四季彩ガーデンにようこそ

バラと宿根草が咲くナチュラルガーデンです
バラをはじめ宿根草や花木が彩る四季折々のガーデンをお届けします

これらのバラとともに年を越します

2015年12月31日 | バラ
穏やかな大晦日を迎えました。

この1年、振り返れば様々なことがありました。

何と言っても、九州山旅は生涯忘れることのない思い出を作ることが出来ました。

母の骨折は想定外の事故でしたが、車いす生活とならなかったことは良しとしましょう。

暖冬の影響で、大晦日だというのに、まだ咲いているバラもあります。

アブラハム・ダービー


ザ・シェパーデスの紅葉


ラ・マリエ


あおい


ダークレディ




名前不詳


ピンクフレンチレース


紫玉の紅葉
いつもの年でしたら、葉を落としているのに、まだ美しい紅葉を見せています。

そんな花や葉を切り落とすのが忍びなくて、いまだ、切らずにおります(-_-;)

これは、自分へのご褒美と勝手な解釈をして、年を越します。

皆さまには、この1年、多くの励ましと温かい心遣いを頂きました。

改めて、感謝いたします。

来る年が皆さまにとって、健やかで幸多き年となりますようお祈りいたしております。


(追記)
長らくお休みいただいていたブログの引っ越し先が決まりました。

新しいブログは「庭の草花にときめいて」です。
ようやく引っ越しできて安心して、新年を迎えることが出来ました(*^_^*)
引っ越し先にも、どうぞ、遊びにいらしてくださいね。
こちらのブログも結構画像を整理しましたので、たまに更新することもあるかもしれません。

コメント (8)

2015年四季彩ガーデン~私の好きな素敵なシーン~

2015年12月10日 | 暮らしとガーデニング日記
皆さん、お久しぶりです。

ブログ休業宣言してから、17日が経ってしまいました。

この間も多くの方に、ご訪問をいただき恐縮しております。

なかなか引っ越しもせずに、申し訳ございません。

ご訪問いただきました皆様に少しでも楽しんでいただけたらと、思いついたことがあります。

今年1年ブログに載せた「四季彩ガーデン」の花々から、
私が素敵だなぁ~と感じたシーンをピックアップしてお届けするのはどうかしら?

自己満足ではありますが、どうぞご覧くださいませ。

2015.1.1

元旦は雪で迎えました。

1月下旬から3月、寒さの中でランは喜びと楽しみを与えてくれました。


部屋の中では多肉も活躍
中でもカランコエ種はたくさんの花を長期間にわたって咲いてくれるので、明るい気分にしてくれます。

エゾムラサキツツジ(2015.3.30)



桜の咲く4月、庭には数えきれない程の花々で彩り、心浮き立つ季節です。



5月 、私の誕生月、庭はメルヘンの世界です。


ツツジ'春一番' 陽春ですね。


ドウタンツツジもびっしりと花を咲かせてくれました。


6月、待ちに待ったバラのシーズンです。
















クレマチス'ベルオブウォーキング'



7月から12月までは、思うようにガーデニングができませんでした。

来年は、どんな庭となるでしょうか・・・・・


【近況報告】

ここ2日間の最低気温は-5.1℃、-3.3℃と冷え込みました。

最高気温は10度前後まであがり、庭仕事にも精が出ました。

今、作業しているのは、つるバラの剪定・誘引です。

例年のとおり、手間のかかるポールズヒマラヤンムスクから始めたのですが、
これだけで4日もかかってしまいました。

実家からの通いということもあって、10時から午後の3時までの在宅の間に
庭仕事に費やすことができる時間は正味3時間程度でしょうか。

ゆっくり、あせらず1歩ずつ進めるしかないですね。

ポールズヒマラヤンムスクの誘引の後は、大型パーゴラに誘引しているフランソワ・ジュランピルの誘引です。

こちらは、トゲがほとんどないバラでしたので、今日1日で仕上げることができました。

明日は1日中、雨という予報ですから、庭仕事はお休みです。

明日は、しばらくぶりに皆さんのブログを拝見出来そうです(*^-^*)



コメント (26)