初心者シーカヤッカーへの道案内 seakayak;シーカヤック

初心者シーカヤッカーをめざす「わからない」ひと向けの相談どころです。何でも相談してください!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビーサン飛ばし! 逗子へ!

2005年05月16日 17時43分27秒 | パドル道にっき

掲載するのを忘れていましたが,4月はじめの土曜日に逗子海岸での「ビーチで遊ぼ!」?イベントへ行って来ました。
そこで開かれた「コアラのマーチ杯?ビ-サン飛ばし大会」に参加しましたら,何となんと,成人男子の部で優勝してしまいました。記念撮影と商品コアラのマーチスペシャルパックをいただき,ウムウム,とても嬉しかったですー。

●毎月,第1土曜日AMは逗子海岸で様々な海に親しむことごとなどを無料で体験できるイベントをやっているそうです。わいわいガヤガヤと楽しいイベントでした。
『シーカヤック』は逗子シーカヤックスクールが手伝っていて無料で試乗体験ができます。もちろん,ちゃんとしたインストラクターが優しく教えてくれるので安心です。

この月初めの無料試乗体験はオトクですよ!他にもウインドサーフォンなどもあります。
コメント

命からがら

2005年05月15日 17時40分27秒 | パドル道にっき

「kayak 海を旅する本」という雑誌を私は楽しみに読んでいます。その中でもとりわけ興味をもって読んでいるコーナーが,実践ディープコラム「命からがら」です。最新号vol.08のこのコーナーに「生還者」村田さんの手記が載っていて,非常にイイ内容だと思いました。数々のエクスペディション(探検というような意味)で有名な西伊豆コースタルカヤックスの,あの「村田」さんです。さぞかし『すごい危険な目にあってきたんだろうなあー』と思ったら,そんな体験談ではありませんでした。副題で~「からがら」という臨界点~と記されているように,「からがら」というような状況になる限界ギリギリまでいく前,『ヤバイかな・・・』と感じはじめる状況でどんな危機回避の行動を取ることができるかということが重要であり,危機回避のためのあらゆる手段を経験を積みながら訓練するようなことが,村田さんらしい言葉で書いてあります。

代表的なシーカヤッカーの方々のお話を聞いていると,このような「危険とは何か」「安全とは何か」みたいな意味の話を聞くことが度々あります。今回のこの本の村田さんの手記は,取り上げられているエピソードなども興味深く,非常にわかりやすく考え方がまとめられているなあと感じました。
みなさんも機会があればぜひ読んでみてください。オススメします。

「kayak 海を旅する本」はこちらで
コメント

QAJAK USAのワッペンがもらえた!

2005年05月13日 17時42分24秒 | パドル道にっき
井戸端海議なかまのGreenlandersから,うれしいメールが届いていました!
「QAJAK USA」というグリーンランドカヤックの団体のロゴワッペンのプレゼントに応募していたのが,当たって送ってくれると言うメールでした。

うれしい!と,さっそくこのワッペンを付けるシャツジャケットを楽天で物色して最近気に入っているアーミージャケットを購入して今日届きました。直ぐにワッペンをつけて,ウキウキ。なかなか格好良い感じになりました。
さっそく明日,逗子の海に行くのに着て行きます。

QAJAQ USA ワッペン小
QAJAQ USA ワッペン

ワッペン付けた!
ワッペン付けた!購入したアーミージャケットはUKデザートカモジャケット
コメント