四季彩ガーデンにようこそ

バラと宿根草が咲くナチュラルガーデンです
バラをはじめ宿根草や花木が彩る四季折々のガーデンをお届けします

クリスマスローズの花芽

2018年01月31日 | クリスマスローズ
晴れ   最低気温 -11.1℃  最高温度 3.0℃

昨日は氷点下12.2℃、今朝は氷点下11.1℃でした。

冷え込みは緩みそうもありません。

昨年の今頃は福寿草が花芽を出していました。

クリスマスローズは、昨年の2月の頭には花茎が結構伸びてきていました。

今年はどうでしょう。

クリスマスローズも寒いとみえ、私と同様体を縮めています。

IMG_1385

IMG_1387

IMG_1388

私の背スジが伸びてくる頃、クリスマスローズも春を感じるのだろうと思います。

2週間は冷え込みが続くようですが、立春ともなれば、植物は目覚めてくるでしょう。

ミゾグチ プリンセスキコが4個目の花を咲かせました。
IMG_1392

 
ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


ナチュラルガーデンランキング


にほんブログ村

コメント

蘭の花

2018年01月28日 | ラン類
曇り  最低気温 -2.9℃  最高気温 2.0℃

【今日の花】
マキシラリア ヴァリアヴィリス
DSC_2719
完全に開ききってはいないけれど、2日前の画像と比べると、蕾がやや膨らみを増しています。

1月26日撮影
DSC_2690

それに、沢山の花芽が上がっているんですよ。

数えてみたら18芽もありました(*^-^*)

これまでの最高記録です。

そして、プリンセス・キコも3輪目が綻び、ますます気高さを発揮しています。
DSC_2723

セロジネ インターメディアも清楚な雰囲気を醸し出しています。
DSC_2721


タロちゃんの散歩から帰ってきて、間もなくのことでした。

友人のYちゃんから、T先輩が亡くなられたと訃報が届きました。

とても筆まめで、いつもはがきをバッグに忍ばせているような方でした。

達筆な字が思い起こされます。

毎年頂いている年賀状が届かなかったので、もしや体調を崩されているのではと心配しておりましたが、友人の話によると、その闘病生活は痛々しいものでした。



昨年の6月、T先輩が私の庭を見に行きたいとおっしゃっていたので、Yちゃんに車の送迎をお願いし、お会いするはずでした。

ですが、その日、T先輩は生憎体調を崩され、我が家にいらっしゃることは出来ませんでした。

後日、お詫びのお葉書をT先輩から頂きました。

先輩らしいです。

体調が悪いのにも関わらず、すぐに葉書をくださるなんて・・・

是非お邪魔したいので、来年こそは見せてくださいねと書かれていました。

T先輩とお会いできるのを楽しみにしていたのに、その願いは叶うことなくお別れとなり、とても残念です。

Tさん、沢山の教え、ありがとうございました。

Tさんの思いに応えられるよう、今年は庭の手入れしっかりやりますね。(合掌)

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


ナチュラルガーデンランキング


にほんブログ村


コメント

バラ剪定・誘引作業に使う手袋

2018年01月10日 | ガーデニング便利グッズ
曇り時々雪や晴れ  最低気温 -0.7℃  最高気温 5.2℃

めまぐるしくお天気が変わった1日でした。

晴れたと思ったら、横殴りに雪が吹雪いたり、あられも降ってきました。

こんなお天気なので、今年の旅行計画を練っているところです。

昨年は、新潟の角田山、弥彦山を巡った後から、膝を悪くしてしまい、どこにも出かけられず、かといってガーデニングも思うようにできずにうつうつと過ごす日が多くありました。

昨年末から足の違和感がなくなったので、今年は山に登ることが出来なくても、山を見られるようなところに足を運びたいと思っているんですよ。

できれば信州がいいな・・・

今日、ブログで取り上げる花はトゥインクルです。
DSC_2525
乾燥で蕾がだいぶ落ちてしまいました。😢

おまけにアブラムシが大量発生!!

オルトランを蒔いていたのに、ちっともききません。

こんな調子ですから、ブログに載せようと思っていたのに、辛うじてこれをのせることができました。

部屋がよっぽど乾燥しているのかな。

霧吹きもかけているのに・・・・

話は変わりますが、楽天お買い物マラソンで注文したバラ誘引用手袋が先ほど届きました。

以前、「つるバラ誘引時の皮手袋」をテーマに記事を書いたことがありました。

誘引作業やバラの剪定作業に使用する手袋が私の手にフィットするものがなかなかみつからないという内容の記事です。

つるバラの誘引作業は終わりましたが、その後も適当なものがないかネットで探していました。

丁度、楽天お買い物マラソンがスタートしたので、ポイントUPを兼ね、手袋を2つ購入してみました。

ATOM ガーデングローブ レディース 手袋
DSC_2535

DSC_2536
商品説明書きには、「この手袋は上質でやわらかい牛本革を使用しており、つる薔薇の誘引作業や細かな剪定作業などに最適」とありました。

― 特徴 -
■丈夫でやわらかい牛本革を使用しており、薔薇の棘などから手を保護します。
■指先までフィットし、つる薔薇の誘引や小さな道具の取り扱い等に最適です。
■濡れても硬くなりにくい加工を施しているため、
 水に濡れた後も柔らかく、細かい作業が可能です。

