週刊浅草「江戸っ子瓦版」 -のんびりHiGH句な日々-

文学と食とRUNの日々を、PHOTO5・7・5で綴るエッセイ♪

花見の句会 2018

2018年04月07日 | ★全国蕎麦屋飲み好き連★



「 天賞 鶴輪 」


 2018年、今年の染井吉野は早かった。

 花見句会も急遽メンバーを招集し、例年より早めに。

 冒頭、腕を上げた鶴ちゃんの一句。

 写真との対比、自然体がいい。

 鶴輪、天賞おめでとう。



 

 さて、お昼前のこと、桜吹雪が舞う中、各々浅草の乗船場へ集まる。
 
 朝のランついでに整理券をもらっといたので、一番に乗船できた。

 両国からこちらへ移って初めてで心配だったのよ。

 よかったわ。

 船に乗り込むのってワクワクするね。






 船に揺られながら見る、桜とスカイツリー。

 幸せな日曜日が始まった。

 早速、ビールを開ける。

 ぷっ、しゅわわ〜〜。










 築地市場の移転が決まった。

 海側からの眺めもこれで見納めか。

 東京タワーを浜離宮越しに見る愉悦。

 贅沢なひととき。

 日本酒、ワインと次々と開けていくのだ。

 お酒足りるかしらw





 二時間のクルーズから下船した。

 晴れの日が続き、花見客も分散したおかげか、

 ソメイヨシノの下、シートをはる場所がすぐ確保できた。




「地賞 耕実」



 「人賞 鹿嬢」

 2年ぶり、作家の耕実さん、 地賞おめでとう。

 初参加の鹿嬢さん、これを契機に立派な狩りガールになってちょ。

 季語はないものの、みんなのハートを掴んだね。

 鹿嬢、おめでとう(^^)



「変態翁」                「水芭蕉」

「酒上乃不埒」              「肉舞」

「薬師如来」               「玉酔姫」


「酔徹」


 仕事柄スマホアプリを多用している。

 数年前は、コンビニでプリントした写真に俳句をあてた。

 便利なことに、撮ったその場で画面に俳句をのせることができる世の中なのだ。

 若い人が多いから、こんな趣向でやってみた。

 これはこれで面白い。




「PHOTO賞 周知乃酒毛」


 ラストは、絶妙な飛ぶ海苔を撮ったパパに。

 見事なカット、周知乃酒毛、フォト賞おめでとう。

 かわゆい娘に桜の豆皿を。

 よく一日付き合ってくれたね。

 娘ちゃんに乾杯。



 

 最高の天気に、素敵な仲間と。

 知命の歳。

 穏やかな海風に吹かれ、淡い花びらが降る。





 大好きな酒を酌み交わす仲間がいる。

 平和が一番。

 下手な俳句もご愛嬌。

 もう昇天してもいい、そのくらい気分のいい日曜の昼下がりでござんした。

 全そのメンバーの皆さん、笑顔をたくさんありがとう。

 以上、花見句会のレポート。

 お後がよろしいようで。 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« さくら咲く | トップ | CWニコルさん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
先日は・・・ (鶴輪)
2018-04-08 17:52:47
先日はお誘い頂き有り難うございました!
天候にも恵まれ楽しい一日でありました。
船の手配等、お手数お掛け致しました。
次回も何卒宜しくお願い致します♪
ありがとう。 (海。)
2018-04-15 10:57:38
鶴ちゃん
ベストな天気に、最高の仲間が集まってくれました。
鶴ちゃん、句会にご参加くださりありがとう。
買い出しも助かりました。
そして、天賞おめでとうございます。
浜離宮のときもそうだけど、写真575は鶴ちゃんの十八番だね。
また体力の限りやりましょうw

コメントを投稿

★全国蕎麦屋飲み好き連★」カテゴリの最新記事