Welcome to My Room

Singer テツモトミキのページ

旅日記 ~岐阜編

2010-01-29 07:58:44 | 旅行記

10日() 今年の仕事始めは、岐阜県加茂郡白川町の成人式式典にて、KCの皆さんとの演奏。

Image525「白川町」と言うと、私も含め、世界遺産でもある「白川村」を思い浮かべましたが、全然別で、白川茶の産地で有名な所です。

白川町 http://kankou.town.shirakawa.gifu.jp/index.html

こちらでは毎年、成人の日の一日前に成人式をするとのことで、前日の9日(土)の夕方に現地入り。セッティングとリハーサルを済ませ、その夜はメンバー全員で旅館に泊めていただき、大広間で夕食、お部屋は数人ずつで相部屋と、まるで会社の慰安旅行・・と言うよりは修学旅行のような大騒ぎでした(笑)

                                                       

Image526長野へは「ワイドビューしなの」、そして今回は「ワイドビューひだ」で、「白川口」駅下車 

会場となる町民会館へは、駅から歩いて10分ほどですが、長野に負けないくらいの、美しい景色が見れました。

水の透明度にビックリです。

                                     

Image527_3当日の朝。お世話になった旅館「末廣」より。

明け方は雪が降っていましたが、

式が始まる頃には雪も止んで、

この日はいいお天気になりました。

                                                       

Image529本番前のリハーサル。

午前8時半なり・・ 

寝不足やら、前日のお酒が残ってるやらで、ドンヨリしているメンバーもちらほら(笑) 

この町民会館は、立派なパイプオルガン(写真右上)が有名で、イベント等も開かれているそうです。この日も私たちの演奏の前には、パイプオルガンでの演奏がありましたが、荘厳な雰囲気をブチ壊しちゃって、順番が逆のほうが・・(笑)

午前10時から式典が始まり、会場には130人ほどの新成人の皆さんと、親御さんや町長さんなどの来賓の皆様。全部で4曲演奏しましたが、硬い雰囲気の中、一部ノリのいい子たちもいて、ある程度は楽しんでいただけたかなと思います。

                                                       

中山さんを始め、式典の運営をしてくださった皆様、古川さん、三輪さん、

本当にありがとうございました♪♪

                                                       

そして演奏後は急いで駅へ 

午後2時には、新年最初の「テツコの部屋」オープンという、とても長~い一日となりました・・

コメント

旅日記 ~長野編

2010-01-29 07:42:24 | 旅行記

「始動」と言いながら、ブログはサボって全く始動せず・・(笑) 

もう1月も終わりですが、年明けの旅行記です。

                                                        

5日(火)~7日(木)は、長野へ

Image519高校の同級生でもある大親友が、二年前に結婚して長野に在住。元々あまりじっとしていない、アクティブな彼女に、アウトドア派の旦那さん。週末ごとに、温泉巡りや山登りetc、これぞ“水を得た魚”とばかりに、大自然の長野生活を満喫していて、羨ましい限り。

ぜひ遊びに行こうと思いつつ、結局一度も行けず仕舞いで、今年はそろそろ転勤かも・・という訳で、休みを取って、この機会に行くことにしました。

                                                       

Image521_2今回の主目的でもあった、善光寺。

ほとんど知識も無しに行ったので、自分が想像していたよりも、随分大きくて立派だなぁというのが第一印象。

屋根の曲線やその佇まい・・荘厳で、建物自体がとても美しい。雪が積もっているところが、また風情があります。

                                                       

                                     

Image518_3ちなみに、ここでもおみくじを引いてみましたが、

第六十一番 「半吉」

「これまでふとした失敗の邪魔のため、立身することむづかしけれど、これよりおいおい立身すべきしるしあり」

「半吉」とは、年間(ある期間)を通して、吉凶が半々ある運とのこと。やっぱり「あまり浮かれるな」ってことですね(笑)

                                                       

Image522歴代の回向柱(えこうばしら)。

数え年で7年に一度のご開帳時に、本堂の前に立てられ、前立本尊の右手と「善の綱」と呼ばれる紐で結ばれ、この柱に触れると、前立本尊に触れたのと同じご利益があるとされる。

ご開帳終了後、長い年月を経て土に還っていくのですが、昨年の平成21年のものから、ナント昭和30年のものまで、10本が残っています。

                                    

善光寺 http://www.zenkoji.jp/

                                    

二日目は、友人の旦那さんが急遽お休みを取ってくれて、3人で北向観音と別所温泉へ

寺院は通常、南に向いているのですが、この北向観音は、善光寺のある北に向いていて、善光寺が来世のご利益、北向観音が現世のご利益ということで、両方を参拝するのが良いそうです。

北向観音 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%90%91%E8%A6%B3%E9%9F%B3

                                                       

Image5231別所温泉、共同浴場「石湯」。

ここは旦那さん達ての希望で、真田幸村のゆかりの湯とのこと。池波正太郎の石碑もありますが、入泉料はナント150円。

夕方の時間帯だったこともあって、地元の方々に混じっての入泉でした。

                                    

そして最終日は、友人が一押しという五色温泉へ。

005_2市内から車で一時間ほど。道中も雪が降っていましたが、知ってる人しか絶対に来ないような、雪深い山の奥にある秘湯 

友人曰く、他の色はあまり見たことがないそうですが、その日のコンディションにより、湯の色が変わるらしい。ほぼ貸切状態で、おしゃべりにも花が咲き、2時間近くも浸かってしまいました(笑) 

