Welcome to My Room

Singer テツモトミキのページ

ライブのお知らせ

2013-09-29 16:13:57 | ライブスケジュール

Img_7126_2

10月6日() みよし市 「CAR-DEN(カーデン)」

Start  14:00 

Charge  投げ銭 (フリーチャージ)

                                                       

9月も、あと2日。季節が一気に加速した感じですね。
そんな10月最初の日曜日は、2度目の出演となる、カーデンさんでのアフタヌーン・ライブ。
前回は、8月の猛暑の中でしたが、今回は、愛知池の周りをお散歩するのも、
きっと気持ちいいですよね。お時間がありましたら、ぜひ遊びにいらして下さいませ。

                                                      

「My Room」は、お休みさせて頂きます。
どうぞご了承下さい。

コメント

音楽な休日 ~DA Fabio 編

2013-09-29 16:05:47 | ライブレポート

翌週26日(木)は、ウチのお客様からご紹介頂いて、イタリアンバール「ダ・ファビオ」へ。

細長いビルの2Fにあるお店へと、階段を上って行くと、店主のファビオさんが、優しい笑顔でお出迎え。ファビオさん・・カッコイイです。さすがイタリア男子。女子の皆さん、ぜひ癒しスポットに(笑)。

ファビオさんも素敵なのですが、この日のお目当ては、アコーディオンの生演奏。
こちらのお店では、月2回、アンジェロ・アクイリーニさんによる、アコーディオン・ソロが楽しめます。その演奏日が、これまた木曜日だなんて、これはもう運命かしら!?(笑)

冗談はさて措き、ライブにお越し頂いた宮腰さんとか、先日共演させて頂いた、ノレン・ニゥー・デ・オッシのとる子さんとか、最近アコーディオンに接する機会が増えて、以前よりも興味が増したこともあって、本格的なプロの演奏を、ぜひ聴いてみたいと思って。

                                                        

130926_220017

しかも、ご用意頂いたお席は、アンジェロさんの目の前、アリーナ席!
10歳から習い始め、数々のコンクールでの受賞etc、その経歴を裏付けるような、圧倒的な演奏力。選曲の幅広さも然る事ながら、豊かで広がりのある音色。こんなにいろんな事が出来るんだ・・と、思わず釘付けになってしまいました。しかし、演奏するのはもちろん、アコーディオンそのものが、高度な楽器だなぁと、つくづく感じます。

                                                       

こんなに素晴らしい演奏を、こんなに間近で聴けるなんて、本当に贅沢。
イタリア人らしい、明るくて人が良いアンジェロさんにすっかり乗せられて、
結局2ステージ、最後まで鑑賞。4人で、赤ワインのボトル3本・・よー飲みましたな(笑)
正に酔いしれました。

アンジェロさんのライブ映像はコチラ

                                                       

素敵な人たちと囲む、美味しい食事とお酒、そして音楽・・
この上ない至福の時。本日も幸せなり。

                                                           

130927_012746

ありがとうございました。

コメント

音楽な休日 ~Blue Note 編

2013-09-29 15:58:23 | ライブレポート

130919_210422

19日(木)、2ヶ月ぶりにブルーノートへ。

前回の吾妻さんに続き、この日も念願のライブ・・
敬愛するシンガーの一人、ダイアン・リーヴス。

まさかライブが観れるとは!しかも、名古屋で。しかも、お店の定休日。
行かない理由が、どこにも無い。
って言うか、これは行きなさいってことですよ。

彼女の存在を知ったのは・・もう9年も前になるのか。
アメリカでレッスンを受けていた時に、そろそろ年齢的にも、Jazzボーカルの勉強をしたいと思い、現役のJazzシンガーである恩師の先生に、何を聴いたら良いのかを尋ねたとろ、何人か挙げてもらった中に、彼女の名前があったのが最初。

ちょっとアフリカンが入った先生の好みでもあったと思うけれど、ラテン、アフリカン、R&B・・etc、正統的な“Jazzシンガー”という枠には収まりきらない、その振り幅の大きさには、自分の好みとも相まって、すっかり魅了されてしまいました。アルバム作品が4つもグラミー賞受賞とのことで、その実力は、もちろん私が言うまでもなく。

