屯田7条8丁目~札幌北陵高等学校美術部

札幌北陵高校美術部顧問&部員がご案内いたします。

【ライブ往路】雪印パーラー様~180717

2018-07-17 20:19:31 | art
幸運なことに、超ビッグネームの企業様からライブドローイングのお話をいただきました。
実は、この機会を得ることができたのも
本校OBの中では同窓会長レベルでその名を職員に知られている5期OB首藤さんの推薦があり
超ビッグネーム企業様の中でとんとん拍子に話が進んで
社長さんの快諾&ビルの許可をいただくことができたからなのです。
ほんと幸運なことです。

今日の戦場はここ。


皆さん知ってます? 雪印パーラー。
ビッグネームですよ…
まさかの展開でございますよ…
部活Tシャツを着ていこう!という話を聞いておらず
アビーはまさかの無敵Tシャツ笑

アビーのお母さんとおじいちゃんからは激励をいただき
差し入れもいただきました。
お母さんからは家庭でのアビーのぶっ飛び発言も教えていただきました。
ありがとうございます!
しかし、これ書くとまたアビーdayになるので発表は控えます笑

さて、朝は株式会社雪印パーラー代表取締役の長尾様から挨拶をいただきました。
シュッとしてる…
ふと我に返って地獄に堕ちる顧問。
俺、部活Tシャツ着てるじゃん…
まさに【OH MY FUCKING GOD】
40も超えてるのに…アホだと思われた可能性大…笑

天気に恵まれました。


暑いくらい笑
今日明日の2日間日程での実施です。


とにかく今日どれだけリードを保てるか、往路の最も重要な点。
とにかく層を作っていきます。
部員はなかなか順調な仕事ぶりでしたが
顧問は午前中にゴリゴリ日光を浴び
途中買い出しに出かけた、エスタで迷うザラキ喰らって無事撃沈。

そして褒めたらこの惨状。


yonetが、かあさんの頭にジェッソ投下笑

アビーはリキテックスの封シールをコキタメ〜ンの背中に貼り付けていました笑


こんな感じ。


そしてお昼。
まさかの雪印パーラー本店でサラダとスープ付きのカレー!
それも目玉焼きとウインナーが付いてて!


たいへん美味しゅうございました。部員も感動していました。
まさに、お店のカレー!って感じ。
いや、決して家のカレーを否定しているわけではなく…笑

途中、お客さんの一団からニヤニヤ笑われて
何だよ、ケンカうってんのか
とイラッとしましたが
コキタメ〜ンが封シールを貼ったまんま店内に入ったことが判明。
この恥晒し!!笑

さらに、おやつの時間だとゆーことで15時にはミニパフェをいただきました。
チョコレートバナナパフェ。


細部までこだわりの感じられるパフェ… 美味しい…
部員は再度感動。


まったりしだしたのでケツを叩く顧問笑
やれー!!
校内では【一種のボランティア活動】とゆーていで参加生徒の特欠が認められたわけなのですが
もう、これではボランティアっつーより、タカリ…

この状況。焦っているのは顧問だけでは…
やれー!このー! ケツ叩きまくる顧問。


そして往路終了。


帰ろうと思ったら
首藤さんから「パフェ食べたい人いないー?」
部員「はーい(全員)」

おまえら遠慮しろよ…と言いつつ
顧問として引率義務があるので私も同席。

40数種類あると言われる雪印パーラーのパフェ。
どれ食べてもいいって言われて舞い上がる部員。
予想どおり「ドリームジャンボパフェ(15000円近くする8〜10人前あるやつ)食べたいな」などとほざくアビーとyonet。

どれでもいいよと言われたらとにかく1番高いものを的な?
俗物め。
ほんとに言いやがったら絶対ブチ殺してやる。
食べ残したら絶対ブチ殺してやる。
…と思いましたが、こんなの口に出すだけでも非常識ってことぐらいわからないのかなぁと
「貴様ら次、口にしたらぶっ飛ばすからな?」と軽めに釘を刺しておきました笑

で、ドジャン!


顧問は抹茶アフォガード(だって美味しそうだったんだもん)
ふひ〜、美味ぇよぉぉぉぉ(俗物)


本当に良くしていただいた1日でありました。
だがしかし部員諸君には一言言っておく。

「自分たちの作品」「自分たちの発表」には責任感を持とう。
この手の作業は部活への忠誠心のない人間には任せられない。
部活に対する忠誠心が求められるのです。
忠誠心と言えばアレルギーを起こす方がいらっしゃるかもしれませんが
部活に対する忠誠心とは
言い換えれば
「責任感」であり「プライド」のことだ。

本当に奇跡のような1日でしたが
部員諸君は勘違いせず真剣にやってほしい。
ライブドローイングは遊びではないのだ。
おまえ1人のために部活があるのではない。
おまえ1人にライブドローイングの依頼が来ているわけではないのだ。
おまえ1人ごときに誰が頼む?
ふざけるな。

さ、明日はいよいよ復路、完成です。
参加する部員は気合い入れるように。
部活に対する、美術部員である忠誠心、責任感、プライドを持て。


長尾代表取締役、OB首藤さん、たいへん貴重な機会をありがとうございました。
小野木店長をはじめ、パーラーのスタッフの皆さん、美味しい食事の提供と丁寧な対応をありがとうございました。
明日も雪印パーラーの顔に泥を塗らないよう
気合い入れて制作させていただきます。
コメント