四季彩ガーデンにようこそ

バラと宿根草が咲くナチュラルガーデンです
バラをはじめ宿根草や花木が彩る四季折々のガーデンをお届けします

コスモスも色々ですね

2019年09月30日 | コスモス

夏が戻ってきたような暑さでした。

秋の陽射しは強く、じりじりと焼け付くかのようのような暑さが伝わってきます。

油断できませんね。日焼けしちゃいそうです。

先週の土曜にコスモス園に行ってきました。

ここには、子供たちが小さいころ、よく訪れたものです。

土曜日でしたが子連れ家族の姿は目にすることなく、訪れている人は若い人と中高年家族。

今、子供たちはどこに遊びに行くのだろうか

ふと、そんなことを考えた。

一般的なコスモスは花盛りを過ぎ、遅咲きのコスモスが咲いていました。

今じゃぁ、コスモスも色々なんですね。

珍しいコスモスをいっぱい見つけました。

あかつき

花弁の縁の色が濃くなる遅咲きのコスモスです。

サイケ

コラレットは「襟飾り」という意味で、花びら(筒状花)の付け根に、副弁(小さな花びら)があります。

 ダブルクリックローズは、フリルが付いたドレスをまとっているような八重咲きのコスモスです。

ダブルクリックローズボンボン ピンク

 ボリューム感があって、一際目を引くコスモスです。

 ダブルクリックスノーパフ ホワイト

  センセーションダズラ

アメリカで改良された品種で大輪の花を咲かせます。

ベルサイユは花茎が10~12cmにもなる大輪の花を咲かせる品種です。

ベルサイユスペシャル

 

スペシャルは内側が色濃くなっています。

ベルサイユ’ホワイト’

 

真っ白の大きい花弁は存在感がありますね。

センセイションラディアンス

 

少しだけ花径が大きいコスモスです。

シーシェル

花弁が筒状になっています。 

最後まで見てくださってありがとうございます

人気ブログランキングに参加しています。

よろしかったら、応援してくださいね。

 

 

 

コメント (2)