四季彩ガーデンにようこそ

バラと宿根草が咲くナチュラルガーデンです
バラをはじめ宿根草や花木が彩る四季折々のガーデンをお届けします

これぞ島根白雁

2020年05月11日 | 牡丹、芍薬

今日は暑かったですね。

こちらの最高気温が26.3℃まで上がりました。

今年2度目の夏日です。

おまけに風が強くて、庭の草花は鉢植えに限らず、ぐたっとしています。

こんな予感がして、早朝に庭の牡丹の写真を撮っておいてほんと、正解でした。

私の大好きな島根白雁の、最高の美しい咲き姿を画像に残すことができました。

朝の6時前だったと思いますが、この時点でもう乾いた風が吹いていて、「今撮らずにいつ撮る」というタイミングでした。

いつものように、何枚も撮って、何枚もブログにUPしています( ´艸`)

花弁が風に揺られ、ふんわり感がたまんない。

写す花を1個ず増やしています。

次は3個よ。

4個、5個がなくて、6個の花が勢ぞろいです。

刻々と陽射しが迫ってきています。

お隣の玉芙蓉は、早くも花の見ごろが過ぎてしまい、遅れて咲いてきたおチビちゃんが、最後となりました。

村松の桜も一時は7個の花を咲かせていましたが、今は2個の花が残っています。

 

周りには、芍薬がスタンバイして待っています。

鎌田錦は、今年3個の花を付けました。

今年は不作でした。来年頑張ってくれるはずです。

どうも牡丹の花付きは隔年となるようです。

いつまでも咲かせちゃぁいけませんと言われているような気がします。

天紅

昨日開花したと思っていたら、花がすっかり開いちゃって。

このボタンは、半開位のときが一番可愛いのですが・・・

牡丹は、今朝、「白神」が蕾の状態でした。

まさか咲くとは思っていなかったので、写真を撮らずにいました。

そうしたら、タロちゃんの散歩から帰って自宅に帰ったら、花がすっかり開ききっていました。

その姿に慌てて、日よけ傘をさしたけど、明日朝まで回復してくれるか心配です。

牡丹はこれくらいにして、他の花を載せましょう。

枝垂桜の脇で、シラーがひっそり佇むように咲いています。

こういう景色も好きですね。

都忘れ、今年はUPすることができました。

なぜか、都忘れだけあって、UPするのを忘れてしまいます( ´艸`)

オダマキが咲いています。(名前なんだったっけ?)

オダマキが増えすぎて、表の庭には少しだけ残したものの一つです。

これは草丈もあまり伸びず、気に入っています。

これも同じようにタワー咲きタイプのオダマキです。

可愛いね。

最後はアジュガとフロックス

紫と白のこの組み合わせが、何度みても美しいと感じます。

庭は初夏というより、真夏の装いを見せています。

ご覧いただきありがとうございました。

皆さんの応援が更新の励みになっています。

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 孫ちゃんが庭の花を撮りました | トップ | 今季初開花、初見せ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
途切れることなく (たまぞう)
2020-05-12 07:33:10
バトンを渡すようにお花がいつも咲いているのがすごいなーv
 牡丹も芍薬も立派に咲いてて素晴らしいです!
 青と白の組み合わせはたまぞうも大好き^^
たまぞうさんへ (kei)
2020-05-12 21:21:59
1年中で今が一番、たくさんの花を咲かせますね。
でも、何故かUPする花は、同じものが多いかもね(;^_^A
有難迷惑かもしれないけど、芍薬も期待していてね。
青と白は最強の組み合わせよね。

コメントを投稿

牡丹、芍薬」カテゴリの最新記事