でも、雪景色を見ながらの温泉なんて、本当にサイコーです。極楽ごくらく・・

                                                       

スキーや温泉旅行はあったけれど、観光で長野を訪れたのは、今回が初めて。駅周辺には少し繁華街がありますが、都市のようなゴチャゴチャしたものが無く、街から少し離れれば、すぐに山々が見えてくる。昨年初めて訪れた金沢と同じように、町自体がキレイで、自然を身近に感じられるし、イヤでも心が穏やかになります。本当にいい所だなぁと思いました。

機会があれば、またゆっくり訪れたいです・・

コメント

2010年 始動

2010-01-13 15:42:51 | 私の思うこと

新年を迎えて、そろそろ半月が経ちますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

この日曜日から、営業開始。お店をオープンしてから、初めて迎える年末年始でしたが、休み過ぎとのご批判もある中(笑)、少しゆっくりさせていただいたので、心身共に、しっかり充電が出来ました。

大変遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします

                                                       

雪の積もる寒いお正月に、私はすっかり冬眠状態 どこにも行かず、完全な寝正月での年明けでした。4日になって、ようやく初詣。今年は初めて、家の近所にある城山八幡宮へ。お店のオープン前に、ご祈祷に伺ったのが最初で、その時は平日でしたし、閑散としていましたが、この日は三が日も過ぎたと言うのに、結構な賑わいで、ちょっとビックリ。やはり地元の方に根付いた場所なんですね。

そして、恒例のおみくじ。(ちなみに、漢字では「御神籤」)

今年は、第二十四番 「大吉」  出ました!

「思う事 思うがままになしとげて 思う事なき 家の内哉」「色を慎み身を正しく 目上の人を敬い目下の人を慈しむ」 今年は恋愛強化年を考えていただけに、「色を慎み身を正しく」という苦言が・・やっぱり神様には、わかっちゃってるんですね(笑)

おみくじの裏には、「神の教」という有難い言葉も書いてありました。

「曇るかがみに姿は見えぬ、みがき上げようそのこころ」「常に心にちりをためない様、祓い清める」 身の回りだけではなくて、心の中も、いつもキレイに整えたいですね。「感謝」と「謙虚」の気持ちを忘れず、今年一年、この言葉をしっかり胸に刻みたいと思います。

                                                       

それにしても、幸先のいいスタート。ようやく天中殺も明け、数々の占いでも、上昇運気に入る今年。ぜひこの波に乗って、テツモトミキ、大ブレイク・・したい(笑)

コメント

A HAPPY NEW YEAR

2010-01-02 02:46:49 | はじめのことば

Wishing

You and your Familly

All the Best

                                                   

Peace , Love ,

and Heal the World

                                                  

~from My Room

                                                     

コメント

2009年 感謝

2010-01-02 02:46:16 | 私の思うこと

「おとなのバンド大賞」 KCさん、あんまり映りませんでしたね・・

                                                         さて、雪も降って荒れ模様のお天気となりましたが、今年も無事に大晦日を迎えることができたこと、幸せに思います。

恒例となった一年を表す漢字。昨年の「変」からつながって、今年は「新」。まだあまり実感はないですが、確実に時代の大きな変化の中にいることを、思い知らされます。私自身にも当てはまる字ではありますが、私のこの一年は、ずばり「挑」。大きなチャレンジが続いた一年だったと思います。

もう言うまでもなく、3月から自分のお店を構えたことは、今年と言うより、今までの人生の中でも、大きな決断でした。でも、今まで漠然と思い描いていたことが、既に形あるものを引き継ぐことで、いきなり現実のものになったことは、本当にラッキーだったと思います。前店hapsのマスターを始め、多くの方に支えていただいたお蔭です。

ただでさえ、この大不況の中、もちろん順風満帆とはいきませんが、自分が思うよりも、はるかにたくさんの方々に足をお運びいただきましたし、また素晴らしい方々との新たな出会いもありました。それはお店にとっても、自分にとっても、何にも代えがたい財産です。

そして何と言っても、KCの皆さんとのライヴ。4月には、3年連続となったボトムライン、11月には、2年連続となったダイアモンドホールでのワンマン・ライヴと、今年も2度も大きな会場で歌わせていただきました。

ボトムラインでのライヴでは、ゲスト出演という立場ではあったものの、今思うとお店のオープン後で、心身ともに、かなり疲れが溜まっていたかなと思います。それでも、聴きに来てくださった皆さまには喜んでいただいて、その声に後押しされるように、今年もワンマン・ライヴを決行。正直、自分でもあまり自信はなくて、かなりの大博打でしたが(笑)、結果的には、今までにないほどのご好評をいただくことが出来ました。以前にも少し書きましたが、いろんなことを経て、自分でも気付かないうちに、少しずつ成長させてもらっているのだと思います。

今年も充実した、中身の濃い一年になりましたが、それと同時に、たくさんの方々のおかげで、今の自分があるということを、実感した一年でもありました。お店と共に、自分自身も成長していけるよう、来年は更に充実した年にしたいと思います。

                                                       

お店にお越しくださった皆さま、

ライヴに足を運んでくださった皆さま、

今年出会った、すべての皆さまへ、

心を込めて、本当にありがとうございました♪♪

コメント