間近で観た彼女は、やはり想像通り・・と言うか、それ以上にボリューミー。
ちょうど髪型も似てたので、ちょっと大きいチャカ・カーンて感じ(笑)

ピアノトリオ+ギターという編成で、サウンドがシンプルなだけに、ダイナミックで表現豊かな彼女の歌が、より引き立っている感じ。抜けるような、その伸びやかな歌声は、聴いていて本当に気持ち良い。躍動感溢れるステージに、満員のお客様も除々にヒートアップ!アンコールのステージが終わった後も、まだまだ拍手は続き、会場全体がライブの余韻に包まれました・・

やっぱり私にとって、ライブは大事なエネルギー源。刺激にもなるし、力にもなる。
満月の光を浴びながら、心も満ちた十五夜でした。

                                                       

本日の一曲

彼女の歌の中で、個人的に一番印象の強い曲。
ピーター・ガブリエルのカバーです。

In Your Eyes / Dianne Reeves

コメント

いぶきーず @ My Room

2013-09-14 15:35:10 | ライブレポート

130910_221846

10日(火)は、池下「BAR Strega」のハコバン・いぶきーず、
初のワールドツアー初日(笑)。

ストレガは、私のホーム・グラウンドと呼べる場所でもあり、私にとっても顔なじみの、ストレガ・ファミリーの面々がお越し下さり、もうお店丸ごと大移動!みたいな感じで、和やかムードでのライブとなりました。

この日はお仕事の為、残念ながらピアニストのKAKO嬢が欠席。なので、男臭さ満点(笑)
淡々とクールにプレーする、いぶきリーダーに、熱きハートのイヌイ氏が着いて行く感じが、ナイス・コンビネーション。一緒にバンドを始めて、もう5年ほどとのことで、演奏にも、そんなお二人の友情の深さが感じられます。

そして、お客さん気分で楽しんでいた私も、結局ひっぱり出されてしまい(笑)、最後は一緒にセッション♪ でも、MCでイヌイ氏も言ってましたが、15年ほどのお付き合いの中で、イヌイさんと一緒に演奏したのは、今回が初めて。KAKOちゃんのピアノには及びませんが、いろんな思いで、初共演を楽しませて頂きました。

終演後は、まだ火曜日だと言うのに、異様に盛り上がり(笑)、
楽しい宴は、遅くまで続いたのでした・・。

                                                       

130910_221804

イヌイさん、ななさん、いつもありがとうございます。

いぶきさん、ストレガ・ファミリーの皆さま、
そして、お越し下さった皆さま、

誠にありがとうございました!

コメント (2)

Rainy Night in Nagoya

2013-09-12 19:27:29 | ライブレポート

130904_205112

4日(水) 58月で逢いまSHOW

いやいや、また一週間が経ってしまいましたが、
エラい日でしたね・・。

                                                        

リハーサル中、出演者の皆さんのケータイやらスマホやら、災害情報で鳴ったり、メールが届いたり。(ちなみに私のケータイは、地震だろうが何だろうが、未だに一度も鳴ったことがない。笑)

「もうお客さん来ないから、リハやらなくていいよ。」「今日は中止だ!」などと、冗談混じりの言葉が出る中、ケータイの小っちゃい画面でテレビをつけてみると、栄周辺が冠水している映像が・・58月の外に出てみると、時折、雷も鳴るどしゃ降り。あちゃー、これはホントに中止か・・?
主催者としては、こういう時の対応も、ちゃんと考えておかないといけないのだなぁと、反省などしつつ、頭の中はぐるぐると・・。

                                                       