― 用途 -
■つる薔薇の誘引、剪定
■薔薇剪定、栽培
■その他園芸作業、家庭菜園
■果樹収穫など

◆ 仕様 ◆
規 格:Mサイズ
サイズ:22cm
材 質:本体/牛本革、手首/ナイロン、ベルト/PVC

まだ、使用していませんが、私が使っていた安物の婦人用防寒用皮手袋とフィット感は変わりません。

ただ、お値段は倍近くになりましたが、ベルト部分のローズがちょっとおしゃれ。

機能的には変わらないので、あってもなくても・・(笑)

もう一つ購入したものはこの

アトム g-style ローズラバー GM-8 Mサイズ
DSC_2531
【特徴】
安全で快適なバラ作業を支えるバラ用防水手袋。

■突き刺しに強く丈夫でバラを扱う作業に最適な手袋です。

□全面ゴムコーティングを施した完全防水タイプで水を扱う作業に最適です。

■やわらかく使うほどに手になじみます。

□裏生地付なので手にまとわり付かず、着脱簡単♪

■寒い時期でも硬くならず、やわらかくご使用頂けます。


【用途】
■バラの土替え、植え替え、剪定作業に

□切り落とした茎や葉のお掃除に

■草むしりに

□水を扱うバラ作業に

■農作業や園芸土木作業等に


【仕様】
サイズ:M(全長30.0cm・手の平まわり21.0cm・中指の長さ7.4cm)
L(全長30.0cm・手の平まわり22.6cm・中指の長さ7.5cm)
素材:表/天然ゴム、裏/綿100%


バラの剪定作業をしているときに、剪定枝を拾ったり、葉を拾ったりするとき、皮手袋では泥で汚れたり雨雪の後は水が浸みこんだりするので、防水性の手袋の方がいいです。

それで、上記の商品説明を読んだときに「これよいかも」と注文しました。

手にはめてみたら、女性用(M)でも大きくて、少しがっくりしました。

一番がっかりしたことは、素材のゴムの表面がボツボツでているんです。
DSC_2532
ガーデニングに影響はないと思うが、見た目がね・・・・

現在使用しているこちらのミエローブ ハイブリッド手袋の方が、指先も余らず、手のひら周りのぶかぶかさもなく、非常に柔らかく使い勝手がよいのです。

その上、お値段も安いしね。。
DSC_2537
指先にもフィットし、材質が柔らかいので、誘引作業も楽にできることがわかりました。

我が家のつるバラの誘引は後半はこれを使い、更に実家の誘引作業にも活躍しました。

ただ、指先がトゲで裂けてしまったところがあったけれど。

それでも、いつもの年と比べると手袋代は格段に安く上がりました(*^-^*)

一番高くて、私に(あくまで私にです)合わなかった手袋はこれです。
DSC_2529
使い続けても、革が硬くて作業しづらい皮手袋でした。

私が使った革手袋の中では、一番高かかったのに・・・

お値段と使い勝手は比例しませんね。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


薔薇(バラ)ランキング



にほんブログ村



コメント (2)

つるバラの誘引作業が完了しました。

2018年01月05日 | バラ
晴れ  最低気温 -7.1℃  最高気温 4.6℃

冷え込みの厳しい朝を迎えました。

今日から私も庭仕事始め。

昨年途中までしか誘引していなかったフランソワ・ジュランヴィルは、暮れの暴風積雪で立派なシュートが何本か折れていました。

年末に最後まで誘引完了させなかったことが、少々悔やまれます。

その上、若い枝は適当に広げ、結わえずに作業を終了していたので、枝が風にあおられ、変な具合に重なりあって、それを引っ張り出す際にも、枝を折ってしまう始末です。

よい枝をかなり折ってしまいましたが、作業的にはさほど大変ではありません。

ただね、パーゴラの中央のほうは、手が届かないのでパーゴラの上に上がっての誘引が緊張しちゃった。

高いところは怖くはないけれど、何せ身体が硬くなってしまっているのでバランスを崩したら・・・・(怖)

落ちないように、慎重に上がって、膝をついて何とか誘引作業を完了することができました。

完成させたパーゴラの上です。
DSC_2498
少し、こみいっているかしら。

下から見上げると、結構隙間が空いていたんだだけどなぁ~

正面からみると、こんな感じです。
DSC_2510

右の部分はトレリスのようになっていて、ここから枝を立ち上げています。
DSC_2509

画像では見えませんが、下にはクレマチスが誘引されています。

今日の作業ではありませんが、スパニッシュ・ビューティーとサハラ’98、宇部小町の誘引状況も見てくださいね。

スパニッシュ・ビューティー
DSC_2502


サハラ’98
DSC_2503

下から
DSC_2505

宇部小町はラティスをコの字に組み合わせたものに誘引しました。

南方向に向けて写した画像
DSC_2499

西方向に向けて写した画像
DSC_2500

これで、つるバラの誘引は完了です。

次は寒肥をあげる作業が待っています。

だけど、土がガチガチに凍っているのよね。



ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。


薔薇(バラ)ランキング



にほんブログ村



コメント (2)

タロちゃん共々よろしくお願いします。

2018年01月03日 | 暮らしとガーデニング日記
皆さま良いお正月をお迎えのことと存じます。

初日の出を見ながら、この1年が平穏で健康に過ごせるようにお祈りしたところです。

このブログもいつまで続けられるか分かりませんが、本年もよろしくお願いします。



元旦は母の誕生日でした。

娘はケーキを作って、私は自分で焼いた花籠やブーツの鉢にビオラやパンジーを植えて母にプレゼント





喜んでもらえて良かったヽ(^。^)ノ

タロちゃんはお正月やお盆は好きではありません。

だって、親戚が集まってかまってもらえないからです。

少し拗ねているタロちゃんです。



早く散歩につれていってくれ~


そんな顔しているでしょう。
コメント