tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

コロナも落ちつき、これからが観光シーズン、ぜひ奈良に足をお運びください!

またもやディスられた!「奈良の食」by 「マツコ&有吉 かりそめ天国」

2024年03月27日 | 日々是雑感
今月(2024.3.15 20:00~)放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国2時間SP」(テレビ朝日系)で、「奈良の『食』の悪口を言っていた」という話を聞き、ABEMAで視聴した。ああ、これはひどい!「奈良で3食、食べるとなると困る」とか「千葉、奈良、滋賀、鳥取がいい勝負」(=おいしいものがない県のワースト4)など。

マツコ・デラックスは、「しかし歴史となると皆、奈良にひれ伏す」のようにフォローしてくれていたが、有吉弘行は「奈良漬しかない」「ラーメンもない」などと、言いたい放題だった。天理ラーメンも富雄のラーメンも奈良県がルーツの「神座(かむくら)」も、知らないのだろうか。



かき氷のお店に長蛇の列ができたり、ミシュランガイド掲載店も100ヵ店を超えたというのに、この程度の認識でゴールデンタイムの全国放送でディスるとは、全く呆れる。

以前、「秘密のケンミンSHOW」でディスられて抗議したことがあるが、電話にもメールにも「返信しない」(「聞き置く」だけ)ということだった。テレビ朝日も〈必ずしも返信をお約束するものではありません〉ということなので、もう今回はやめておく。

来月には、『奈良にうまいものあり!』(なら文化交流機構刊)という書籍も刊行される。もっと「奈良はうまいものばかり」をアピールしなければ…。
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 60歳代からの「見た目の壁」... | トップ | 田中利典師の「蔵王供正行/... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これはひどい! (井上)
2024-03-28 06:57:59
いやぁ、確かにこれはお粗末な内容ですね。奈良もそうだけど、千葉、滋賀、鳥取をおいしいものがない県として羅列しているところにも、ろくな取材がなされていないと感じます。千葉は海産物、農産物、畜産物すべての食材が極めて豊富だし、滋賀は近江牛、鮒ずし、鳥取も松葉ガニ、大山どりなど、いくらでもご当地グルメが思い浮かびます。そもそもマツコ・デラックスは千葉県出身ではなかったのか。

うまいもの大使のお立場から正式に抗議されてもいいのでは、とも思いますが(笑)、こういうのはむしろ逆に利用して、かつての愛媛のじゃこ天騒動のように奈良(および他の3県)のグルメに関心が集まるような動きに結び付けられないものでしょうか。奈良県知事あたりが気の利いた発言をしてくれればいいのですが、なんか、今、県議会がゴタゴタしているようで、それどころではないのでしょうか(笑)。
自虐から (tetsuda)
2024-03-28 09:38:02
井上さん、コメントありがとうございました。

> そもそもマツコ・デラックスは千葉県出身ではなかったのか。

この番組の展開は、千葉県出身のマツコの「自虐」から始まりました。それが番組の最後の方で「千葉県に劣る県はないか」となって、滋賀、鳥取、奈良が出てきました。全く余計なことをしてくれたものです。

> うまいもの大使のお立場から正式に抗議
> されてもいいのでは、とも思いますが(笑)

以前、「ケンミンSHOW」のとき、電話とメールで抗議しましたが、結局、梨のつぶてで、余計ストレスが溜りました。まあ、奈良県の「PR不足」と考えておきます。

コメントを投稿

日々是雑感」カテゴリの最新記事