紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

こうのみね寺

2011年11月24日 18時22分24秒 | 日記
安芸市安田の27番・神峯寺にお参りして来ました。ずーっとずーっと山の上、駐車場から急な坂道を暫く歩いて上がり,境内に入り、其処から石段でずーっと上・未だ上・・石段を左に歩いて本堂,50メーター程右の道を歩いて大師堂。納経所は,遥か下で階段を降りたところです。よくもまーーーーこんな山の頂上付近に建立したものです。国道から「細い山道をくねくねと」上がる事4キロ、約25分、山から対向車が降りてくると,すれ違いにミラーが当たらないようにミラーを倒して恐る恐るのすれ違い、お手上げに近い状態です。葉山からここまで99キロ走りました。10時に家を出て13時に山寺に到着。高知市からだと、安芸の「タイガース球場」を過ぎて、片道約55キロ東。帰りは疲れていたでしょう?迎えに行ったはずなのに高速バス停横のスーパーの駐車場で寝ていて,寝込み、バスを降りて来たかみさんに起こしてもらう始末でした。行きがけの途中に有る「黒潮カントリー」(高知市から約25キロ)では、今日から「カシオワールド・ゴルフ大会」の4日間が始まっていました。自家用車では,入れません、送迎バスで遥か手前の駐車場から送り迎えです。ジオパークの写真では,手前の白っぽい「砂岩」と前方の黒い「マグマの岩」のコントラストが見えます。右奥の大きな岩は「烏帽子岩」で、マグマ岩だらけです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界ジオパーク・室戸 | トップ | お次はインドです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事