猫とダンナ のんびり生活

主役のMIX2猫と色々雑多なブログ。

【木】お帰り!!!!

2018年01月18日 | 動物病院

昨日はりんごのバイオプシーでした。


今年頂いたお守りを

キャリーにつけて出発。


10時頃預けて手術的なのが始まるのが
外来がはけてからの14時以降・・・


全麻なので術前検査がありましてね。
そこで異常があれば14時までに電話があり
なければ連絡をせずにお迎えの15分前に電話をくれる、と。



預けたあと、車の中で泣いてしまった。
そんな大手術ってわけじゃないのにね。



で、昨日は休みをとったのでお家でまんじりな私。



こういう時は意識があると変なこと考えるので
意識がない状態のがいいと積極的に寝ようとするも
やっぱり毎度のことながらちっとも寝られませんわ。



電話もなく無事に終わったのかなと思いつつ
麻酔が覚めるのっていつごろなのかと調べたり
とにかくいらんことばっかり考えてました。


16時45分に電話があってすっ飛んでお迎え!!


時間外なので駐車場で先生とお話。


・術前検査は問題なし
・心臓の超音波も悪くはなってない


ということで。


私が一番心配してたレントゲン。
これで肺やら何やらの転移がある程度分かるんですけど
ぽこが出来た部位が部位なだけに転移してるかと思ったんですよ


そしたら現段階で見える転移はないと!


よかった(;∇;)


というわけで朝は涙雨だったりんひめ地方も

結果を聞く頃にはぱあ~っと晴れ間が。


まぁどんよりもしてるけどさ。
これがまた帰る頃になると雨が降り始めてねえ。
ああ~空も喜んでくれてたんだわあ~と勝手に思ったり( ̄ω ̄)


そして

りんご帰宅!!


顔見た瞬間にうるっとして。

元気そうにしてるの見てまた泣いて。


よく帰ってきてくれたってのと
超音波&レントゲン異常なしの結果を思い


今度は車内で

号泣してしまったよ…


りんごはブレまくるほど元気で
それを見るとまた目玉から水が勝手に出るわけよ…


でも夜で雨でって状況で涙は危険。
光がびよーんとなったりするじゃない。
視界が水でうるうるになっちゃうし。


一刻も早く帰りたいけど

水没した視界は危ないのでゆっくりね。


帰宅してから

恒例のやけ食い。


そして

やけ飲み。


まぁ前日から絶飲食だったからね。


この後トイレ行って室内パトして。
右脇の付け根のあたりを豪快にハゲ仕様にされたけど
痛みはあんまりないのか対策してくれてるのか気にせず
のび~~っとしたり右手を使って私の手を狩ったりしてた。


この日の夜は当然一緒に寝たんですけども
室温が16度で高かったのと気が高ぶってたのか
なかなか寝付けずゴソゴソしてました。私が。


りんごはぐっすりのびのび寝てて何より。


病理の結果は7~10日後になるので
まだすごい重しの不安がありますけども
とりあえず無事に帰ってきてくれました♡


ご心配&応援&祈願、ありがとうございました!



Comments (5)