週末引きこもり?てついろモデラー

週末家に引きこもって、鉄道模型工作に、、、あれ?平日もやってるか?だいたい週末は飲んでるだろ!という突っ込みは^^;

たまには

2008-02-08 | 日記
そろそろ各チームの08モデルが登場して、開幕戦、オーストリアGPまであと1ヶ月余りという所ですが、

最初にスーパーアグリ(18/19)から、
F1GPニュース等を見ると、昨年の今頃はカスタマーシャーシ問題は燻っていたものの、かなり期待が持てたのに、今年はドライバーラインナップはおろか、存続が危ういとか。全てはSS Unlimitedが悪いのだが、資金繰りがかなり苦しいらしい。Force Indiaに続いてインドの資産家が買収に名乗りを上げ、ナレインカーティケアンを乗せるとかなんとか。ナレインもよく残っているものだが、Force Indiaが目がなしと蹴ったらしいドライバーを金で乗せても今のチーム力じゃダメダメだと思われる。
なんて書いていたら、ロシアの投資家(なぜに社会主義国家に投資家がいるんだ?あ、すでにミッドランドがいたか)まで名乗りを挙げたらしい。なんかチーム存続できるんかしらん?。。。
いちおう今月19日に新車?(SA07C?とも聞こえてきて、前半は去年の車のモディファイとも)発表するらしいけど。RA106改のSA07もさることながら、ダメダメなRA107をベースにはできないので、どうするんでしょうねぇ。今年は
タクも今年の前半は(後半も?)昨年後半から続いて厳しいことになりそうだ。それも乗れてだけど。

毎年の様にオーナー(チーム名)がころころ変わってミッドランドじゃない、スパイカー改めフォースインディア(20/21)(ある意味ナショナル(panaじゃないよ:-)カラーのあるチーム)は、アグリの上に行けるかが最初の見所かと。去年の最後は息切れしたアグリにほぼ追いつきかけていたけど。
ドライバーにフィジコが入ったけど、彼はルノーですらモチベーション保てなかったのに、こんな(失礼)チームでやっていけるんでしょうか?
と、こちらも08新車VJM01が発表されたらしい。ガスコインの作なんでしたっけ?トレンドは押さえている感じでしたけど、なんかちょっとまだ煮詰めが足りないような。

昨年後半は本家よりも上に行き、日本GPで追突しなければ表彰台に立てたベッテルがそのまま残ったトロロッソ(14/15)、今年はRB4ベースかと思いきや最初は昨年のSTR2ベースのままらしい。本家の意地悪か?なんかチームを売りに出すとかいう噂も流れてきて、そうなると維持できなくなるんだけどな。

と、去年の最初なら下位3チームだったのが、

見た目はなんか他車と違う流れで、やってくれそうなRA107のホンダ(16/17)だったんだけど、違う意味でやっちゃいまして、危うくBチームのアグリ以下(雨がなかったら、本当にアグリ以下だっただろう)になりかかった。出直しのRA108は見たところかなりサイドベンチュリーとトレンドに戻されたものの、速さは取り戻せず。
ロスブラウンいれたからいきなり速くなるもんでもないし、(車の性能は監督でどうこうなるもんじゃない(笑))今年も。。。
いつバトンがキレるか(いやすっかりキレているのかも)次第。
ルビーニョはもうだめかも。タク切って入れた効果まったくなし。ニックフライを切るべし。

なんか毎年新車発表だけ強気で、開幕前に失速してる感のある(去年はホンダ、ルノーもだったけど)トヨタ(11/12)、TF108は車のディメンジョンまでいじって、もう後がない感じ。(でも、トヨタにはこのまま負け犬で撤退して欲しくないんだけど、ラリーやルマン切ってまでF1に決めた意志はどこいったのさ?)
ついにというか、やっとというか、ラルフを切ったのはいいが、ヤルノはともかく(今年ダメならクビだな)グロックって誰?(調べなさい>自分^^;)

