tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

外国人観光客の増加で活況を呈する奈良県。県下各地では、美味しい飲食店も激増中です。ぜひあなたも「どっぷり奈良好き」人に!

般若寺ご住職・工藤良任師の講話「鼓阪の今昔はなし」9月8日(土)14時スタート!(2018 Topic)

2018年09月01日 | お知らせ
本年8月から毎月1回、もとピアニストで華道家の女性・上田一賀(うえだ・いっか)さんが「日独華道道場 in 奈良きたまち2018」というイベントを実施されている。場所は転害門前の「テガイハウス」。内容は上田さんによる「御室流(おむろりゅう)華道に関するレクチャーと実習」と、多彩な講師を招いての「ゲストトーク」である。上田さんはドイツに留学されていたので、ドイツ語はペラペラだ。

日本語とドイツ語で行う「レクチャーと華道実習」(2時間 12時または15時スタート)は@3,000円だが、「ゲストトーク」(1時間の講演会 14時スタート)は無料である。9月は話のお上手な工藤良任師(般若寺住職)が「鼓阪(つざか)の今昔はなし」という講演をされる(9月8日14時~15時)。鼓阪はこの辺りの地名で、明石家さんまは鼓阪小学校の卒業生である。チラシから内容の一部を抜粋すると(詳細は、こちら)、

■開催日:2018年9月8日(土)、10月28日(日)、11月25日(日)、12月23日(日)
■所要時間:レクチャー&実習 2時間、ゲストトーク 1時間(参加自由)
■スケジュール:レクチャー&実習 第1部12:00~14:00または第2部15:00~17:00
 ともに「御室流華道のお話といけ花実習」(指導 上田一賀)
■ゲストトーク 14:00~15:00(講師および演題 敬称略)
9月 8日(土)工藤良任(般若寺住職)「鼓阪(つざか)の今昔はなし」
10月28日(日)山脇豊(メモリーズオブユー代表)「奈良の夜はJAZZが似合う」
11月25日(日)西村民栄(かたりべの会) 朗読「親子でさんか きたまちのおじぞうさん」
12月23日(日)鉄田憲男(NPO法人奈良まほろばソムリエの会 専務理事)
 「即位礼と大嘗祭~新天皇即位の儀式がわかる!~」

定員:10名(1部および2部)
定員:20名(ゲストトーク)
場所:テガイハウス(奈良市今小路町33 東大寺転害門前)
 バス:青山町行きバス停「手貝町」下車
 徒歩:近鉄奈良駅から徒歩20分
 お車:「転害門前 観光駐車場」利用

支払方法:現地にて現金でお支払ください。
取消・変更:キャンセル料金は頂きません。


ゲストトークはお申し込み不要。「レクチャーと華道体験」(第1部または第2部)のお申し込みは「090-2193-3295」へお電話またはショートメールで。たくさんのお申し込みをお待ちしています!



『イベントニュース』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 無鉄砲しゃばとんの ガッつり... | トップ | 山村若女・若瑞さん&倉橋み... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行きたい気持ちだけ (りひと)
2018-09-01 11:45:55
凄いですね。興味深い企画ですね。
個人的にもドイツが関わると行きたくなりますね。文化を通しての交流とか幅広い視野を持つ為にはとても面白そうな企画です。素敵です。

また工藤さんは、忍性さんの法要の時に出会いお名前を聞かないとと声だけかけさせて頂きました。私が大ファンの工藤さんのご講演もあるんですね。奈良に住んでいたらと、悔しいですよ。

また鉄田さんのご講演もある。
人数もすぐいっぱいになってしまうんでしょうね。ああ、残念。

残念に思う事が次への原動力になります。

このイベントに参加された方が楽しみ、そして企画や運営、そして公演した方々がとても思い出に残るような日になる事を東京からお祈りしております。5377
工藤ご住職さま (パールちゃん)
2018-09-02 07:12:35
お世話になります。記事アップ、誠にありがとうございます。
また、コメントを拝見し有り難い気持ちでいっぱいですm(__)m
細く長く (tetsuda)
2018-09-02 08:50:35
りひとさん、パールちゃん、コメントありがとうございました。

> イベントに参加された方が楽しみ、そして企画や運営、そして講演した
> 方々がとても思い出に残るような日になる事を東京からお祈りしております。

恐縮です。東京でも良いイベントがありますよ。なかなか関西以外では接する機会のない「上方舞」のイベントです。先ほど当ブログにアップしました。
https://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/59ce0e476e6173e186b4549856f704aa

> 記事アップ、誠にありがとうございます。また、
> コメントを拝見し有り難い気持ちでいっぱいです

慣れないイベントは大変だと思いますが、チラシと口コミで、細く長く続けてまいりましょう!

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事