tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

外国人観光客の増加で活況を呈する奈良県。県下各地では、美味しい飲食店も激増中です。ぜひあなたも「どっぷり奈良好き」人に!

太鼓たこの「たこ焼き」は、宇宙一うまいっ!/北葛城郡河合町池部

2018年11月09日 | グルメガイド
「太鼓たこ」(河合町池部2-5-17)をご存じだろうか。ソースもツユも何もつけず、素(す)のままでいただく大ぶりのたこ焼きである。大きなタコやほのかに香る鰹ダシや、卵のほんわかとした食感を楽しみながらいただく美味しいたこ焼きである。





ずいぶん以前、当時小学生だった長男と車で走っているときにたまたま見つけ、買ってすぐ車内で食べると、長男が「おいしい!これは宇宙一おいしいたこ焼きや!」と感動していたことを昨日のように思い出す。奈良グルメ図鑑によると、





西名阪・法隆寺ICから南、県道5号線沿いにある小さなたこ焼き屋。店を始めて40年のお母さんが作るたこ焼きはいわゆるソースなし、出汁(ダシ)だけの味付け。大阪の会津屋に近いふわふわ熱々の味。メニューはシンプルに一種類、10個入り(500円)か、20個入り(1,000円)とあるが、単に10個単位というだけ。なるべく焼きたてをいただいた方がいいが、一から焼いてもらうと20分ぐらいかかる。
住所 北葛城郡河合町池部2-5-17/電話番号 07455-6-6172
営業時間 11:00~17:00/定休日 月曜日 (祝日の場合は営業、翌日休)




こないだの日曜日(11/4)、帰省した長男と訪ねた。15分ほど待って焼きたてをいただいたところ、味は当時のままで、しみじみと美味しい。タコが高騰しているのに、値段据え置きとは有り難い(伊勢市では、たこ焼きの屋台がなくてショックだったが)。

皆さん、超美味しい「太鼓たこ」のたこ焼きを、ぜひご賞味ください!
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 泉澤ちゑ子さん(ばあく)が... | トップ | たんぽぽ(五條市二見)は、中... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
奈良のたこ焼き (りひと)
2018-11-09 06:38:38
ラーメンに続き、奈良のグルメも興味津々です。
北葛城にたこ焼き、宇宙一!超楽しみですね。
宇宙一の途中に日本一はあるかも?その土地の自然とその土地の人が育てた味わい楽しみたいですね。機会があればではなく、機会作って。

あとたこなんですけど、子供の昔話でお薬に近い効果ってあるみたいなお話ありました。蛸薬師っていう昔話です。深読みですけど、この地の方って身体にいい事知ってたりして。所詮ちょっとしたこじつけですので、今後の個人テーマにいたします。
大阪ですっかり子供ハマってしまったたこ焼き家でもその後作るようになり、今はブームが去ってしまってました。たこ以外も試しましたけど、ダシと旨味はやっぱりたこなんですよ。身体が欲しがるなにかあるんでしょうね。
いい情報ありがとうございます。1014
蛸薬師に半夏蛸 (tetsuda)
2018-11-09 07:30:44
りひとさん、早速のコメント深謝です。

> たこなんですけど、子供の昔話でお薬に近い
> 効果ってあるみたいなお話ありました。

『日本大百科全書』によりますと《薬師如来が海上をタコに乗ってやってきたという伝説の蛸薬師は、京都市や東京都目黒区など各地に存在しており、大阪府岸和田市などには、タコを禁食して祈れば眼病や吹き出物、いぼなどに霊験があるという蛸地蔵もある。また愛知県知多郡の日間賀(ひまが)島では、毎年1月に蛸祭が行われるが、「タコ木」とよばれる木を沖へ流してタコを釣るしぐさをし、大漁祈願をする。このほか関西地方では、半夏生(はんげしょう)に「半夏蛸」といってタコを食べる風習があり、これは、タコのように大地に吸い付いて、その足のようにイネの広がるのを祝う縁起とされる》。

いろんな伝承があるとおり、タコは庶民に親しまれてきたのですね。

> たこ以外も試しましたけど、ダシと旨味はやっぱりたこなんですよ。

はい、私も試しにイカを入れてみましたがダメでした。やはりタコの甘みとうまみ、そして食感が必要なのですね。

コメントを投稿

グルメガイド」カテゴリの最新記事