でも、まー仕方ないよね・・と、もう開き直って、出演者の皆さんだけで大宴会!というのも覚悟しましたが(笑)、次第に雨も治まってきて、開場時間を過ぎると、ご予約のお客様がチラホラと・・ヨカッタ(泣) 平日にも拘らず、東京から来て下さったお客様は、新幹線で3時間閉じ込められていたりとか、先日お世話になった晴三さんは、車で2時間もかけて来てくれたり、有り難い、ありがたい。人の思いって本当にスゴいなぁと、改めて感じさせられました。

そうそう、晴三さんとは、モアリズムがご縁なのです。まだ面識がない頃、初めて遭遇したのも、この58月。今ではすっかり、マブダチだぜ~(笑)

                                                       

そんなこんなでしたが、ライブの方は、もちろんサイコーでした!
矢野さんの「青空ロマンスBoys」は、ほんわかムードで心地良かったし、モアリズムは、名古屋初見参のNewドラマー・チャーリー横山氏を加え、4月のライブの時より、ツアーで更に熟されたサウンド。この日のドラマーは、お二人ともカワイイ系だったなぁ(笑)

そして終演後は、この日出演予定だったのに、結局ライブには間に合わなかった、一宮在住ヴァイオリニストの吉崎さんや、ウクレレ奏者の川合ケンさんなど、「My Room」ライブの時の面々も加わって、セッション大会~。メンバーの皆さんも、すっかりリラックス・モードで、そのぐだぐだっぷりに、思わず、ここは高円寺かと思ってしまった(笑)。

                                                       

130904_220937

個人的には、モアリズム作「Yano-song」を、矢野さんご本人との演奏で聴けたのが嬉しかったですが、相方への思いを込めてのダイさんの歌や、ダイさんにベースを任せて、ギター弾いたり、ビールを持ったり、かなり自由だったエスパーさんとか(笑)、何時間も電車を待って、岐阜から駆け付けてくれた若き歌姫に、皆でクギづけになったり、この日は裏方だと決めていたのに、結局私もステージに上げて頂いちゃったり、またまたツワモノの皆さまに盛り上げて頂き、存分に楽しませて頂きました。

                                                       

大雨の中お越し下さった皆みなさま、

出演者の皆さま、

そして、ジョージンさん、58月スタッフの皆さま、

改めまして、誠にありがとうございました。

                                                       

よろしければ、コチラもどうぞ。

コメント

10日(火)

2013-09-09 16:03:39 | お店情報

Poster

いつもお世話になっている、池下「BAR Strega」のマスター・イヌイさんのハウス・バンド
“いぶきーず”が、初のワールド・ツアー!(笑) 店を飛び出し、My Roomにやって来ます。

今回は、イヌイさんとバンマス・いぶきさんの、二人いぶきーず(・・の予定)。
20時頃~、ライブ・チャージは無料です。

是非お気軽に、遊びにいらして下さいませ♪

コメント

今週です!

2013-09-02 14:12:59 | 音楽

Blues_jacketO                   

                   

                                 

                             

                                    

                             

                           

                                                            

                                                   

My Room presents
【 58月で逢いまSHOW 】

モアリズム × 矢野忠
祝!ドラムス・チャーリー横山正式加入っ

~お披露目興行ツアー ~

9月4日(水)

58月(ゴヤムーン)
名古屋市昭和区滝川町31-8 TEL:052-834-3358

Open 18:30 /  Start 19:30 

adv ¥3200  /  door ¥3500
(+1000円分の飲食チケット購入要 )

                                                       

■モアリズム
(ナカムラVo&Gu アントニオ佐々木Gu 清水“エスパー”光一Wb チャーリー横山Dr)

■矢野忠と青空ロマンスBoys
(矢野忠Vo&Gu イトウダイBa たきざわあつきDr)

詳しくはコチラ

                                                        

9月は軽快にスタート!
平日のお忙しい中だとは思いますが、楽しい一夜を、ぜひご一緒に。

ご予約、まだまだ受け付けております。
tetsu-pee@c.vodafone.ne.jp まで。

皆さまのお越しをお待ちしております。
それでは、ゴヤムーンで逢いまSHOW~!

                                                      

「My Room」は、お休みさせて頂きます。
どうぞご了承下さいませ。

コメント