stay_gold.com

日記だったり社会問題だったりオタだったり競馬だったりなごちゃまぜブログ。コメント・TB・リンクは大歓迎!

ハーツクライ引退によせて

2006-11-29 23:51:56 | 競馬
ジャパンカップで10着だったハーツクライが競走登録抹消しました。

ハーツクライ号の競走馬登録抹消について

近年ではレベルが高かったキングカメハメハ世代ですね。
どうも京都新聞杯・ダービーのせいか追い込み馬の印象が強いですが、実は新馬戦は先行して勝っていた馬。
昨年の有馬記念で先行したときは驚きの声が上がりましたが、それほど驚いた記憶ないんですよね。

デビューが3歳の1月だったため、デビューから3年連続重賞勝利も達成。
平成16年 京都新聞杯(GII)
平成17年 有馬記念(GI)
平成18年 ドバイシーマクラシック(海外G1)

更にダービー・宝塚記念・JCで2着経験ありとハイレベルでしたね。
てっきり勝ちきれない君になると思ってたのにwww

ジャパンカップの惨敗は休養明けだけではないでしょう。
ノド鳴りの影響は大きかったんじゃないかと思います。
ダイワメジャーだって3歳時に天皇賞でシンガリ負けがありましたからね。
事前に公表したのは橋口調教師の英断だったかもしれません。

競馬ファンの大半にとって一番印象に残るのは去年の有馬記念かキングジョージになるんでしょうね。
納得する話です。

繁養先未定となっていますが、結局は社台スタリオンステーションではないかなと思います。
オーナー・生産ともに社台ですしね。
ディープとぶつかるから別にするという可能性も捨てきれませんがね。
この辺は発表を待ちましょうか。

お疲れ様でした。
これで有馬記念の悩みの種が一つ無くなってホッとしたってのは本音。
今度は父としてガンバレ!

この世代は有力どころとして残ってるのってバルクくらいか??


おまけで、ユニコーンS勝ったナイキアースワークも競走登録抹消・船橋に移籍とのこと。
新天地で頑張ってほしいです。
ちょこっと注目してたので。



↑キンカメ世代といえば、ハイアーゲーム最近見ないなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内定の達人塾 | トップ | 業務説明会@北大に参加してきた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

ハーツクライ引退 (競馬SevenDays)
ハーツクライの引退が発表されました。今後は種牡馬入りする……
ハーツクライ正式引退決定、種牡馬に (本間甲斐奈のサラブレッドの心)
ディープインパクトを破った唯一の日本馬ハーツクライ(牡5、栗東・橋口弘次郎厩舎)。 JRAは29日、ハーツクライの競走馬登録を明日30日付で抹消すると発表した。 【競馬ぬいぐるみ】ハーツクライ(ドバイシーマクラシック):Lサイズ ジャパンCで ...
ハーツクライ引退 (デタうま)
11/28、ハーツクライが喉鳴りを理由に引退決定。 橋口調教師はジャパンカップ後のハーツの状態から引退を示唆するも 吉田照哉オーナーは有馬記念に出走させる気でした。しかし調教師とオーナーの協議を得て これ以上ハーツの輝かしい戦績を傷つけるわけにはいか ...
ハーツクライ号が引退 (アミューズエイド)
 先週のJCが始まる前にハーツクライがノド鳴りがどうとかで言われていたんですが、どうやら真実味を帯びたようです。  明日の30日付けをもってハーツクライ号は競走馬としての登録抹消。早い話が引退です。  ハーツクライはディープインパクトの全兄 ...
ハーツクライ引退・・・本当にお疲れ様! (トリガミマンのトリガミ日記)
 (今までで)国内でディープに勝った唯一の馬、ハーツクライが引退することになりました・・・{%gomenne%}