マクラーレンより、進んだといわれたRB3だったけど、信頼性やなにやらに足を引っ張られ速いのか(時に速いが燃料が軽い時だけどか)わからずに終わり、皮算用ではもっと上だったとか言ってる本家レッドブル(9/10)。RB4はその進化形(エボ)で信頼性に重きを置いたとからしいけど。。。
ドライバーラインナップは変わらず。ロートルDCもさることながら、ウェーバーもムラがありすぎで。。。

これで6チーム

やはりというか、なんというか、アロンソが抜けただけで?ズタボロだったと思いきや、BSタイヤのプロファイルをデザイン段階で間違えてという失敗のR27改めR28の
ルノー(5/6)、スパイ問題でお咎めなしというダークなイメージを与えつつ、アロンソ復帰でどうなるか?ピケjrはたぶんダメ。ニコみたいに大化けは期待できないだろう。まぁ、アロンソを持ってしても?まだ追いつけていないので、努力に期待する。
意外というかびっくりしたのが左近がテストドライバーになれたこと。あまり甘みがなくなっている最近のテストドライバーだけど、なにがフラビオの気にいられたのか?意外の一言(レギュラーには無理だろうが)

ニコの大化けでいい意味で期待を裏切られたウィリアムズ(7/8)、FW30はいい様で問題も抱えているらしいが、どうなるか?トヨタのBチームというと大変失礼で、トヨタがBチームと言わせていただきます。(結果見るとそうだし)一貴が運のいいことにドライバーになれたので、今年の期待はこっちに移ってしまうんですかね?
しかし2世ドライバーが3人か。

ウィリアムズと喧嘩別れし、ザウバー買ってオリジナルチームを立ち上げたBMW(3/4)、さらに進化させたF1.08で、今年こと表彰台の真ん中をとタイセン博士は盛り上がってますが、共通ECUとのマッチングでやや暗雲が見え隠れしてるのですが。。。
ダーティなイメージ全開のマクラーレンや、フェラーリと渡り合ってもらいたいものです。堅実に5/6位、おこぼれで3位とかではこちらも面白くないですから。

後は省略(笑)
実際どうでもいい感じ。

さて、去年からのレギュレーションの変化は

TCなどを含む電子ドライバーエイドの禁止に伴い、エンジン制御をつかさどるECUが
共通(FIAが配給)になりました。マクラーレン(TAG製?それはポルシェか)製なので、マクラーレン有利とも
そりゃそうだ。マクラーレンだけがエンジンにあっているのでそのままでいけるが、他はECUに合わせてエンジンのキャラクター調整しなければならず、普通は逆であわせるので。BMWがトラぶっているのもこの影響
しかし、FIAは何考えているんでしょうか?これならエンジンワンメイクとも変わらなくなってきてしまうのですが。
電子ドライバーエイドで影響が大なのはラウンチシステム(スタート時に失敗するドライバーが結構出てくるかも)も廃止ですし、ブレーキ時のモービルスタビリティコントロールも廃止なので、ブレーキロックやコースアウトもかなり起きやすいらしい。
今までは踏むだけで全てコントロールされていたので、よりドライバーの腕がということだそうですが、オーストラリアで何台完走できるのか?いや、最初の1周クリアできるのか?
去年の日本GPやヨーロッパGPのようなヘビーレインではさらに完走はあろか周回もできなくなるのでは?といわれてますね。
エンジンの2レース交換禁止に続いて、ギヤボックスの4レース!交換禁止(ただしレシオの変更は予選前に1回だけOKだったはず、ただしファイナルは変更不可~って)コストを下げるってことらしいけど、本当?毎レースのリビルトじゃなくって、4レース毎に怖いので全とっかえでよりコストが上がると言われてますが。。。

あとはドライバーのサイドプロテクションがより強化され、コクピットの左右の盛り上がりが増しました。

確かレギュレーションではそれくらいだったはず。

とこんなところで。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 横浜鉄道模型フェスタ2008 | トップ | JR旧国鉄乗り潰し(チャレン... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
追補 (てつ)
2008-02-10 00:29:33
この話は2/7発売のF1情報読まずに書いたのですが、読んでみると結構情報のUpdateがあるので明日以降にでも。(旅先なので、コメントで御免)

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事