てるてるぼーずのひとりごと

癒しのセラピスト 晴れ女『てるてるぼーず』の日記

ちりとてちん

2007-10-01 | スポーツ&芸術
NHKの連続テレビ小説、『ちりとてちん』が始まりました
何でこんなことを書くかといいますと、私の好きな落語がメインのお話なんです


『ちりとてちん』とは落語のネタです
実際に私が『ちりとてちん』を聞くことが出来たのは今年の8月です
知ったかぶりで気取り屋に、腐った豆腐を『長崎名物ちりとてちん』と偽って
食べさせるというお話です
『ちりとてちん』という名前は、三味線の音色に由来する


ドラマでは、福井県出身の女の子が大阪に出て、上方落語の落語家を目指すという
お話のようです
途上人物に本物の落語家さんも居て、落語のシーンが出てくるのがとっても楽しみです
さらに、これからドラマがどう展開していくのか、タイトルの『ちりとてちん』が
どう絡むんでしょうか
これも楽しみです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子供のケンカ | トップ | 2年目の秋祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ&芸術」カテゴリの最新記事