常に抱いてやるわけにもいかず

そらの住まいには苦労しました。

 

高い止まり木にはとまれない。かといって平らな床では居心地悪そう。

本能でゲージをよじ登ろうとするけど降りられない。

水入れは、うっかりすると頭を突っ込んだままになちゃうし、

エサ入れは、深すぎると思うようについばめない。

掃除はまめにしないといけないけど、そらに負担をかけたくない。

掌の上にいるように、お腹からやさしく暖めてあげたい。

キャリー用のゲージや 虫かごを駆使してみたけど、

なかなか思うようにはいきませんでした。

こんな介護用ゲージがあったらいいのにな~ を描いてみました。

うまく伝わるといいんだけど・・・

そらのように麻痺がでて、自立がむずかしい小鳥のための介護用ゲージ

開発されるといいんだけれど。

人もペットも高齢化。介護にはみなが頭を悩ませる。

本人も介護する人も、らくちんで快適な介護グッズ… 人に限らず

みんなが「こんなのあったらいい」を出し合えば、きっと良いものができるばず。

このレポートも、その一つに加えてもらえればうれしいです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (6)

柔らかく癒されて

2017-11-29 08:21:24 | マメルリハ

そらが窓辺に居たころは、一緒にながめた景色。今は一人眺めます。

 陽が葉裏から黄色く照らす朝

風に散る葉がオレンジにきらめく夕刻、今、欅の紅葉が見事です。

 欅の一日

この季節、我が家のソファは特等席。一日眺めていても飽きません。

そらが旅立って三か月。

いまだに帰宅の折には「そら、ただいま~」と声をかけ

「お帰り~」の鳴き声に耳を澄ましたりするけれど、

毎度の涙は涸れました。

ふと寂しく思うのは、新聞タイム。私が注目する記事の上に

絶妙なタイミングでやってきて、こちらを見上げるそらがいない。

記事を共有する仲間がいないと、こんなにもつまらないとは。

『患者と生きる』

数日前の記事には、若い女性にはぜひ知っておいてもらいたい

「抗リン脂質抗体症候群」のことが載っていました。

知っていればこそ、適切な治療をうけて出産にのぞめる と。

昨日は久しぶりにスペース・ナナで、くらしと教育をつなぐ

機関誌「We」の発送をお手伝いしてきました。

 「We」211号

社会に同じ目を向ける楽しい人たちが集まる場所に身を寄せて、

「そらロス」は、やわらかく癒されていきます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (5)

何色に染める?

2017-10-21 17:46:32 | マメルリハ

空の雲が楽しい季節なのに、長雨。憂鬱です。

それでも傘をさして外に出れば、そこここに赤い実が。

柿も色濃くなって、実りの季節は着実に進んでいます。

ホラそら 赤い実よ

雨の中、期日前投票に行ったら、長い列ができていました。

未来を描く人たちの列。自分で筆をもって、さあ!

未来の空は何色に染める? 灰色の曇天にはしたくない。 

私はすがすがしい空色に、一筋の線を入れる。

今回は、最高裁判事の審査にも手を抜かない。

だって「忖度」するイエス・マンを判事にしておきたくないもの。

南の海に控える台風が、雨雲を連れて日本列島を通り過ぎるころ、

日本の上に すがすがしい青空がやってくることを祈って・・・

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント